FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
親子で向き合う 2
『姉よ、いろいろと思い出していたようだな。』

向き合うと言うこと自体を、果たしてやってきたのかどうか・・・それを考えていました。
両親と私、お互いに向き合うことを避けていたこともあります。

『向き合うとは、自分の意見をしっかりと持ちながら相手の意見を聞き、お互いの理解や成長の為に
 話し合いをすることなるのだが、本気で向き合う、真剣に向き合うということは厳しいことでもある。』

そうですね。
家族の間で波風を立てたくない、などと思い始めると向き合うどころか逃げていたことに気付きました。
それでも、波風を立てない自分を正当化して、あれで良かった・・・などと思っていたことを思いだしました。
波風は立たないけれど何も解決はしていない、言いたい事を言わず相手の意見をしっかり聞かず、
成り行き任せで時間の立つままにしていたこともあります。

『他の家族にも似たようなことはあるだろう。
 それでも外に向けては仲の良い家族に見える。またそうして自分も家族も誤魔化すことさえある。
 向き合わずとも年月は過ぎてゆくが、そこには本当の家族としての想いは少ないだろうな。
 互いを理解し合い、心からの家族や友人としていたければ、本気で向き合うことを実行することだ。
 お互いへの思いやりがあれば、きっとなしとげられることでもある。』

でも・・・かなり、こじれてしまっている家族もありますね。
それも課題のひとつでしょうか。

『それは家族が互いに心から求めて居れば、解決に向かうだろう。
 そこで大きく成長しようときめていることでもあるからだ。
 年月をかけてこじれていることだ、焦らず諦めずに進めることだ。
 家族として生まれたことに意味が在る。
 その意味を意味とできるのか、困難だと流してしまうのか、それも互いの選択になるだろうな。』

真剣に向き合うことの難しさも、大切さも、そこからの幸せも成長もありますね。
時間をかけてでも、向き合ってみます。後悔しないように・・・私が後悔したくないから向き合います。

『そうだ、まずはやってみることだな。
 自分が納得するまで向き合う・・・それでも良いことだ。』

頷いて私に向ける目は、温かかった。



*まぐまぐからメルマガを発行しています。「あかね雲」と併せて読んでいただけると嬉しいです。
 登録はこちらからお願いします。「魂に問う 答え




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/20 05:59】 | # [ 編集]

親子だからこそ・・・
向き合うことの難しさもありますね。
自分の主張を優先してしまい、親は自分の愛情を優先してしまう。
どちらも「私の気持ちを分かってくれない」と言いだしたりします。
焦らず、じっくり向き合いましょうね。応援しています。
【2010/10/20 09:28】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/27 20:50】 | # [ 編集]

ご自分の人生
いろいろとご自分をなくして、他を優先して過ごされていたのですね。
ほかのことに多くエネルギーを使ってしまい、ご自分のために活かすエネルギーが
少なくなり、ネガティブにはまってしまったのかもしれません。
まずはご自分のことを考えて、今できること、今やりたいことを考えてください。
他の方の人生、自分の人生と区別してみるのも良いかと思います。
【2010/11/01 00:08】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1401-006b7cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する