あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナバホ族のケンさん

AYAさんのお宅は、窓の外にあるデッキに出ると、セドナが広く一望できる、素晴らしい場所にある。
夕日に映えて、とても美しい所だという。私たちはしばらくデッキで風に吹かれていた。

AYAさんのお宅で、見事な曼荼羅の絵を見せていただいているとき、AYAさんが家をシェアしている
ケンさんのいることを話してくれた。なんとそれが、ナバホ族の方だと言う。
ナバホ族! 私たちは驚きと興奮で、思わず歓声をあげてしまった。

通訳のMさんは、Aさんと私のために、ネイティブの人達を紹介してくれようとしていた。
ナバホ族もぜひ・・・と考えていたようだが、なかなか思うように連絡が取れずにいたそうだ。
それが思いもかけず、AYAさんの所で会えるようになった。

しかも、ネイティブのフルート奏者だと言う。
なおさらに私たちの興奮は高まった。

AYAさんの紹介してくれたケンさんは、とても感じのよい素敵な男性だ。
私たちのためにと、フルートを吹いてくれる。

「初めは祈りのときに吹く曲です。目を閉じて聴いてください。」

フルートは深い音を持って響き渡り、私はすっかり包まれていた。

他にも静かな曲からアップテンポの楽しい曲まで、数曲を吹いてくれた。
私たちは静かな中に流れるフルートに、すっかり魅了されてしまった。
ケンさんのフルートは、ネイティブの人たちの生活の中にあるものを音楽にしているとのこと。
数本持っているフルートも、見せてくれた。
曲によって変えたり、その日の様子に合わせて吹くフルートを決めるのだと言う。

まだ聴きたいねぇ・・・と言う私たちに、ケンさんはご自分のネイティブフルートのCDを
売っていると話してくれた。
さっそく私たちは購入することにした。
CDのケースの絵を見ていた同行のAさんが声をあげた。

「これって・・・フィラデルフィアで私が買おうとして、一端は持ちながらもなぜか置いてしまった
 CDと同じです。欲しいと思いながら置いたのが、ここで出会うなんて!不思議です!」

「ここで買うために、フィラデルフィアで置いたのかもしれませんね!」

そしてこのCDはネイティブフルートの部門で、グランプリにノミネートされているとのこと。
ケンさんの吹いた曲の素晴らしさも、頷けるものだった。
さっそくCDにケンさんのサインを書いてもらい、私たちはCDを購入することになった。

ハヤヒが言ってくれていた。

『出会いはあるよ!』

本当にその通りになっている。
中身の濃い出会いに、私たちはすっかり嬉しくなった。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1047-c1e02372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。