あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンゲ 3

レンゲは私に、自分の感じたこと分かったことを、はっきした口調で話してくれた。
レンゲの言葉はとても分かりやすい。それはレンゲ自身が物事や人の考えなどを、
明確に捉える事が出来るから、言わば直球を投げているように分かりやすいのだろう。

『お姉さん、その通りだと思います。
 分かっているから、そのことを伝えるようにしています。
 迷っていることが、答えに辿りつくまでの無駄な時間になることもあります。
 そんなときに、必要ならばしっかりと教えます。
 もちろん人間にそれをしたら、成長の妨げになることも承知しています。
 だから人間にはめったに伝えませんが、長の要望に応じて妖怪たちには教えます。』

そう、妖怪たちは教えてもらうことで、素直に進むことができるのでしょうね。
レンゲが人間の中にいたら大変ね。いつも誰かに答えを教えてと頼まれるんじゃないかな。
答えを知りたい人間はたくさんいるから・・・私も同じだけどね。

私はく苦笑しながらレンゲに話した。

『それも分かっています。だから、めったに人間の所にはいきません。
 お姉さんが聞きたいことも分かります。教えましょうか?』

わぁ、レンゲったら誘惑するわね。
答えを知りたい気持ちは山々よ、自分への問いかけはたくさんあるもの。
答えを知るのは凄く魅力的だと思う。
すぐにでも聞きたいけれど、自分で答えを見つけたい私の気持ちも分かるから言うのでしょう?

『その通りです。
 お姉さんには相談する方もいますし、自分で答えを見つけうようと努力もします。
 本当は私が伝えなくても大丈夫でしょう? ちょっと言ってみたかっただけですけどね。』

ウフッ、レンゲの言葉は嬉しいわ。
でも、ひとつだけやはり聞きたいな。

『いいですよ、このことですよね。
 実はお姉さんのなかでは、もう答えが出ています。だから確認の意味で話しますね。』

そう言ってレンゲは答えを教えてくれた。
まさに確認するだけとなったが、それも私には嬉しかった。
確認できると気持ちがもっと前向きになるし、すぐに取り掛かろうと決心もできる。
レンゲは私のほうを向いて、にっこりと頷いている。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1111-2cccd717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。