あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい。
初めまして、しっぽなと申します。
今日は、私の体験談をお届けします。


札幌から東京に引っ越す直前の話です。
ひどい鬱病を患っていた私は、常時大量の薬を服用していました。
引っ越すにあたり、もう薬を絶とうと思い一気に薬を絶ちました。

ある晩のこと…
深夜一人ソファでぼーっとしていると、部屋の天井近くの隅に
蠢くものを発見しました。
それは、温泉饅頭くらいの大きさで楕円形、向こうが透けるけど、
なんだかそこだけ異質な空気感。
楕円形の中では、なんとも言い難い感じで空気が粒子になって蠢いている、
そんな感じのものです。

「なんだ?あれは?」

じーっと目を凝らして見ていると、その楕円形が微妙に動きながら
こちらに迫ってきます。
その頃、霊的なモノに敏感になっていた私は、
「もしかして、悪いモノ?」
と思うけれど、そういうイヤな感じはないんです。

そうこうしているうちに、私のすぐ側、丁度手を伸ばしたら届くところまで
楕円形がやってきました。
不思議に思いながら、手を伸ばして触ってみたのですが、触ることが出来ません。
近くでじっと見ていると、ますます混乱してきます。

「あぁ、急に薬を絶ったせいで、ついに私は幻覚まで見えるように
 なってしまったんだ。」

ネガティブ思考だった私は絶望的な気持ちになり、半泣きでその楕円形を
叩いたりクッションで殴ったりしましたが、動きません。
いつまでもある楕円形にイライラしてきて、タバコの煙を吹きかけてみました。
すると…
煙は、楕円形を避けて二手に別れてしまいました。
そして、煙の中にあることによって、その楕円形ははっきりと見えました。
触ることは出来ないけれど、実体があるモノとして存在していることを認識しました。

何が何だかわからない私は、完全に幻覚だと思ってパニックになりそうでしたが、
なんとか堪えて、翌朝を待ってかとうさんに電話をしました。

「かとうさん、私はもうダメです。ついに幻覚まで見るようになってしまいました(泣)。
 部屋におかしなものがいるのが見えるんです。」

「それって、イヤな感じしないでしょ?」

「はい、そういう感じはないです。」

「それね、カムイコタン(笑)」

「はぁ?」

「しっぽな、カムイコタンとの約束があるでしょ。
 だから、しっぽなのこと心配して東京に発つまでの間、ときどき家に行くって。」

「えぇーーーーっ!!!! 私、そんなことわからなかったから、
 叩いたりタバコの煙を吹きかけたりしてしまいました! 
 どうしようーーーーっ!ごめんなさい!」

「大丈夫よ、エネルギー体なんだから(笑)」

それから約1週間、部屋の中でその楕円形をときどき見ました


もちろん、その後は叩いたりしていません。

ときどき、不思議な声も聞いたりしました。

残念ながら、何を言っているかまではわかりませんでしたが…

今でも、あの夜のことを思い出すと
「カムイコタンさん、ごめんなさい!」
と、思います。



何故、引っ越しする私の所にカムイコタンが来てくださったのか?

それは 「あかね雲」のホームページ

【今世の役割を知りたい 札幌の30代女性Sさん】

を、ご覧下さい。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/647-351e6f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。