あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影のモノ

仙台であるお店を訪ねた時、そこに居合わせたひとりの占い師さんにあった。
私はその人に占いを頼んだ。
占い自体よりも、その人と一緒に居るモノに興味があったからだ。

占いを聞いて「やはり・・・」という思いだった。
当たっている当たっていないと言うよりも、その人が占って話すことに頷いたからだ。

その人が名前や生年月日から占っている間に、私はそのモノと少し交信していた。
私のことが分かったのだろう、そのモノはあまり話したがらなかったが、私の真意を読んで
やっと重い口を開いた。

私が感じたそのモノは「影のモノ」。
「陰と陽」「光と闇」「狭間のもの」とそれぞれの世界があるが、これは「影のモノ」。
陰でも闇でもないが、どちらかと言えばネガティブなエネルギーに属するものだ。

「影のモノ」が占い師と一緒に居る。
憑いている・・・と言うのとは違い、気が向いた時に少々手伝っているようだ。
どうやら影の世界から何かの拍子に抜けだし、自分では戻れなくなったらしい。
戻るのなら力を貸せるけれど・・・と言うと、かすかにだが拒否を伝えてくる。
どうやら占い師が気に行ったのか、自分の世界とは違う人間界に興味を持ったのか、
『今は戻らない』と言う。

そのモノに戻る意思がないのなら、私が勝手にするわけにもいかない。
それに占い師に力を貸していることもあり、そのままにしておくことにした。

影のモノは占い師に悪さをすることはない。闇ではないから・・・。
しかし、エネルギー自体はネガティブな方に属している。
占い師が占ったとして伝える言葉が、どうしてもネガティブなものになってしまう。
私に話してくれた言葉も、まさにネガティブなものだった。
しかし、その言葉で救われている人もいると友人から聞いて、私はそれも有りでしょうと思った。

だが、占い師さんの居る場所は、どうしてもネガティブなエネルギーの方が多くなる。
友人にはできるだけ明るい話題にしたり、笑って過ごすことを勧めた。
そうすることで、周囲をポジティブにしていけるから。

おかげで、私は「影のモノ」の居る世界のあることを知ることができた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1234-9ea118fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。