あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天狗の来訪
天狗が来た、黒と赤い襟の準正装の姿で来た。
畏まった顔が厳めしい、だけど、天狗なりの温かさが伺える。

『姉よ、また1年が経つ。
 姉が預かってくれた子天狗も、大天狗の元に息災でいる。 
 それが何よりの便りであり、姉が喜んでくれるものと聞いている。
 大天狗が直々に姉に礼を伝えたいところだが、このところの多忙で失礼をする。
 まことに申し訳ないとの言伝である。承知してもらえるだろうか?』

天狗は律義で礼節にうるさい、大天狗の気持ちや思いは私にはとても嬉しいものだ。
ガルーダの息子がバリ島に帰り、子天狗も鞍馬に帰った。
ガルーダの息子は御嶽山で鍛えられ、子天狗は東の長のところで成長をした。
そして、それぞれの役目を果たすべく元の所に帰って行った。
この数年の経験や体験はそれぞれに、跡継ぎとしての力量を身に着けてのことだろう。
私は感慨深いものを感じていた。

『姉よ、時の流れは容赦がない。
 定められた時までにやり遂げなければならないことも多い。
 姉も我らも、成すべきことを成し遂げようぞ。そのために姉も我らも在る。』

天狗の言葉は重い。

『だがな、姉や我らだけではないぞ。
 人間もそれぞれに成すべきことを決めており、定められた時までに為さねばならぬ。
 はたして、どれくらいの人間がそれに気付いているのか・・・。
 人間の人生の時間は短い、短い中でやり遂げねばならぬ。
 どれだけ本気で懸命にやり続けるか、早く気付いてほしいものだな。』

私は頷いた。
気付いている人も気付きかけている人もいます。
まだ訳も分からず模索している人たちもいます。

『皆、己の魂の声を聞くようにすれば、己の本心に問いかけるようにすればな。
 だが、自分の身勝手な都合を優先してしまう者もいる。
 新しい年をどう迎え、どう過ごして行くかだな。』

自分次第といつも言われます。
自分を偽らず、本当にやりたいことをやっていくように力を尽くします。

『それは我らも同じことだ。
 姉よ、新しい年を更に良き年にしたいものだな。』

はい、そうします。
大天狗にも奥方にも、子天狗にも新しい年のご挨拶をしますね。

『承ろう。』

天狗はじっと座って私も言葉を待ってくれた。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/2225-ed0f7b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。