FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のために
なぜ 自分に向けて否定の言葉を使うのだろう

なぜ 自分の思いを話さないのだろう


言うことで 誰を傷つけるか知っているのだろうか

言わないことで 何を守ろうとするのだろうか


あのね 本当に大切なのは 自分自身だよ



自分自身のために 使ってはいけない言葉もあるんだよ

自分自身のために 話したほうが良いこともあるんだよ


もう一度考えて 自分のために

本当に大切なのは 自分自身だよ

自分を大切にするから 他の人たちを本当に大切にできるんだ

あなたの思いが そこにあるんだよ




  応援のクリックをお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
勉強になります
最近とても多いシンクロが「自分を大切に」です。

近しい人達が幸せそうなら、それが嬉しいと思っていたので
「もっと自分を大切に」「もっと自分の事を考えて」
と言われて、目が点になってしまいました。

私は物凄く我侭で自分勝手だから
自分の思いのままに生きると周りが悲しむ
ずっとそうでした。
けれど周りをよく見て生きていると
今度は周りではなくもう一つ距離のある方々から
「自分を楽しませてあげないと可哀想だよ」
と言われます。

自分を大切にし、周りも大切にする
そのさじ加減が、極端な私には難しいです。
どこまで自分の思いを言っていいのかさえ分りません。
本当に難しいです。。
【2007/08/07 09:17】 URL | 苺 #3/2tU3w2 [ 編集]

苺さん
その思いはどこから始まったのでしょう。
ご自分の思い出すだけ、覚えているだけで良いので考えてください。
「もの凄く我侭、自分勝手・・・」
これはもしかしたら、誰かの言葉がきっかけになって思い込んだことかもしれません。
コメントから感じるものと違っていたので、少し気になりました。
言葉のシンクロが続くのは、本来のご自分に立ち戻る時期なのかもしれません。
少し、頑張って向き合ってみましょうか。
【2007/08/07 11:12】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

ありがとうございます
>その思いはどこから始まったのでしょう。
詳しく書いて良いものなのかどうなのか分りませんので簡単に書きますと
大人になるにつれ、それまで自分がしてきた傍若無人な言動が、どれだけ家族や周囲を傷つけてきたか気付くようになりました。
その時の嗚咽がもれるような後悔の念は本当に苦しいものでした。
それから自分を変えよう、もう二度と悲しませないと誓いました。
しかし元々が子供のままの我侭な人間なのでしょう、時々傷つけてしまいます。
そしてまた後悔し、反省し、優しくなりたいと思ってしまいます。

>言葉のシンクロが続くのは、本来のご自分に立ち戻る時期なのかもしれません。
本当にその時期なのかもしれません。

>少し、頑張って向き合ってみましょうか。
はい、向き合って乗り越えたいと思います。
【2007/08/07 18:30】 URL | 苺 #3/2tU3w2 [ 編集]


>自分自身のために 使ってはいけない言葉もあるんだよ
>自分自身のために 話したほうが良いこともあるんだよ

実感です。
必要なことを話さないで居ると、
津波のように大きな力で戻ってくることを知りました。

少し前に、話しても上手くいかなくても、自分の中で後悔する事が無くて
切り替えが早くできたことが有ります。
大切なことの勘違いを早く直します。
有難うございました。



【2007/08/07 21:32】 URL | ueno #KPRyFQWg [ 編集]


納期を守れそうにない仕事があります。

思うに、ぼくの仕事の段取りが悪いのが原因であり、
今日は、ちょっと落ち込んで帰ってきました。

帰りの電車で、ずっと自分を責めてましたが、
悲しくなるばかりで、どんどん凹む一方。

ですが、今日のブログで救われた気がします。
思えば、一人で背負い込もうとしてました。

ここまで来れた自分に感謝しようと思います。
そして、明日、周りに助けを求めます。
もちろん、仕事は最後まで投げ出しませんよ ^^

今月は、個人的に、いろいろなことが表面化する月のようです。
そういう周期なんですかね~(笑)
【2007/08/07 21:37】 URL | Ham #FSCeLzbQ [ 編集]

