FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
前世との出会い。
数年前のある日、以前からヒーリングを受けに来てくれていたKさんから電話があった。

「Kです、お久しぶりです。肩が凝っているので予約をお願いします。
 それと話したいことがあるので・・・。」

久しぶりに会ったKさんは、ある会社で秘書の仕事をしており、その仕事ぶりも認められ、
充実した日々を過ごしているようで、ソファに座ったKさんからワクワクとしているような
気分が伝わってくる。近況を報告したKさんは、つと膝を乗り出して私に向かって言った。

「以前に私の前世の話をしてくれたでしょう。覚えていますか?」

私はその日のことを覚えていた。ちょっと記憶に残るような前世の話しだったからだ。
その日、Kさんは妹のSさんと一緒に来ていた。

私がKさんにヒーリングをしている時に、Kさんの前世が視えてきた。

「西部の開拓史の頃ですね。鉄道が通っている所。銀行の仕事をしている若い男性がいます。
 とてもしっかりした感じで有能な人のようです。
 名前がね・・・『ヘンリー・タウンゼント』だって。
 奥さんもいるわね。『キャス・・・』と呼んでいるわ。可愛い人よ。」

「ヘェ~、私の前世は銀行の仕事をしている男性なのですか。
 奥さんを『キャス』と呼んでいるのなら、それは愛称ですよね。
 本当の名前は『キャサリン』かな?
 私はアメリカが好きなんですよ。だから英語を勉強してアメリカに行って・・・」
と、楽しそうに思い出話をしてくれる。

ふと顔を上げると妹のSさんと目が合い、そして分かったのだ。

「ワァSさんがその『キャサリン』なのよ。前世の奥さんが今世の妹さんなのね。」
「エェ~、本当ですかぁ~? だから私たちは仲が良いのかなぁ・・・」
と二人は嬉しそうに顔を見合わせている。
前世の名前が出てくることは珍しい。私に名前が分かった人は、ほんの数名しかいない。

Kさんが、やがて興奮した面持ちで話し始めた。

「今の会社の同僚に、アメリカの歴史の好きな人がいるんです。
 その人が歴史のネットを探して、その中から『タウンゼント家』というのを見つけ
 たのです。銀行家としてちょっと有名みたいですよ。
 1800年代の初めで、西部に住んでいたのです。
 その家系を辿ってみると、あったんですよ『ヘンリー・タウンゼント』の名前が!
 でも奥さんの名前が違っていたので、同姓同名の違う人かと思いました。
 ところが初めの奥さんとは死別で、2度目の奥さんの名前が『キャサリン』でした。
 本当にあったんですよ!
 もう、同僚たちと大騒ぎしてしまいました。
 あの時に聞いた『ヘンリー・タウンゼント』と『キャサリン』の名前。
 一人ならともかく、二人の名前が出てきて、年代も合うし住んでいたのも西部。
 そして銀行の仕事・・・。
 アメリカの歴史の中に、前世の私と妹の名前があったのです。
 もう、なんだか すごい! という感じで、これは知らせなくてはと、思いました。
 自分の前世を確認しました!」

それを聞いていた私は、思わず背中に ゾワッ とした感覚を覚えた。
自分で視た前世を伝えたこととは言え、その事が歴史の中に事実として確認されたのだ。
とても嬉しいことだった。

その時に、私の視ている前世が本物だと確信できたのだ。
そのことを話してくれたKさんには、本当に感謝している。

私に視えた前世はそのまま伝えているが、これは証拠を示して証明できるものではない。
私が話したことを、その方が納得するかどうか、それだけなのだ。

ひとつの前世に良い思い出があり、幸せな人生を過ごしていれば、前世で生活したその場所が
今世も好きだったり、そこに興味があったりする。
反対に辛い人生を過ごした場所なら、自然にそこを避けたり嫌ったりする。

初めて会ったのに、なぜか懐かしく感じる人が居る・・・、もしかしたら、その人とは前世で
何か関わり合いがあったのかもしれない。それは、魂の中に記憶として残っているからだ。

貴方の前世のこと、ご縁があったら話しましょう。




  応援のクリックをお願いします


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

私は実母が私の前世なのではないか・・・そんな気がしています。
まるで逆合わせ鏡。
ああなるまい!そう決めてきたような人生を送っていると最近感じます。
【2007/04/05 22:52】 URL | 南天 #ihn3MyrQ [ 編集]

南天さん
私の知るかぎりでは一人の魂はひとつなので、お母さんの魂は別のものであり、
南天さんの前世ではないと思います。
【2007/04/05 23:46】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


あかね雲さん、ありがとうございます。
上手く言えませんが、そうなのでは?から確信に近く思っていた事が、
霧が晴れたように消えて行きました。
思い込んでいただけなのですね。
自分をしっかり生きていきます。
【2007/04/06 20:55】 URL | 南天 #ihn3MyrQ [ 編集]

南天さん
良かったです(^^)
南天さんも何となく気付いていたようですね。
お母さんの見せてくれていることを、受け止めて成長できると思います。
お互いに頑張りましょう!
【2007/04/07 00:10】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/90-b6e389d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する