あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールが好き!
ポカラでのワークショップを終えて、25日に私たちはカトマンズに向かった。

ポカラの空港を出発する少し前から、私はネパールのことが好きになっていた。

『ネパールが好き!』
うんうん、私はネパールが好き!
山や自然は綺麗だし、人々の笑顔も自然だものね。

窓から見る景色は緑がいっぱい!
『ネパールが好き!』
うんうん、棚田で作られる長粒米のダルバートはおいしいものね♪

『ネパールが好き!』
そう、私はネパールが好きよ!

『ネパールが好き!』
ちょっと待って・・・私なぜこんなに同じ言葉を繰り返すの?
こんなに何度も繰り返すほど、私はネパールが好きだっけ?

『ネパールが好き!』
・・・・・なんか・・・変じゃない?

カトマンズについてホテルにチェックイン、ネパール人のご主人と日本人の奥様が経営するホテル。
昨年のワークショップに使った部屋のあるホテルだ。

『ネパールが好き!』
うん、カトマンズの街中は苦手だけど、ちょっと奥に入ったこのホテルは静かだし、いいよね。

ガイドさんの案内で、世界遺産に指定されている村へと向かう。
ガソリンがないために、乗合バスは屋根の上までも人が鈴なりに乗っており、バスが片方に傾いている。
私の気持ちは思わず引いてしまった(--;

『それでもやっぱりネパールが好き!』
・・・これって、私じゃない! 私の思いではないよ~!
誰が私の頭に送り込んでいるの?

先ほどからの『ネパールが好き!』の言葉に疑問がムクムクと湧いてくる。
私の思いじゃないよね!

『ネパールが好きでしょう?!』

誰? だれの仕業? 

『それでもやっぱりネパールが好き!』

うーん、まいった・・・わかった・・・私はネパールが好きよ!

そして26日『ネパールが好き!』の言葉は、私の頭の中には浮かばなくなった。
私にこの言葉を送り続けたのが誰かは、とうとうわからなかった。

来年もネパールに来るからね♪
私は言葉を送りお続けたのが誰かはわからないままに、約束をしてしまった。


*********************************************

講演会のお知らせ 「生きるとは」

今を生きる
そのために介護があり、サポートがあり
そして
私たちは支えあいながら生きています
一方的な介護・サポートではなく
お互いが
幸せに信頼しあって生きていく
そう関わりあえたら
私たちはそれぞれの人生を
悔いなく生きることができるはずです
そのために、まず、できること・・

 生き方講座
 テーマ:「生きるとは」
 講師:加藤 憲子(かとう のりこ)

【日時】 2008年8月3日(日曜日)
 13時30分 受付開始
 14時~16時 講座・質疑応答
 16時 終了

【会場】 かつしかシンフォニーヒルズ 
  別館4階ラベンダー会議室
住所:〒125-0062 東京都葛飾区立石6-33-1
交通:
http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html

【定員】 64名

【参加費】1000円
(当日会場にてお支払いください)

【お問合せ】bluebean@g-duplex.bias.ne.jp
当講座と関係施設は、一切関係ございません。
お申し込み・お問合せは、すべて上記メールに
 ご連絡ください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/05 14:06】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/05 14:11】 | # [ 編集]


ポカラより
タマラ先生、ナマステ。お元気ですか? ポカラのワークショップに参加させていただいたAです。
5歳の息子、1歳半の娘と参加させていただきました。 覚えていらっしゃいますか?
本当に有意義な時間をすごさせていただきました(娘を抱っこしていてあまりお話をきけませんでしたが)。  ワークショップの後、勇気を出して、時々霊が見えること、他人の残した気を感じることなどお話させていただきました。 タマラ先生の単純明快な答えに妙に納得してしまいました。

 その夜、たくさんの昔の記憶がよみがえって来て、「あぁ、もっとタマラ先生と話したかった。先生はまだポカラにいらっしゃるし、強く思えば先生気づいて下さるかしら?」とタマラ先生の事をずっと考えていました。  

 タマラ先生からいただいた名刺のブログを見て、タラマ先生が感じていたメッセージは私が送ったものかな?と思い、書かせていただきました。(もし、違っていたらごめんなさい)

  私は物心がつくころからキツネが好きで、家の近くにあった小さな祠に暇があると駆けつけて、お稲荷さんに御参りをし、キツネにむかって喋りかけていました。 今思うと普通の子ではなかった気がします、、、、。 大人になって旅をするようになってから、不思議な体験をたくさんしました。 シンガポールで飛行機に乗るとき、何故かその日、たくさんの邪魔がはいり、チェックインの時間に間に合わないことがありました。  そうしたら、その飛行機に故障が見つかって飛びませんでした。 なにか大きな力が私を守っていてくれたような気がしています。 それはお稲荷さんなのでしょうか? タマラ先生にお聴きしたいなー、タマラ先生だったら、おわかりになるかなー?と思って、書かせていただきました。 
 
 ポカラは今日はいい天気です。 またどこかでお会いできたらうれしいです。 
 

【2008/08/06 01:53】 URL | ポカラより #- [ 編集]

ポカラよりさんへ
そうでしたか、ありがとうございます。
ポカラで出会えたのも、きっとご縁だと思います。
笑顔が爽やかだったのを覚えています(^^)
きっと日本で再会できると思います。
帰国したら、連絡をくださいね。
お会いできるのを、楽しみにしています!
【2008/08/06 01:57】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/581-8e010249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。