FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
ムー文明の最期。
私が知り得た、ムーの最期にあった私の前世と、そこに繰り広げられた光景・・・。


ムーの時代、中央神殿の最高神官であった私は、未来予知の能力を生かしたり、
上の世界からのメッセージを受け取り、人々へ伝え導く役目をしていた。

長い年月続いたムーの時代だが、いつしか人々の心に闇が広がってきた。
人々の心は荒れ、優しさや思いやりよりも、己の利益や欲望の為に必死になる
人々が増え、光を伝える言葉は届かなくなっていた。
不穏な空気の流れる年月を過ごしながら、予知能力によるビジョンや上から届く
メッセージなどにより、私はムーの最期が来ることを知った。

ムーに最期が来ることは、どうしても避けられないものだった。
闇の広がりはとどまるところを知らず、ムー全土を覆うばかりになろうとしている。
今更どのように力を尽くそうとも、どうしようもなくなっている。
そこで私は上の世界との交信と、皇帝や神殿の中の主だった者達と度々の会議を繰り返し、
相談をし意見を交わしながら、あることを決めた。

それは、ある目的を達するために、国中の赤ん坊を集めることだった。

腕に抱く愛おしい温かい幼い命を、国の未来を託す大きな目的の為とはいえ、自ら差し出
そうとする母親はほとんどいない。
それに繁栄を続けてきたムーの最期が来ることなど、人々はなかなか信じることができない。
最期が来るのなら、それを救うのが皇帝であり、政治家であり、神殿にいる神に仕える者たち
だろうと、人々は口々に言い募るばかりだ。
自分たちが努力をすること、様々なことに感謝をすることなどには、思い至らない。

自分が変わろうとするのではなく、相手が変われば・・・世の中が変われば・・・と言うばかりだ。

残された時間はどんどん少なくなっていく。
ひとりひとりを説得し、納得をしてもらう時間はなくなっている。

皇帝や神殿の権力を行使しながら、国中を廻り、赤ん坊を集め始めた。
両親の悲嘆を知りながら見ながら、多くの赤ん坊を母親から離して神殿に集めていく。
それは滅びようとするムーの力の一部を赤ん坊の中に封じ、生き延びさせる為にしたことだ。
その目的を達成する為には、赤ん坊でなければならなかった。
大人にムーの力の一部を託すことは、できなかったのだ。

滅び去る運命から逃れられないのなら、せめて赤ん坊の命を救い、未来を託そうとした。

没するのなら母子共に・・・と、泣きながら我が子を抱き締めて告げる母親の姿が見える。
内心は苦渋に満ち葛藤を繰り返しながらも、子供を取り上げ実行しようとする私の姿・・・。
最後は泣きながら振り返りながら、手を合わせて我が子の無事を祈る母の姿。
母親の目には、きっと私が理不尽な行いをする、悪魔のようにも視えただろう。

そして最期の日、修羅の場に紛れるようにして、私は多くの赤ん坊を各地に飛ばした。
心ある者に拾われて、育ててもらえるように光で守りながら・・・。

命からがら他の地へ逃げ延び、助かった人々もいる。
その人々はムーの時の能力を使いながら、散った各地で生き延びていった。

ムー大陸は沈んでしまったが、その時の血は今もどこかで誰かに受け継がれているだろう。
遠い記憶は遺伝子の中に残り、魂の記憶の中に残り、今転生をしている人々の役目として、
目標としてもあるだろう。
ムーの最期と同じことを繰り返したくない! その思いを感じているあなた。
そんなあなたと、いつか出会えますように・・・。



  応援のクリックをお願いします
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
いつも
この話は心にくる・・・。
自分がムーを知っているとかどうとかじゃなくて
「その時、何を信じ、何に思いを託し、どの道を選択するか」
ムーのときもそうだったと思う。
そして、今もそれは同じだと思った。
【2007/02/03 12:09】 URL | DECO #- [ 編集]


闇に包まれたムーはまるで今の地球のようですね。。。
【2007/02/03 12:46】 URL | はな #- [ 編集]


