あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月明かり
夜のマウナケア、空には細い三日月がかかっている。
4000メートルの頂上付近で沈みゆく夕日を見る。
沈む所には夕焼けが、反対側にはピンクと青の美しいコントラストが見える。
太陽の光が反対側に反射をして出来る光景だと言う。
高い山ならではの色合いだとの説明に、夕焼けを見たりピンクを見たりと飽きずに眺めた。
自然がそのままに映し出す風景に、皆さんが揃って魅入られていた。

空が暗くなる頃、2700メートル辺りで、星空の観察をする。
ガイドのレオ君がレーザービームを使い、星座を示し由来の話しを聞かせてくれる。
満天の星に目を凝らし、知っている星座の名前や形を探し、楽しい時間を過ごしている。
昔から方角を示す星として知られている、北極星を見付ける。
遥か昔から変わらずそこに在り続け、人々の暮らしの役に立っている。

細い三日月と満天の星の明かりで、地面にはくっきりと人々の影を落としている。
「三日月って、こんなに明るかった?」
人工の明かりが何ひとつない場所、そこで知る自然のもたらす明かり。
遥か昔から変わらず照らし続けているのに、文明の発達に連れいつしか忘れている
ものに改めて気付く。
人々を闇から救う明り、暗がりから灯りを見つける喜び。
明かりも灯りも、見つけようとすれば探そうとすれば、人々の内と外に必ず在る
ことに気付くだろう。

明かりを見つけ灯に照らされ、人々は喜びと安堵を知るだろう。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/2217-1cde7f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。