あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よう聞いてなぁ~
『姉さん、おはよう。』

おはよう・・・今日は早いのね。

『うん、姉さんがネパールに出かける前に話したいと言う者がいて連れてきた。』

そうなんだ、いいよ♪
あのね・・・イッコクの話を聞きたいと言う人たちがたくさんいるんだけど。
イッコクの話はどうなっているの?

『あぁ、ごめんな。
 イッコクが幸せになっているところでおしまいになっているよな。
 話したいものが長期で出かけているので、帰るまでもう少し待ってくれ。』

分かった、待つことにするね。
それで、今日一緒に来たのは誰なの?

『おはようございます。』

ちょっと恥ずかしそうに顔を出したのは、ちんまりしたお爺さんだ。
ツルツル頭に白い髭を少し伸ばしている。
なんだか・・・いかにも昔話しに出てきそうなお爺さん。

はじめまして・・・なのかな?

『いやいや、前にも会っているぞ。 姉さんは覚えていないだろうが・・・。』

ごめんなさい。何と言ってよいのやら・・・。

『なに、かまわんよ。
 姉さんが何も覚えていないのは知っている。
 ワシらと違って生れ変わる人間とはそういう者だからな、心配しなくても良い。』

そうね、寿命のある人間には転生があるから、前世のことは忘れるようになっている。
長い時を生きるあなたたちとは、違うものね。

『それが人間の良いところでもあるし、大変なところでもあるな。』

ねぇ、一度聞いてみたいと思っていることがあるんだけど・・・。
先に話しても良いのかな、それともお爺さんの話のあとにする?

『先に姉さんの話を聞こうか。
 ワシの話はあとでも良いから・・・ワシに答えられることなら教えるぞ。』

ありがとう!

人間には寿命があるから、あななたち妖怪の世界との関わりが少なくなるの?
だって、せっかく交流していても短い寿命で死んで、
生まれ変わったら覚えていない人間と関わりを持つことが、
妖怪たちの世界ではどのように考えられているのかと思って・・・。
こうして皆さんは来てくれて、私と会うことを喜んだり楽しんだりしているのに、
私は何も覚えていないでしょう。
皆さんはそれでも良いと言ってくれるけれど、何も覚えていない私は残念に思ったり
心苦しく感じたりすることがあるんだもの。

私はずっと思っていたことを話した。
うなづきながら聞いていたお爺さんは、私に笑顔を向けてくれた。



**************************************


   「お知らせです。」


私はタマラ・ヒーリングのワークショップを行うために
ネパールに向かっています。
帰宅するのは28日になります。

コメントへの返信やメールや電話は、28日以降になります。
勝手ではありますが、ご了承ください。

どうぞ、皆さんも良い日々をお過ごしくださいますように!




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/569-0963675f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。