あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カクが出会った妖精 2
私をじっと視ていたカクは、かすかに頷いた。

『確かに長老みたいなのは居たぞ。
 古い樹の精霊が、妖精たちをまとめていたようだ。
 しかし、東の長や西の長のような立場とは違うようだった。
 長は妖怪たちをそれぞれに治めているし、妖怪の誰よりも力も知恵もあるぞ。
 妖精の長老は、その山や森だけを治めているようだぞ。
 イギリスを地域に分けて、治めているのとは違うみたいだ。
 長は妖怪の世界のことも神仏の世界のことも、人間の世界のことも知っているが、
 妖精の長老は自分の治める山のことはよく知っているが、あとはそれほどでもないようだ。』

ふーん、カクはそれなりに聞いているのね。

『それはそうだ!
 何も聞かずに日本のことだけ話して帰ったのでは、長に叱られるじゃないか。
 人間の言う、子供の使いじゃあるまいし・・・ということになるぞ。』

ハハハ・・・カク、分かっているわねぇ。
たくさんの妖精たちが集まってきたの?

『うん、山の中に集まる場所があるんだ。
 オレの行くことが伝わっていたらしく、かなりの数の妖精たちが集まっていた。
 皆とても気持ちの良い奴ばかりだったぞ。
 あったかくて、良い匂いがしていた。
 きっと草や花や木の匂いなんだろうな、いろいろな匂いがしていたぞ。
 オレたち妖怪にはそんなに匂いがないから、オレは珍しいのと良い匂いとで、クンクンしていた。
 妖精たちは、クンクンしているオレを面白そうに視ていたぞ。』

何だかカクの姿が視える気がする。
それでこの一枝はどうしたの?

『あぁ、それは姉さんへの土産だ。
 皆も姉さんに会いたがっていたけれど、迎えに来た三人が姉さんが眠っていたことを話したんだ。
 それに人間の姉さんには、この山は遠くて来られないって・・・。
 それで皆で話し合ったらしい、姉さんに渡してくれってこの一枝を頼まれた。
 この枝は、日本で言う、ご神木のようなものの枝だと言っていた。
 どうやら浄化をする力があるらしい。
 妖精たちの間では、とても大切にされている木だと言っていたぞ。
 枯れない枝だから姉さんに渡してくれって、それでオレが預かってきた。』

そう、ありがたいね。
そんなに大切な木の一枝をもらえたなんて・・・大切にするね。
妖精の皆さんに、ありがとう!と伝えたいよ。

『うん、妖精たちも姉さんの気持ちは分かっていると思うぞ。
 何よりも、自分たちが姉さんにあげたいからって言っていた。
 良かったな、姉さん。、めったにもらえないものかもしれないぞ。』

うん、それはそうだと思う。
イギリスで直接は妖精たちに会えなかったけれど、
カクの話で嬉しかったから、良しとするね。
私の言葉を聞いて、カクは安心したような嬉しそうな顔をしていた。



読者のみなさまへ

オーストラリアのメルボルンに10日まで行ってきます。
そこで行われるイベントに、「タマラ・ヒーリング」として出展します。
留守の間も、あかね雲の掲載は私とデイジーとで続けます。
コメントへのお返事は帰宅してからになります。

皆さま、どうぞ、良い日々をお過ごしください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/01 03:44】 | # [ 編集]


その木はもしかすると、Thorn かも。
イギリスのグラストンベリーでお守りのような木で、
みんなの願い事のカラーのリボンがつけられていました。
大事にされていました。
アイルランドでも、その木は、その土地の守りのように、
ぽつんと立って、みんなを見守ってるそうです。
私はその木が大好きです!
機会があれば、お見せします~
【2009/06/01 09:34】 URL | kumikoumeki #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/01 13:45】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/882-ac96c18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。