FC2ブログ
あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
地球と人間
セピア色のミツロウソクを灯し、少し揺らぐ炎をじっと見つめていた。
溶けてプールになるロウ、そこにも映る炎は優しい。
炎で柔らかくなったロウを少しずつ指で押さえて、プールの周りを整える。
かすかなミツロウの香りが漂う、私の好きな時間・・・。

誰かが私と同じように、ミツロウソクの炎を視ているのに気付いた。

『人間が誕生したときから、炎と人間の関わりは続いている。
 火は人間を生かす為であり、守る為であり、学ぶ為にもたらされたものだ。
 人間は日々の生活の中で、火を自分のものとしていった。』

この方は、私に何を伝えたいのだろう・・・私は黙って聞いていた。

『姉よ、人間は自分にどれだけの力があると思っているのだろう。』
「どういうことですか?」

『人間は自分たちがこの地球に生かされていることを、知っているのだろうか。』
「知っていると思いますが・・・。」

『では、なぜ自分たちが生かされているこの地球を大切にしないのだ。』
「人間が科学の発達を進めた陰で、地球が汚染されたことを重大なこととして考え、
 自然を元に戻そうと考えたり行動したりしています。」

『地球のあり方を憂える人間が、少しずつではあるが増えているのは知っている。
 自分たちが住んでいる地球ゆえ、当然のことだ。困るのは人間そのものだからな。』

私はこの方が言おうとしていることが、ただ地球のこととは違うのではないかと感じた。

ソファにゆったりと座っている大きな方は、私の思いを知ったのだろう軽く頷いた。

『我は、人間の思い違いや勘違いを言いたいのだ。』

大きな方は、淡々と話を続ける。

『地球は、地球上にある全てのものを生かしている。
 地球の持つあらゆる力を使って、動物や植物や魚や人間や、地球上にある
 全ての存在を生かしている。
 その力は人間には計り知れないものだ。人間ごときが分かるような力ではない。
 地球の力は、宇宙の中にあるひとつの力だ。惑星とはそのようなものだ。』

大きな方は、地球と直接の関わりがある方なのだろう・・・。

『人間は見える世界に存在をしている。
 地球も見える世界に存在をしている。だからこそ、地球は人間を生かし得るのだ。
 人間が地球のためにできるのは、あくまでも見える世界に存在する者としてだけだ。』

「人間が地球のために出来ることは、人間としての知恵や力を使って現実に取り組む
 ことだと言うのですか?」

『そうだ。人間が自ら汚染してしまった地球にできることは、人間が知恵を絞り心を
 働かせ、汚染した空気や水や海水を浄化したり、無くしてしまった緑を取り戻すこと。
 それらを行って初めて、人間は地球を守ることができる。子孫に残すことができる。』

「それに懸命に取り組んだり、真剣に考えている人間がいます。
 それと勘違いや思い違いとは、どこが異なるのでしょうか?」

『人間に霊体があるのと同じように、地球にもエネルギー体がある。
 そのエネルギー体に向けて、何かができると思っている人間がいると言う事だ。
 人間のエネルギーによって地球を癒そうとしたり、自分にあると思い込んでいる
 エネルギーや力を使って、地球のエネルギー体に働きかけようとしていることだ。』

そういう話は聞いたことがある。

『なんとおこがましいことよ。そうは思わないのか。
 人間は地球によって生かされており、癒されているのに、それを忘れているのか、
 何も考えていないのか。
 自分の力で地球のエネルギー体に、影響を与えることができると思う人間がいる。
 地球によって生かされているという感謝と謙虚さがあれば、決して思うことも考える
 こともないであろうに・・・。
 思い違いや勘違いや、考え違いも甚だしいことだ。』

気が付くと、ミツロウソクの炎は強く大きく上に上に伸びている。
大きな方が伝えようとするほど、ミツロウソクは輝きを増している。

人間は地球によって生かされ、地球によって癒されている。
人間の持つエネルギーで出来ることは、人間に向けてのことだと知らされた。
自分勝手な思い込み、思い違いや考え違い、勘違いのないようにしようと改めて思った。


  応援のクリックをお願いします




スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんにちは。

毎日、楽しく、奥深いお話を、ありがとうございます。
欠かさずに、読ませていただいています。

今回は、ちょっと、質問させてください。よろしくお願いします。

地球のエネルギー体にに、人間がはたらきかけるというのは、
壮大で、私には、あまりよく想像が出来ません。
例えば・・・なのですが、

私の知人で、とても敏感な人がいます。
彼女は、地球の痛みを感じるらしく、
地球が癒されますようにと、毎晩、お祈りをされているようです。
こういったことも、地球のエネルギー体にはたらきかけることになるのでしょうか。

もし、そうだとすれば、彼女の想いは、
地球のエネルギー体には、残念ながら、届いていない・・・
ということになるのでしょうか。

とんちんかんな疑問かもしれませんが、
お答えくださると、嬉しいです。
よろしくお願いします。

【2007/05/07 14:20】 URL | はたけ #- [ 編集]

はたけさん
祈ることはその人の想いなので、地球のエネルギー体に人間のエネルギーを使って
働きかけているのとは、意味合いが違います。
自分に能力があると思っている人への警告だったと思います。

その方の祈りがどこまで届いているのか、私には分かりません。
祈るお気持は大切だと思いますが、人間が実際にできることを実行するほうが、
より効果的だと思います。
地球が望んでいるのも、人間は人間にできる行動をせよ、とのことです。
【2007/05/07 17:22】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


 今日も、考えさせられてしまいました。私も毎日のように、今日も更に地球に負担をかけながら私たちは生活をさせていただくのだろうと思い、過ごさせてもらっています。能力者の方が、過去にも地球に働きかけるという形をとられたにしろ、やはり、私たち個人個人がこの地球で過ごせることの意義を切実に感じることが出来なければ地球が昔のように戻ったにしても意味の無いことだとも思いました。今日の内容はまた、いつもあかね雲さまがおっしゃっているように一人、一人の心がけが大切だと改めて認識しました。、決して人さまにお任せばかりしてはならない、先ずは自分で出来るところでも生活に組み入れたいと思いました。
【2007/05/08 00:16】 URL | もも #- [ 編集]

ももさん
本当にその通りですね。
ひとりがで出来ることは少しだとしても、多くの人々の少しずつの積み重ねが、
やがては地球を救う大きさになると思います。
自分が今できること、それを実行していきたいと思います。
【2007/05/08 00:59】 URL | あかね雲 #- [ 編集]

ありがとうございました。
あかね雲さん、お答えをありがとうございました。
「行動」こそが、大切なのですね。
そういえば、私の知人も、祈るだけでなく、
地球に優しい生活を心がけ、実践されていました。
私も、自分に出来ることから、少しずつ、とりくんできます。
ありがとうございました。
【2007/05/08 10:57】 URL | はたけ #- [ 編集]

はたけさん
私こそ、ありがとうございます。
祈りと行動が伴っているその方の姿勢こそ、本物だと思います。
その方の存在と考え方は、地球にとっても嬉しいものだと思います。
私が言うのもなんですが、機会がありましたら、その方によろしくお伝えくださると
嬉しいです!
【2007/05/08 12:11】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


あかね雲さん、コメントありがとうございます。
地球をはじめとする、すべてのつながりにより生かされていることに感謝し、過してまいります。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
【2007/05/20 00:13】 URL | もとあき #- [ 編集]

もとあきさん
私も同じ生き方をしています。
私こそ、よろしくお願いします。
【2007/05/21 02:16】 URL | あかね雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/123-e00d3224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する