あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の意味
アララ・・・。
天狗が来る、長の使いが来る・・・のんびりしている私のところに
次々と訪れてくれるものたちがいる。

『姉よ、たまに怪我をするのも良いものであろう。
 これ、このように見舞いが相次いでいるぞ。』

久しぶりに大杉のおじいちゃんが呼びかけてきた。
こうして見えない世界の方たちがお見舞いに来てくれる、とても嬉しいことだ。
しかし、おじいちゃんの呼び掛けには、どこか面白がっているようなものを感じる。
おじいちゃんって・・・そう思っていると、苦笑するような波動と共に言葉が続いた。

『良いではないか、この怪我で姉がどうこうなるものではなし・・・。
 良い出会いもあった、いろいろなことを考えた、様々な気付きもあった、人間の良さも
 これまで以上に知った、仲間たちの成長もあった、これまでにない経験や体験もした、
 総合的に視ると、姉にとっては良いことの方が多かろう。
 怪我をしたのだから少々の痛みは当然だが、それも薬師が来てくれたではないか。』

たしかに・・・その通りですよ。
イベントにも参加できたし、私自身がやらなければならないことは、ちゃんとできました。
他は皆さんがサポートしてくれたから、足の不自由以外はなかったですね。

『姉が怪我をプラスに捉えたからな。それが一番大きかった。
 だから、物事は良い方へと向かって動いたのだ。 
 姉が怪我をどう捉えるか、それがこの旅での試練のひとつだったと言える。
 しかし、試練にはならなかったようだな。試練にしなかったのは姉の捉え方だ。』

と言うことは、私が怪我をマイナスに捉えてネガティブになっていたら、物事は違ってきた
ということになるのですか?

『それも有り得たことだ。
 姉は自分で経験をした、怪我をプラスに捉える事で、物事が良い方へと向かうことを実感した。
 自分で実感したことだからこそ、このように書くことも人に話すこともできる。
 自分の経験だからこそ、自信を持って自分の言葉で話すことができる。
 姉がいつも言っているように、人に一番伝えられることではないか。』

その通りですね、返す言葉がありません。
でも、それもオーストラリアに行く前から、私がビジョンで受け取っていたことが大きいですよ。

『それさえも同じじゃ。 
 危険を知って避けようとするかも知れぬ。
 危険を知りながらでも動いて行こうとする。どちらも有りなのだ。
 実は、もうそこから始まっていたことだ。』

私がビジョンを視たことからですか?

『今度の旅は、もうそこから重要な始まりをしていたのだ。
 人生に途切れはない、いつも続いている。続いているからこそ、日々の積み重ねが大切なのじゃ。』

私は、大杉のおじいちゃんの言葉に、頷くしかなかった。



********お知らせ************


東京:ヒーリングワークショップ

日時: 6月20日(土) 10:00~14:00(受付9:30~)
会場: かつしかシンフォニーヒルズ(青砥駅 歩5分)
     http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html
部屋: 別館2階ローレル
講師: 石橋智子
参加費:会員2,000円 一般3,000円 

 ヒーラーでない方でも、この場においては ヒーラー体験ができます!

ご希望の方は、その場でタマラ・ヒーラーになっていただくことができます!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東京:加藤憲子講演会

日時: 6月20日(土) 15:00~16:30(受付14:30~)
会場: かつしかシンフォニーヒルズ(青砥駅 歩5分)
     http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html
部屋: 別館2階ローレル
参加費:1,000円


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東京:誘導瞑想

日時:6月21日(日) 10:00~17:00(受付9:30~)
会場:かつしかシンフォニーヒルズ(青砥駅 歩5分)
    http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html
部屋:別館2階ローレル
参加費:会員10,000円 一般12,000円

*自分の人生の答えは全て自分の中にあります!
  
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*お申込み方法

「タマラアソシエーション」公式WEBサイト
http://www.tamara-healing.net

「行事予定」でご確認の上、「お申込み・お問い合わせ」
の「各種イベント申込みフォーム」にてお申込みください。
http://www.tamara-healing.net/mail.html

複数イベントにお申し込みの場合
「参加希望行事名」の欄に、イベント名をご記入ください。
複数の場合は「、」で区切ってお書きください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*参加費お支払方法

参加費は事務局からの案内にしたがってのお振込みをお願いいたします。

「ヒーリングワークショップ」「講演会」についてはチケットもご用意しました。

各種お問い合わせは、タマラアソシエーション事務局までお願いします。
office@tamara-healing.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*その他

 ・参加当日は定刻で始められるよう、開始10分までに会場での受付を
  お済ませくださいますよう ご協力お願いいたします。
  
 ・イベントの最中はとても喉が渇きます。
  ご自分でお飲み物の用意をしていただくよう、お願いいたします。

 ・16歳未満のお子様の参加は無料となりますが、
  人数としてカウントの必要がありますので、参加申込みの際にお申し出ください。

 ・昼食は各自でご用意いただくか、会場内や周辺レストランをご利用ください。
  
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当日多くの皆様とお目にかかれることを心よりお待ち申し上げます!




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
なるほど!
すごく納得しました!それと安心しました。早く自由に動けるようになりますように^^
【2009/06/16 07:18】 URL | mayumin #kEawCMz. [ 編集]

mayuminさん
遭遇した出来事をどう捉えるか・・・。
それによっても違いが出ることを、なおさらに知りました。
これは大きいことだと思います。

一見 悪いように見えても、捉え方で良い方へと向く。
これからも、そうあり続けるようにしたいと痛感しています。
【2009/06/16 08:19】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


起る事に、良い悪いはないのですね。
どう捉えるかだけなのですね。
自らの体験で、教えて下さった事に感謝です。
ゆったりした時間を、楽しんでくださいね^^。
【2009/06/16 10:13】 URL | 桜桃 #T0ca3UNU [ 編集]

桜桃さん
本当に実感しています。
捉え方の大切さを、そこからの感情や考え方を、
身を持って知りました。
【2009/06/16 18:19】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

何度も読み返しています。
 毎回、楽しみに読ませていただいています。

 自分にとって辛く悲しいことがあった時に、この経験が必要だった、経験したことでいろいろ学べたし、経験しなければわからないことがあることに気付くことはできました。
 でも、頭ではわかっていても心が納得できない、悲しい気持ちをひきずったままです。
 その気持ちを経験するのも今の自分には必要なのかな、と思ったりもしますが・・・。
 頭で考えるように心がすっきりしません。難しいですね。
【2009/06/17 07:41】 URL | はち #- [ 編集]

はちさん
頭では分かっていても、感情の部分で引きずったり残ったりすることもあります。
そんなとき、私は無理に自分を納得させようとはしません。
残ったままにしておく、残ったままで他のことを真剣にしようと心がけます。
そうすると、ふとした瞬間に「このことか!」と気付いたり、いつの間にか
消滅していることもあります。
そのうちに、そこに囚われていることがバカバカしくなったこともあります。
私の経験からですが、読んでいただければ幸いです。
【2009/06/17 10:02】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

ありがとうございます!
そうですね。無理に納得させても仕方ないですね。  ここ最近、体の余計な力を抜くことが目標だったのですが、体だけでなく、頭や心も無駄な力が抜けたらいいのかな。という気持ちになりました。ありがとうございました!
【2009/06/18 07:35】 URL | はち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。