苺さん
苺さんの文面からは、優しさを感じます。
ご自分を省みる強さも感じます。
変わりたい、変わろうとしてきたことが、すでに成長として表れており、
私はそれを感じたのかもしれません。
もっと成長したい・・・それが苺さんを支え、歩かせているのではないでしょうか。
コメントを読んで、胸に響くものを感じています。
共に頑張りましょうね!
【2007/08/08 03:00】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

uenoさん
必要なことを話す、それは自分のためでもあり、他の人のためでもあることがあります。
話す勇気が必要なこともありますね。
きっと、それを実感されたのでしょう。
【2007/08/08 03:27】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

Hamさん
いつでも差し伸べられている手はあります。
自分を否定することは、自分に向けて差し伸べられている手に気付かなかったり、
拒否することにもなります。
最後まで仕事をやり遂げようとしているHamさんの努力する姿勢、助けを求めて
感謝をする心、もうHamさんは手を掴んでいると思います。
応援しています、頑張ってくださいね!!!!!
【2007/08/08 03:30】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

シンクロといえば
昨日、あかね雲さんのブログ読んだあと、
会社から帰る車の中で、TVから流れてきた言葉です。

あるフリースクールで登校拒否の中高生が集団生活を送っている。
毎朝、6時に起床して、海へ走って、そこで大声で叫ぶんだそうです。
ある中学生男子の言葉、
「朝、早起きするのは、つらくてきついけど、毎朝早起きをして頑張ってる自分が、
好きだ~~~~!!!」

それを聞いた私は、知らずに涙を流していました。
どこかに響いたのか、こみ上げてきました。

私だって頑張ってる。あれもできない、これもやれてない、なんて、人に言われ、
自分で自覚もし、でも、笑顔で仕事に向かってる。
「そんなキョンが、好きだ~~~!!!」
【2007/08/08 14:00】 URL | キョン #- [ 編集]

キョンさん
私も、そんなキョンさんが好きですi-179
【2007/08/08 15:41】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


胸に響く お話を ありがとうございます。

なにかを 訴えたり 疑問を伝えることがうまくできなくて
例えば ヒトを傷つけてしまうくらいなら
ついつい 自分の心の中に 押し込めてしまうくせが
ついてしまっていました・・・本当は苦しくても・・・

でも 自分を大切にできないのでは
ヒトを大切に することはできませんよね

伝えるのは 苦手だけど
自信は ないけど

勇気を出して 少しずつ 自分の思うことを伝えていける
そんな 自分に なりたいです







【2007/08/08 19:13】 URL | うまやね母 #qDqNMIOA [ 編集]

うまやね母さん
周囲を思うあまりに自分を苦しめる事に気付かず、ついつい自分の本当の気持や感情を、押し込めたり隠したり沈めたりすることがあります。
でも、それでは自分の中に、檻のように溜まってしまいますね。
すこしずつ、出せるところから出していきましょうか。
なかなか出せないようだったら、今の自分の感情や気持を認めるだけでも、違ってきます。
焦らず、やっていきましょうね!
【2007/08/08 22:55】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


励ましのお言葉をありがとうございます。
とても心強いです。
実は なかなか 自分の考えを伝えられなかったヒトに
勇気を出して「私はこんな風に 思ったんだけど・・・」
と 伝えてみたら
笑顔で話を聞いてくれました。
そして、「これからも そうやって いろいろ 言ってほしいな」と言われました。
本当に うれしかったです。

少しずつ ゆっくりですが がんばっていきます。
これからも いろいろなお話を 楽しみにしています。
【2007/08/09 00:44】 URL | うまやね母 #qDqNMIOA [ 編集]

うまやね母さん
ひとつの勇気が一歩を踏み出し、喜びになりましたね!

「これからも そうやって いろいろ 言ってほしいな」と言われました。

この言葉は、きっとうまやね母さんが考えや思いを口にだせなかったことを、
ご存知だったからのような気がします。
見ていてくださったのかもしれませんね(^^)

この喜びを素晴らしい経験として、これからもひとつずつ勇気を出してみましょうか。
私にも、とても嬉しいコメントでした♪
【2007/08/09 07:41】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/215-a2de23c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。