あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己否定の辛さ
自己否定がどれだけ辛いか・・・それなのになかなか止められないことがある。

『姉よ、止められないのではない、止めないのだ。
 厳しい言い方になるが、自分が被害者で居る方が楽なこともある。
 自ら否定する自分を肯定していれば、先に進む辛さから逃げられる。
 その場にとどまっている方を、無意識のうちに良しとしてしまう。』

そんなことはない・・・と否定したい私でもあるが、反論できないことは分かっている。
それは私自身がやってきたことであり、そこから抜け出した経験があるからだ。
一歩二歩進んでも「やっぱり出来ない・・・私には無理・・・どうせ出来ないと思われている。」
などと、今にして思えば自分勝手な言い訳ばかりをして、後戻りばかりをしていた。

『姉よ、そのようなこともあったな。
 その頃はどんな気持ちだったのだ?』

そうですね、出来ない自分を慰めてほしかったり、出来なくてもいいよと言って安心させて
ほしかったり、自分で進まないことや止めないことを認めたくなかったですね。
私の弱さの表れでしたね。

『姉だからできた・・・と言うのではない。
 人間は誰しも同じなのだ。やると決めたらやり遂げる、諦めずにやり続けていれば出来る
 ようになっていく、それが人間だ。
 そうでなくしては成長は望めぬだろう。
 出来なかったことが出来るようになる、止められなかったことを止めるようになる、認め
 られなかったことを認めるようになる・・・そうして変わっていくのだ。
 一時的には出来ても、それを続けてやろうとしなければ、やらないことと同じだぞ。
 続けてやるから力になる、習慣になる、身についていく・・・。
 続けてやらないのは自分を甘やかしているだけだ。』

ウッ・・・まさに厳しい言葉だ。
自分を甘やかしていれば、その場は楽ですからね。

『だが、それでは本当の楽には届かないぞ。
 いつまでも自己否定を続けることになり、自分で心に闇を作り続けることになるからだ。
 自己否定をしていたり、被害者のように思っていては先に進むことを自分で阻むのだ。』

それは苦しいだけになります。

『その通りだ。
 出来ないと言っていたことをやってみる。
 止められないと言っていたことを止めてみる。
 認めたくないことを認める。
 出来ないと諦めずにやり続ける。
 止めたいことには手を出さない、気持ちを向けない。
 それを続けることだ。続けていれば次第に身についていく。
 大きく成長することになるぞ。』

言葉は厳しいが、そこには大きな本当の愛がある。
人間を導く厳しい愛がある。
私はしっかりと頷いていた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1912-d12b3003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。