はじめましてあかね雲さん。
今日のブログを見て昔見た夢を思い出しました。
夢の中でわたしは月面にいます。でもよく見るとそれは月ではなく地球だったのです。
砂と石の世界です。生きているのはわたし一人。
虫も植物さえいず、生き物はまったくいません。そこにたった一人。
さびしくて悲しくて泣きながら石に一生懸命傷をつけていました。
虫でもいい、獣でも。自分の身体がほしいのなら食べてもいいから。
何か地球の生き物のあかしを残したい。それがだめならせめて石に傷を残して地球の命の足跡を残したいと思ったのでした。
今日の書き込みを見てその時の悲しさがよみがえってきました。
まぁ夢、なんですけどね。
【2007/02/03 13:10】 URL | すずめ #- [ 編集]


・・・なんとコメントしたらよいのやら・・・。
最近、不思議な力を持つ方々が増えていることを知っています。
ただ、私自身はそういった力は持ってないことも知っています。
けど、そういったことに興味は小さいときからありました。

いろんなサイトを巡りました。
洒落にならないくらい強い力をお持ちの方もいらっしゃいます。
実際お会いしてその力を身近にも見せていただきました。

けど、何かが違うんです。
何かが・・・。

「どう違うの?」
と問われても、答えることは出来ません。
それに彼らから見れば私は全く力はないのですから・・・。

なんか、その答えは今回分かったように思います。
解釈した裏の裏っ側の見えないところにそれを見つけた感じですけどね(^-^;
ただ、表現力があまりにも乏しいからなかなか文章にはしづらいのですが・・・。

うーん、なんか自己中なコメントになってしまいました。
すみません。

けど、ここにきてあかね曇さんのブログに行きついた意味をすごくいろいろ感じてしまうワタクシでございました。

長々とすみませんm(_ _)m

【2007/02/03 16:16】 URL | Kamala #- [ 編集]

DECOさん
「その時、何を信じ、何に思いを託し、どの道を選択するか」

今の地球がそうであり、この時代を選んで生まれてきた意味を考えると、
本当により良い道をそれぞれに、選択していただきたいと思います。
私自身もより良い道を選択できるよう、日々に意識を高めるようにしたいと思います。
【2007/02/03 16:45】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

はなさん
まさに、その通りです。
ムーの最期の時代と、今の地球は同じようになっています。
わざわざこの時代を選んで生まれてきた意味を、しっかりと考えて実行したいと
願っています。

自分の為に、地球の為に、文明の為に、人類の為に・・・何ができるのか、
私は何をやりたいのか、どうしたいのか・・・。

きっとはなさんも考えていらっしゃるのですね。
【2007/02/03 16:50】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

すずめさん
すずめさんには夢かもしれませんが・・・。

ムーが沈む前にほんの一時ではありますが、ある地域に何もなくなった時間が
ありました。石と土だけの世界でした。
【2007/02/03 16:53】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

Kamaraさん
Kamaraさんが知りたいと思っている答え、それを実践するためにこの時代を選んで
生まれていると思います。
もうすでに何かを掴んでいるようですね。

闇の濃い今の時代を救えるのは、特別な力を持った人だけではなく、自分の人生を大切に生き、人間の本来あるべき成長を目指す、そして成し遂げる、たくさんの普通の人たちなのだと思います。
【2007/02/03 17:01】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

考え直したくなる
頭皮まで鳥肌がたちました。

自分の言動をもっと考え直したくなりました。

タイムリーなお話、いつもありがとうございます。
【2007/02/03 18:07】 URL | えんじぇる #- [ 編集]


ありがとうございます。

「たくさんの普通の人たち」

この一文を読んでぐっときてしまいました。
ずっと「普通な」自分に、焦りと必要とされていない自分に嫌悪感を抱いてきたので、すごく嬉しかったです。(最近、私は友人を介して爆発的なスピードで不思議な力を持つ人達と縁を持つことになったので。。。)

まだまだこのことに関しては迷い・もがくこととなりそうです。
ですが、あかね曇さんのブログはもちろん、コメントをなさる方々にも本当にたくさんの事を教わることができます。

