あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子天狗が少年に!
夕飯の用意をしていた時のことだ。

『姉さん!』

若々しい弾んだ声が響いてきた。
声のした方を視ると、そこには子天狗の面影を残した少年が立っている。
その後ろにはお供の天狗だろう、数人が片膝立ちで片手を着いて礼をしている。
わぁ、久しぶりね、すっかり少年になったのね!

『はい、長や皆のおかげです。
 こうして無事に修行を重ねています。
 身体も鍛えられた、精神も鍛えられたと長からお言葉をいただきました。』

背筋が伸びて姿勢も良く、言葉遣いもはきはきと気持ちの良いものになっている。
甘えてやんちゃだった子天狗が、しっかりとした少年になっていることに、私は喜びを覚えた。

正月は鞍馬に帰るの?

『はい、父と母が正月には帰るようにと、迎えの者たちを寄越してくれました。
 長も、鞍馬に帰り相談してくるようにと・・・。
 その答え次第でこの先を決めようとのことです。』

大天狗との相談・・・子天狗も先に進むのね。

『父との相談は、長からの希望でもあります。
 長はオレの成長を視て、姉さんが海外に行く時に一緒に行ってはどうかと言ってくれました。』

私と一緒に海外に行くの?

『姉さんは、どう思いますか?』

もちろん喜んで! 
子天狗が一緒に行けるのは嬉しいわよ。
また見聞も広がるし、見えない世界での知らない所を知ることも、いろいろな国との交流も
素晴らしいと思うわ。これまでもワラシや妖怪たちも一緒に行っているしね。

『ワラシたちがとても嬉しそうに、楽しそうに、また厳粛な顔をして海外との交流の体験を話して
 いるのを、羨ましいと思っていました。でも、何も言わずに我慢をしました。
 オレに行けるだけの成長が成れば、きっと長が声をかけてくれるだろうと考えていたからです。』

そうだったの、それで長からの声がかかって大天狗との相談になったのね。

『はい、それで長が姉さんに父への口添えをしてもらうようにと言ってくれました。
 姉さんの口添えがあれば、きっと父も海外に行くのを賛成するだろうからとのことです。』

分かったわ、喜んで口添えをするね。
お供の方たち、私は喜んで子天狗を海外に連れて行きたいと思います。
そのことを、私の言葉として大天狗に伝えてください。

『承知!!!』

数人の声が重なった。
この中からお供をする者が出てくるのかな? それも楽しいな。

『では、姉さん。これで失礼をします。
 父との相談がなり、長との相談が決まったら、また挨拶にきます。』

そうしてね、私も楽しみに待っているから。
大天狗と奥方によろしく伝えてね。
私の頭には、大天狗の厳しい顔と奥方のきらびやかな姿が映し出されていた。

子天狗とお供の者たちは、一斉に礼をすると見事な行動で立ち去って行った。
さすがは天狗!



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1848-a855d887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。