あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイが求めるタマラ
ドバイでの出会いを考えていた。
タマラに興味や関心を持ってくれた多くの人々。
そして「センターはないのですか?」との問いかけの何と多かったことか。
世界から人々が集まり、世界に向けての仕事も多い。

ドバイはまさに造られた国、砂漠に海水から真水を作り補給することで命を得た国。
まるでディズニーランドのような、造られた遊びや買い物などを楽しむ場所でもある。
自然は砂と僅かな緑・・・人々は癒しを求め、ストレスにさらされても居る。

その人々の心に、タマラのエネルギーは水のように沁みこみ潤いを与えたのだろう。
「センターを作ったら手伝いたい!」の言葉が切実さを帯びていた。
「もっとローカルな人間に来てもらい、タマラのことを話すと良い。」
青木さんの施術が気に入り、わざわざセンター設立の件でホテルに訪ねてきてくれた、
民族衣装に身を包んだローカルの男性からの意見だ。
ローカルの人たちに集まってもらい、話をする場を設けようと話は進んだ。
連絡を取り合い、今後の話し合いに向けて動きたい・・・皆で話し合った。

『姉よ、人々は求めている。魂も求めている。ゆえに物事は動く。
 動く素地はあるのだ。あとは如何に考えを進め動きを進めていくかだ。
 チャンスもタイミングも、自ら求め掴むものだ。姉がいつも言っているようにな。』

はい、今回アクティベーションを受けてくれた人たちは、ビジネスに使えると考えた人たちが
多かったようです。仕事の面で活かせること、もっと能力を発揮したいと考え、運を掴みたい
と考えている人々が、自分が欲しいパワーとして捉え、成功へ導くエネルギーとして捉えて
くれたようです。

『世界一を目指すと豪語している国だ。人々の思いや考えもそこに向くのだろう。
 経営者が会社の為に、成功のために役立つと捉えている。
 ゆえにアクティベーションを受けたのも男性が多かったであろう。』

そうなのです。
明確な目的や目標を持っている人たちが受けてくれました。

『もちろん癒しとして捉え、事業にと考えてもいるだろう。
 人間は常に新しいものを求めるものでもある。
 新しいものを求めるから、より良いものを掴み進むことも多い。
 ドバイと言う国でタマラを必要とする人間は、更に頭角を現したいのでもあろう。』

王様の一言で全てが決まるドバイ、野心も野望もあり人々の心をかきたてる国でもある。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

 とても思索に富んだ興味深いブログですね。以前から愛読しておりました。

 ブログ主さんの感性にはとても及ばないものですが、私、このたび、思想書を執筆刊行いたしました。「国家と性」を思想的主題に据えた本でございます。石原慎太郎さんと江藤淳さんの評伝の形式を取りつつ、「国家と性」の思想的主題を展開いたしました。サルトルの哲学書「家の馬鹿息子」(フローベールの評伝)のようなものでございます。評論家の西尾幹二先生のご推挙で刊行にいたりました。

 本の題名は『「国家論」石原慎太郎と江藤淳。敗戦がもたらしたものー』(総和社)でございます。「国家論」が本の主題で、それ以下が副題です。筆者=私は渡辺望と申します。大手各新聞に広告すでに載りました。大きい書店にはおいてあると思いますが、アマゾンなどでの購入ももちろん可能です。

 不明の点ありましたら、コメント欄に記載してある私のメールアドレスをクリックして、そちらからいつでもご連絡ください。

 ブログ主さんやブログに集う皆様にもぜひ読んでいただきたいと思います。

 これからもちょくちょくブログにお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします!


【2012/12/05 18:14】 URL | 渡辺望 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/2201-23e462a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。