あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を傷付けるな
体罰やいじめの問題が大きく取り上げられている。
悲しく心痛い出来事であり、どれほどの思いや感情があったのだろうと考える。

『姉よ、人間は時としてどんな酷いことでもするものだ。
 自分にも他の人間にも言い訳となるような大義名分を考えたり、相手が悪いと、
 或いは相手の為だと自分の言動を正当化してしまう。
 体罰やいじめをする人間は自分を見失っていたり、痛みから目を心を背けている。』

自分を見失ったり目を背けたりしている・・・。

『そうだ、決して魂が望んでいじめや体罰をしているのではない。
 逆のことをやっている。
 人間的な感情はいじめや体罰をすることで、陰湿な快感を覚えることもあるだろう。
 だが、それは決して魂の求める所ではなく、魂はそのような行為を繰り返す自分自身
 に悲鳴をあげているのだ。』

体罰やいじめをする人の魂が悲鳴をあげているのですか?

『そうだ。他の人間を故意に傷付けることは、自分にも刃を向けていることになる。
 つまり自分の心を自分で傷付けていることになる。』

誰かを故意に傷付けることが、実は自分の心を傷付けていることになるのですか?

『誰もそのことに気付いてはおらぬよ。』

はい、そう思います。

『酷く心が傷付くと、魂にとっては汚れとなる。』

エッ? 深い心の傷を感じることが在りますが、それが魂の汚れとなるのですか?

『酷い心の傷は自分の中に作る闇となることがある。』

酷い心の傷が闇となる・・・。

『陰湿な快感も闇となる。だからいじめや体罰は怖いのだ。
 本当に相手のことを思って叱る、叩く、その時は自分の痛みを知りながら行う。
 だから闇とはならない。それによって相手が変わることや成長を心から願い、
 自分もそれに値するように努力をするからだ。
 混同してはならぬぞ。大切なことだからな。確実に伝えよ。』

はい、しっかりと伝えます。
本当に大切なことだから・・・。

私の言葉に、その方は大きく頷いている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/2271-8c023250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。