あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の豊かさ

『姉よ、近頃は自然に学ぼうとしているようだな。』

ワラシが帰ったあと、私はワラシから聞いた話と今の自然のことを、考えていた。
その時に声をかけてくれたのは、いつもとは違う大きな方だった。
私の所には、あまり頻繁にはこられない方だ。

はい、自然から学ぶことは、とてもたくさんあると思います。
考え出したら次々と知りたいこと、聞きたいことが出てきました。
私に応えようと、妖怪の長が我が家に来る者たちを選んで、
自然について、教えてくれているのだと思います。

『そのようだな。
 今日は、長からの要請でワシが来た。
 日本の妖怪たちでは、全ての話ができないからと言うことだ。』

妖怪の長の要請ですか、私に教えるために?

『そうだ。 
 姉は、もっといろいろと知りたいようだな。』

はい、今は漠然としているところを、しっかりと自然から学びたいと思います。

『ウム、今日はワシが教えよう。
 自然は、本来は豊かそのものだ。
 たとえば砂漠のように、人間から見れば厳しい所であったとしても、
 そこに住む命もあり
 水もあり風もあり木や草もあり、
 砂漠としての豊かさがある。
 緑のある所だけが、豊かなのではない。
 それは人間が自分たちの目から見ただけの、人間の都合による豊かさだ。
 自然はそれぞれの豊かさも、ありのままに受け止め活かしている。
 人間も豊かさの種を持っている。
 人間は豊かさの種を持っているから、それを育てていかなければならない。
 人間の豊かさを育てるのは感情だ。
 悲しみを悲しみとして、
 苦しみを苦しみとして、
 淋しさを淋しさとして、
 喜びを喜びとして、
 楽しみを楽しみとして、
 愛しさを愛しさとして、
 全ての感情ををありのままに感じてこそ
 本当の豊かさを育てることになる。
 豊かな人間とは、感情の豊かなことを言う。』

大きな方はそう言うと、私にお茶を所望してきた。
もちろん、私は皆さんのお好きなお茶を淹れることにした。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/686-a2afa7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。