アホなコメントを残したりするかもですが、これからもどうぞよろしくお願いしますね(●´ω`●)
【2007/02/03 18:15】 URL | Kamala #- [ 編集]

えんじぇるさん
今生きていることの意味を考えること、そして成長をすること、
それがとても大切なことですね。

日々に新たな気持で臨みたいと思います。
【2007/02/03 20:28】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

Kamaraさん
これまでにも危機と言われるときに「救世主」と呼ばれる人たちが、生まれていました。
すると人間は「救世主」に頼ることが多くなり、自分たちの成すべきことを、
おろそかにしてしまいがちになりました。

この時代を救えるのは、ほんの一握りの限られた人たちではなく、多くの人々が心から
この地球に生まれたことに感謝をして、人間の目的である「成長」を成し遂げることによります。

だからこそ、日々頑張って自分自身の成長を成し遂げたいですね!

【2007/02/03 20:37】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

そっくり
現代とそっくりですね。考えさせられます。
歴史は繰り返す。でも「滅亡」は繰り返しちゃいけませんね。二度と。
【2007/02/03 23:52】 URL | 功(kou) #jPC7I2S6 [ 編集]

( ̄□ ̄;)!
  ムー大陸・・・。正直に言うと、私にはよくわからないです。。。(´~`)
神話のように曖昧で、実感のない夢のような話。
世界が闇に包まれた時、滅亡してしまったのは神の怒りによるものなのですか?ポンペイとかも同じなのですか?
(いつも、質問攻めでスミマセン。。。i-201
自分が変わろうとするのではなく、人任せ。私もずっとそうでした。(^-^;))
でも、最近私も気がついたんです。自分が動かなければ何も変わらないこと、望む未来は自らつかみ取る
努力をしなければならないこと。
 こうやって書くとなんだか当たり前のことを書いてるような気がしますけど。。。
周りのせいにしたり、誰かに頼りすぎたりって無意識にしているんでなかなか気づかなかったですv-355
なんだか長い文章になってしまいました。。。(´~`)
読みづらくてすみません。。。
【2007/02/04 00:04】 URL | ririxi #- [ 編集]

功(kou)さん
「歴史は繰り返す。でも「滅亡」は繰り返しちゃいけませんね。二度と。」

その通りです。
功さんはもう感じており、分かっていらっしゃると思います。
滅亡は二度と繰り返してはいけない。
だから、繰り返さない為に、今、私たちがこの時代を選んで生まれているのだと思います。
【2007/02/04 01:06】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

ririxiさん
ririxiさんのコメントを、嬉しく読みました。

「自分が動かなければ何も変わらないこと、望む未来は自らつかみ取る
努力をしなければならないこと。」

人間のこの思いが成長へと繋がり、人間の成長が文明を滅亡から救えます。
私たちひとりひとりのことなのですね。

滅亡したのは、神の怒りに触れたからではありません。
人間の心の荒廃が闇を広げ、広がった闇はますます人の心を荒廃させます。
どうしようもなく広がった闇を消滅させてバランスを取り戻すには、闇を作り出す人間と
文明の滅亡しかありませんでした。

文明の滅亡は、地球や宇宙を守る見えない世界の、苦渋の決断によるものです。
滅亡しないように守るのは、地球に住む私たち人間だと思います。
【2007/02/04 01:18】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/13 12:50】 | # [ 編集]

生まれたくて・・・
生まれてきたこの時代、この時代を選んで生まれてきた理由。
人間の成長がなにより望まれているこの時代です。
環境も性格も、使命も役目も、様々に探して見つけて行動して、
祈りと思いを込めての行動と成長の日々が、きっとあなたを成長させて、
生まれた意味や理由に辿り着くと思います。
お互いに頑張りましょう!
【2008/10/14 02:23】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

こんにちは
自分は何者なのかわからない!
誰か本当の世界を教えてください
真実が知りたい
【2010/07/13 21:19】 URL | レインショー #SXi.rSwA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/29-31279539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する