FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけないことに・・・。
ブログがご縁で
「ヒーラーになりたい!」
と我が家を訪れたSさん。

息子さんのH君も一緒に来てくれた。

二人の前世を視たり、日常生活のことを話したりと、時間はどんどん過ぎていく。
もうすぐ8歳になると言うH君は、感覚が敏感であり良い感性を持っている。

「お母さんがかざす手から、感じるものを言ってね。
 どんな感じがするのか、覚えておいてね!」

H君は頷きながら両手のひらを上に向けて、少し離して両手をかざすSさんのエネルギーを
受け取っている。とても素直なH君の表情が嬉しい。

「お母さんとボクの手の間が、硬いよ。」
「エッ? お母さんの手から硬いものを感じるの?」
「何だか分からないけれど、この間が硬いよ。」

H君は自分の手とお母さんの手の間の空間をさして、少し首をかしげながら言う。

「ふーん。硬いんだ。」Sさん。
「その感覚を覚えておいてね、あとでもう一度やってみようね。」と私。


伝授をして、Sさんはタマラヒーラーになってくれた。

「じゃぁ、もう一度手をかざしてみて、今度はどんな感じかな?」

私の言葉に、H君は両手のひらを上に向け、Sさんはその上で両手をかざす。

「違うよ、今度は柔らかいよ!」とH君。
「エェ~、そんなに違うの? 柔らかいって・・・」

うんうん、違うよ、柔らかいよ・・・とH君は笑顔で繰り返している。
伝授をする前と後との違いを、H君は的確に表現をしている。
硬い・・・柔らかい・・・これは、エネルギーの持つ波動の違いを表現していることになる。

二人でエネルギーを確かめ合っているうちに

「身体が熱くなってきた!」
「お母さんもよ、手がとても熱いもの!」

二人の間で、また感覚の違いを話すようになっている。

ふと誰かが声をかけてきたので、私はH君のそれを伝えた。

「ねぇ、テンと言う動物を知っている?」

知らない・・・と言うH君だが、我が家に遊びに来ていたテンに、H君はすっかり
気に入られたようだ。一緒に居たいと、テンが言い出した。

もちろん本物ではなく、妖怪のテンになる。
H君の両手に乗せると
「ここに足があるみたい!動いている! 何だか顔のここに当たっているよ!」
楽しそうなH君の声が弾んでいる。

お母さんのSさんの許可を得て、テンはH君と一緒にいることになった。
きっとH君の感性や感覚が、テンの気に入るところになったのだろう。
一人っ子というH君、テンは良い相手になるかもしれない。

SさんとH君、とても嬉しい出会いであり、ご縁となった。




  応援のクリックをお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/13 00:54】 | # [ 編集]

はい。
読みました(^^)
楽しみに待っています♪
【2007/08/13 16:48】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


お久しぶりです。
子供が夜遅くまで友達と遊んで中々帰って来ない時、かずまに早く帰って来る様に言って!と、お願いするとすぐ帰って来ます。かずまありがとう!感謝です。
【2007/12/24 07:52】 URL | 母 #- [ 編集]

母さん
お役に立っているようですね(^^)
そして、皆さんお元気の様子でなにより嬉しいです!
また何かあったら、教えてくださいね♪
また会いましょう!
【2007/12/24 11:08】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/220-421b086c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。