あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きて死にゆく
年末になり、年賀状のことが気になり始めると、各地から喪中の葉書が届く。
多くが両親や兄弟の死を知らせるものであり、自分の年齢を考えてため息をつく。

『姉よ、分かっていても人間には死は辛いものであろうな。』

その通りです。順送り・・・とは分かっていますが、人生を共にした人たちの死は
悲しく辛いものでもあります。逆縁の不幸を考えると、胸が痛くなります。

『人間の寿命は本人が決めたもの、それまでの人生を精一杯に生き切れば、死は
 当然のこととして受け入れられよう。だが、なかには精一杯生き切れない人間も
 いるだろう。そのような人間は人生の最期に後悔することになる。
 それは若かろうが、年老いていようが、同じことなのだ。』

はい、結局はどのように生きて来たのか・・・と言うことになりますね。

『姉も自分の生き方を常に考えていよう。
 誰と比べるではなく、人を羨んだり妬んだりするではなく、自分が納得をする生き方を
 目指せばよい。愚痴も弱音もあるだろうが、それよりも喜びや楽しみに変えていくこと
 を考える方が気持ちが良い。人間の笑顔は何よりも良いものだ。』

笑顔で生きたい、笑顔でいられる人生にしたい、心からの門燈の笑顔で・・・。
そう思っている私に向かい、大きな方は大きく頷くと片手を上げて去って行った。




更新しています。
ブログ   「 魂に問う 答え



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    魂に問う 答え
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。