あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛い顔のワラシ

『姉さん、女の人が泣いていたぞ。』

いきなり現れたワラシが、辛そうな顔で私に言った。

その女の人は、どこで泣いていたの?

『人間の墓の前で、泣いていた。』

お墓の前で泣いていたのなら、誰かが亡くなったのね。
それで悲しくて泣いていたのでしょう。
でも、それでワラシが辛そうにしているのはなぜなの?

『死んだのは、どうもリストラとかが原因らしい。』

リストラ? ワラシの口から出た言葉は、私の思いもよらない言葉だった。

リストラって、ワラシはその意味を知っているの?

『うん、仕事先をクビになることだろう?
 人間の世の中の動きは知っているぞ。
 長から、姉さんの手伝いをするんだから、世の中の動きは心得ておくようにと言われている。』

そうなんだ、長の心遣いなのね。
確かに妖怪たちが今の世の中の動きを知っていれば、あなた達のやることも分かってくるものね。
それで、女の人が泣いていた原因がリストラって、どういうことなの?

『女の人のお父さんがリストラにあって、死んだらしい。』

うーん、意味が・・・。
リストラにあってどうして亡くなったの?
それを知っているの?

『うん、夕暮れどきでいつまでも墓の前で泣いているから、オレ、気になってな。
 早く帰れ・・・と言ったんだが聞こえなかったようで、ちっとも動かなかったんだ。
 何だか放っておけなくて、オレはずっとそばにいたんだ。
 そうしたら、お坊さんが来てな、女の人に声をかけたんだ。
 二人の話を聞いていたんだが、どうも、女の人のお父さんは自殺したらしいんだ。』

自殺したの・・・それは辛いわね。

『女の人は、お坊さんには詳しいことを話したくなかったようだったぞ。
 自殺をすることが、どれだけ家族を悲しませるか、自殺をする人間は考えないんだな。』

そうねぇ、気分的にひどく落ち込んでしまっていたり、何も助けがないと思ったり、
生きていてもどうしようもないと思うのかもしれないよね。
あとに残されて悲しむ家族よりも、自分のことでいっぱいになってしまうのかもしれない。

『オレは、それを思ったんだ。
 その女の人はお父さんが自殺をしたことで、自分を責めていたぞ。
 なぜ気付いてやれなかったのか、お父さんの苦しみを分かってあげられなかったと
 言って、自分を責めていた。どうもお母さんも同じらしい。
 二人で家にいると、お父さんが自殺をしたのは自分たちが悪かったと話すばかりらしいぞ。』

それは辛いよね。
残された二人は、お父さんの自殺ということが良心の呵責になっているのかもしれない。

『残された人間の方が辛くて悲しいよな。
 大切な家族を悲しませたくないのが、人間の愛情だろう?
 だったら、絶対に自殺はするなと言ってやりたいぞ。
 泣いていた女の人には、悲しみと辛さと失望が感じられた。
 姉さん、自殺は絶対にダメよな!』

ワラシの言葉は悲痛に響いて聞こえた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/874-cd97f045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。