あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人の前世(ニュージーランド)

3日オークランドの空港に着いて荷物を受け取り、出口に向かった。
そこには「タマラさん」と書いたカードを持って、通訳のKさんが待っていてくれた。
日本人で、ニュージーランドの方と結婚をして住んでいる。
娘さんと一緒に立っているKさん、なんだか嬉しくなる。
そのままハミルトンに行く。

4日になり、5日からフリークリニックをするための部屋を貸してくれる、Bさんのお店に行く。
スタッフに紹介してもらうと、明日まで待てないから今ヒーリングをしてほしいと
言ってくれた。もちろん喜んでヒーリングをする。

私はAさんにヒーリングをしながら、前世のことが視えてきて話をすることにした。

Aさんは前世でムーの最後の時にいて、私に6か月の女の赤ちゃんを差し出している。
ムー大陸が海に沈む前に、赤ん坊をテレポートさせた時のビジョンだ。
嘆き悲しみながらも赤ちゃんを私に差しだし、命長らえることを望みながら泣き崩れている
母親の姿がある。これがAさんの前世だ。

通訳をしているKさんの声が途絶えた。
私がふとKさんを見ると、Kさんは絶句したまま涙を流している。

「なぜ泣いているのか分かりません。でも、通訳できない・・・。」

泣いているKさんを視たとたんに、ビジョンが飛び込んできた。
たくさんの赤ちゃんをテレポートさせている、その中のひとりが前世のKさんだった。

「あなたもあの赤ちゃんの中のひとりだったのね。」

赤ちゃんだから人間としては覚えていない、しかし、魂の記憶はある。
私の話を聞いているうちに、そこに触れたのだろう。
Kさんは訳の分からない涙を流し続けていた。

「私は通訳をする時は、自分の感情をいれません。
 でも、今、話を聞いているうちにどうしようもなくなってきた・・・。」

しかし、Kさんはまもなく自分を立て直して通訳を続けてくれた。
Aさんは初めて聞いた話だが、本当のことだと分かると言って何度も頷いてくれた。

この日は午後2時から、Bさんの担当するラジオ番組に出演することになっていた。
なんと、その番組にさっそく体験者としてAさんも出演することになった。
そろってラジオ局に向かったが、お国柄なのかのんびりしており打ち合わせも何もない。
どうするんだろう? 私は正直なところ戸惑っていた。
初めてのラジオ出演に打ち合わせもなし、何を話すかをわずかに聞かれただけだった。

「ここがラジオ局だということを忘れて、ただ同じ部屋にいて好きなことを話して
 いると考えてください。初めに紹介するから、あとは好きに話してください。」

はぁ・・・分かったような分からないような・・・。
何か質問でもされるかと思ったが、それもない。

「日本からタマラ・ヒーリングのタマラさんが来ています。タマラさんどうぞ!」

えっと・・・私は自分がなぜタマラ・ヒーリングを始めるに至ったかを話した。
そして、タマラ・ヒーリングのエネルギーが癒しを促すこと、その人の中にある可能性を
引き出すこと、その人の努力により才能を発揮させたり、能力を向上させたりすることなど
を話していった。続いて、さっそくヒーリングとリーディングをしたAさんに話を繋げた。

Aさんは待っていました・・・とばかりに、ご自分が体験したばかりの話を、やや興奮気味に
話してくれた。KさんはAさんの話を通訳してくれる。
Aさんの力のこもった話も含めて、1時間のラジオ番組は終了した。

「お疲れ様、大丈夫だったね。」

Bさんが笑顔で言ってくれた。

その後も、Bさんはお店を貸してくれて、フリークリニックを7時まで続けることができた。
宣伝はしていなかったが、お店に来たお客様たちがヒーリングとリーディングを受けてくれた。
Bさんのところに、ラジオを聞いたと問い合わせがあったとのこと、嬉しい話だった。

Bさんは白いお髭の白人の男性だ。
どうやらタマラ・ヒーリングはお店のお客様たちにも好評だったようで、Bさんもすっかり
ご機嫌の様子で、笑顔を向けたり声をかけたりしてくれた。

ニュージーランドは夏で、日本の冬から出かけた私たちには暑い。
夜も9時頃まで明るくて、すっかり時間を勘違いしてしまった。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/770-f9f1a13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。