あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き耳 3

泣き耳は真剣な顔で私を視る。
う-ん、どうしよう・・・私は考え込んでしまった。
そもそも妖怪はエネルギー体だ。
そこにタマラのエネルギーを伝授すれば、彼ら特有のエネルギーとは異なる
エネルギーになってしまいかねない。

それでは、泣き耳が泣き耳でなくなってしまうかもしれない。
人間は肉体があるからこそ、パイプとしてタマラのエネルギーを使うことができる。
妖怪が使えるようにするには、どうしたら良いのだろう?

考えていた私は、泣き耳の胸にぶら下げているお守り袋のようなものが目に入った。

ねぇ、泣き耳、それはなに?

『これは長がくれた。
 あまりに人間の泣き声を聞いて辛くなったときに、これを握っているようにと、
 そうすれば人間の役に立てるからと言っていた。』

それにしましょう。
それにタマラのエネルギーを入れて持っていれば、必要な時にはエネルギーを使うことができる。
タマラのエネルギーは人間に必要なものとして存在するの。
人間の思いによって動くものなのよ。
だから、お守り袋そのものをタマラのエネルギーにしてしまえば、泣き耳が人間を励ましたり
慰めたりしたいときに、この袋をそっと人間に着ければ良いかもね。
やってみましょう。

私は泣き耳からお守り袋を受け取ると、そこにタマラのエネルギーを塊にして封じ込めた。
永遠に・・・と言うわけにはいかないが、かなり長い間はエネルギーの塊として保てる、
人間に向けて使うことができるだろう。

これでどう?

泣き耳は袋を胸に収めると、顔をくしゃくしゃにして泣き笑いの表情を浮かべた。

『うん、大丈夫だ。すごく胸が温かい。
 これまでのオレとは違うような気がする。
 どこまでも優しくて、温かくて、強くて、こんなに気持ちが良いなんて初めてだ。
 姉さんはこんなエネルギーを使っているんだな。
 これが胸にあるだけで、何だか幸せを感じるぞ。
 心で泣いている人間のそばに行って、オレが心の泣き声を聞いて、そしてこの袋の
 エネルギーを使ってやれば、きっと今までよりも早く泣き声はおさまると思う。
 姉さん、ありがとうな!』

どういたしまして。
妖怪がタマラのエネルギーを人間の為に使う、考えたことがなかったけれど、それで
役に立つことが分かれば、もっと何かやりようがあるかもしれないわね。
長の狙いもそこのところにあるのかな?
長に、私がもっと相談したいと伝えてくれない?
私も考えてみるから・・・。

『姉さん、すごいな。
 よし、長に伝えるぞ。 おれたちも役に立つかもしれないからな。
 姉さん。、じゃぁ、またな!』

『姉さん、ありがとうございました! また報告に来るからな。』

ワラシと泣き耳はそれぞれに言葉をかけると帰って行った。
泣き耳からどんな報告がくるのだろう。
また、長は彼らからの話を聞いて何を考えるのだろう。

私は長と相談をするのが楽しみになっている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
私もがんばります。
すごい、すごいタマラのエネルギー。本当に泣き耳さん、よかったですね 早く私もタマラのエネルギーを受けたいです。妖怪さん達が人間の為に一生懸命がんばってくれている。本当に感謝です。ありがとう。私もがんばります。
【2009/04/16 05:56】 URL | thevert789 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/16 15:16】 | # [ 編集]


泣き耳さんの役目。
泣き耳さんの思い。
妖怪たちの人間への思い。

純粋で力強くてとてもきれいで、心に温かくしみわたっています。
泣き耳さん、妖怪たち、お話を伝えてくださったタマラさん、
ありがとうございます。

なぜ妖怪たちは人間を助けてくれるんだろう。
人間はなぜ、人間以外の色々な魂に助けられる存在なんだろう。

妖怪たちと仲良しでいられるような人間でありたいです。

お話を通じて、泣き耳さんの心の泣き声を聞く存在はいるのかがとても気になりました。
なんだか感傷的かもしれないですが…。
【2009/04/17 00:09】 URL | とら #- [ 編集]

thevertさん
泣き耳も、きっとタマラのエネルギーを役立ててくれると思います。
エネルギー体である彼らにも、エネルギーとして役に立つ喜びを
感じています。
【2009/04/17 01:21】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

泣き耳も
役に立ったことを喜んでいると思います。
【2009/04/17 01:21】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

とらさん
なぜ妖怪たちが人間を助けてくれるのか・・・。
いずれ書きたいと思います。
泣き耳は、長によって励まされ慰められます。
そして仏さんによって浄化されています。
【2009/04/17 01:23】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/833-354bdf40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。