あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違和感

『なんだかなぁ・・・』

カク、どうしたの?

『人間の言葉で、もうひとつ信じられないものがあるんだ。』

何? どういう言葉なの?

『お前のためだから・・・お前のためを思って言うんだ・・・ 
 と言う人間を視ていると、どうしても違うものを感じることがあるぞ。』

『カク、良く気付いたな。』

あら、仏さん、いらっしゃい。
カクの言葉についてですか?

『そうだ、カクはさすがにカマイタチだな。
 人から発せられるものを感じているのだろう。』

『やはりそうだな。 
 お前の為だと言う人間で、どこか気持ちの悪いのが居るんだ。』

『カクよ、ちゃんと視ているではないか。』

『ヘヘ・・・姉さんのところに来るまで、ほとんど人間界には来なかったからな。
 姉さんのところに来て、改めて人間を視ていると矛盾を感じるぞ。』

ふーん、それでカクは「お前の為・・・」と言う人間に、気持ちの悪さや矛盾を感じているのね。

『うん、お前の為・・・と言いながら、ちっともその人間のことに
 真剣になっていないということが、多く感じられるんだ。』

お前の為と言いながら、その人のことではないってどういうこと?

『姉よ、カクの感じているようなことは多いものだ。
 人の為、誰かの為と言いながら、実は自分の意見に従わせたい者が多いと言うことだ。』

あぁ、そう言うことですね。
それなら、覚えがあります。
「あなたの為よ」と言う言葉は、実は自分の為に・・・自分が安心したいためや、
自分に従わせたいために、無意識のうちに使う言葉でもあるんですよね。

『もちろん、本気でその人間の為を思って言うこともあるだろう。』

では、見極めなければならないですね。

『気を付けて聞いていれば分かるだろう。』

『気を付けて聞いていれば分かるのか? 姉さんでも分かるのか?』

カク、何よ! 私も感じることはできると思うわよ。
だって・・・私の為と言われても何かが違うとき、その言葉や態度に違和感や
時には反感さえ覚えるもの。

『姉が違和感や反感を覚えるのは、そこにネガティブなものが含まれているからだ。
 本当に姉のことを思って言うのなら、ポジティブなところからの意見になる。
 そうなれば姉の心が聞こうとするだろう。
 しかし、ネガティブなところからの意見だから、心がざわついて違和感となるのだ。』

違和感は自分が気付くために、とても大切なものなのですね。

『そうだ、違和感は自分の気持ちや思いや考えを守るものでもある。
 違和感をこそ大切にすることだな。』

カクと私は同時に頷いていた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。