あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死にゆく時
人間は人生において様々な選択をしながら、最後の選択の先にある
自分で決めて来た寿命に辿り着きます。

寿命はひとつではなく、幾つかの道にそれぞれに異なった寿命があります。
自分で本当にやりたいことをやり遂げる道を選びながら進むこと、それが
一番納得をする寿命に辿り着くようになっています。

短ければ短いうちに、やり遂げ生き切ります。
長い道を選べば、そこには周りの者たちの学びとなる生き方もあります。
自分でやり遂げる道、学びとなる道、どう選択をするかも全ては任されています。

寿命を全うしたとき、魂が抜け出た後の身体にはまだ少しエネルギーが残ります。
このエネルギーが死に顔を作り上げます。
その人の人生が全て集約されたもの、それが死に顔になります。

どんな人生を歩もうとも、もう動かない顔の表情を、最期に残ったエネルギーが
作り上げます。
苦悶したままの顔、寂しさの漂った顔、悲しみを感じさせる顔、歪んだ表情、
穏やかな顔、僅かに微笑を浮かべた顔、厳かな顔など・・・その表情によって
自分の人生を、残していく人たちに伝えるのです。

生きざまは死にざまに通じます。
最期の表情に表れるのです。

あなたが「良い人生だった・・・」と納得をして逝くならば、きっと残された人たちは
良い表情を見ることになり、あなたの人生から学ぼうとするでしょう。
自分にも人にも、自分にとって良い人生だった・・・と言えるように、死に顔が良い
表情を浮かべているように、毎日を真剣に生きて楽しみも幸せも悩みも苦しみも
全てを納得するように、生きていきたいものですね。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/05/10 14:04】 | # [ 編集]

コメントをありがとうございました。
人間の年数から見れば、短い人生であり、もっと一緒に過ごしたかった、もっとやりたいことが
あったのではないだろうか、もっと生きたかったのでは・・・などと思うことがあります。
成長の途中であっても、自分で決めてきた人生の年月を思いっきり生き抜いたならば、
逝った後に悔いのない微笑みを浮かべた顔が残ります。
残していく家族や友人に「精一杯 生きました! 良い人生でした!」と伝えています。

笑っているようなお顔だったとのこと、ご両親の愛情をいっぱいに受けた幸せな人生だった
とお伝えしているのでしょう。

まだまだ悲しみも寂しさも辛さも、おありだと思います。
共に手を取り分かち合ってください。
大好きだった人達への立ち直りは、笑顔が教えてくれると思います。

大切なコメントを、ありがとうございました。
【2013/05/11 00:49】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/2351-da51d692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。