あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動明王
テレビで、空海と密教の仏との出会いを放映していた。
それを見ていると、聞き覚えのある音がした。

ウワ~、お久しぶりです!

そこに立っていたのは不動明王だった。
仏さんは仁王さんか観音さんか薬師さんのことが多く、不動さんは珍しい。

『姉よ、世話をかけたな。』

・・・仏の子の件ですね。
無事に渡すことができました。これで私も安心しました。
これもご両親と出会っていればこそ・・・ですね。

『そうだ、姉を訪ねた。その時から始まっていたのだ。
 姉と会うか会わないかも、両親の選択でもあったからだ。
 姉と出会うことによって、自然に仏の子を育てる方の道を選んだのだ。
 そして姉から受け取れるように親が育て、子供が育っているからだ。』

はい、逞しく育っています。
いつか本人に話すときもくるでしょう。
それまでにどう育っていくのか、とても楽しみです!

『両親の本当の愛情に包まれて育てば、人間として必要なことは両親が教えていこう。
 生き方や考え方や学び方なども、両親を見て育つものだ。
 仏の子は、自然と身に着けていくだろう。そういう家族の中に生まれた者でもある。』

そう考えると、仏の子の両親を育てた、それぞれの両親の存在がありますね。
つまり先祖からの血脈の中に、仏の子として誕生させる何か・・・があったのでしょうか?

『そういうことになる。
 血脈とは仇やおろそかに出来るものではない。
 脈々と続く血筋もあれば、そろそろ終焉になる血脈もある。』

私は、その続きが聞きたくなっている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/28 09:44】 | # [ 編集]

Re: タイトルなし
コメントをありがとうございました。

ご質問のひとつ、肉体とバックボーンが一体化することはありません。
エネルギーが全く違いますし、一体化する必要がないからです。

地球のエネルギーは地球自身が持っているものであり、自然に出しています。
地球が惑星としてのエネルギーを生み出すのに、他の誰の存在も必要ありません。
人間は地球上で活かされている存在、地球のエネルギーを受け取りながら生きています。
人間がエネルギー的に地球に何かをすることは必要のないことですし、不可能です。

確かに龍や神仏が人間に力を貸すことはあります。
しかし、それはその人が決めてきた役目に対してであり、実際に龍が付いている人などは
外に龍の存在などを誇示することはなく、真剣に役目をするべく努力をしています。
なぜなら、その人が傲慢になったり自慢をすることで汚れが生じます。
汚れた人には力を貸せません。
だから、本当に龍や神仏が力を貸す人は、力を貸してもらえるだけの努力を重ね、
人間性を磨き続けなければならないからです。

見えない世界がどのように動いているのか、私の知るところは僅かです。
しかし「アセンション」に相当する言葉(波動)が、見えない世界に存在せず、
何のことをさして言っているのかが明確になりません。

宇宙はすべての事柄があって、均衡を保っています。
それを崩すような事態になることはありません。
地球の次元が変わることはなく、勝手に住みよい世界になることもなく、地球の波動や
エネルギーが替わることもありません。

私たちは人間として現実の世界で真剣に生きてこそ、見えない世界のある意味を知ること
になると思います。スピリチュアルは、本当の意味で大切にしたいですね。


【2011/07/28 13:14】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/28 13:37】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1691-1bff8c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。