あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日(フィラデルフィア)

フィラデルフィアでのイベントのこと、Aさんによるブースのコーディネートも仕上がり、
私たちはブースの中にいて、それぞれに様子を見ながら通り過ぎる出展者に会釈をしたり、
挨拶をしたり、パンフレットを渡したり、フリーの体験に誘いの言葉をかけたりしていた。

その中に、何度もブースの前を通り過ぎながら、気にかけている黒人のおじいさんがいた。
「初めて会った方かな? それとも以前に会ったことのある人かな?」
私はAさんと話しながら、気になっていた。

始まってまもなく、そのおじいさんは私の所に来て「これは何だ?」と聞いてきた。
「とても良いものだと分かるし、自分はこれを受ける必要があるようだが、どうすれば良いのか?」
ブースの前を通る時に、敏感に何かを感じ取ってくれたようだ。

私がタマラのことについて話すと、彼はやはり出展者のひとりで、マッサージのブースに居ると
言い、このヒーリングは自分の行っているマッサージにとても役に立ちそうだから、ぜひ自分も
できるようになりたいと、イニシエーションを希望してくれた。

初日、それもいきなりのことだったが、出会いとご縁はいつどこにでもあると思うと、
私は本当に嬉しかった。

彼の働いているマッサージのお店は、フィラデルフィアのダウンタウンにあると言う。
いつも来ているお客様が、イベントのブースにも来てくれたそうだ。

「前と違うって、とても良くなっている・・・とお客様が言ってくれました!
 やはり、受けて良かったです。これは私にとって本当に必要なものであり、凄いものです!」

彼はその日の終わりに、また私たちのブースを訪れて報告をしてくれた。

「何もトレーニングがいらない、ただ受けただけで後はいつもと同じようにマッサージをした。
 それだけで、もう結果が違ってきている。凄いよこれは!」

彼はハグと握手を繰り返し、また明日会おう!と約束をして別れた。
彼の興奮した顔と会話を、私は喜びと共に覚えている。


***************************

     ◇ 岡山「誘導瞑想」のご案内 ◇

***************************
岡山で開かれる「誘導瞑想」まで、あと3日となりました。

誘導瞑想で自分に必要な答えをビジョンとして受け取ります。
その後のグループトーク&リーディングで、意味を探っていきます。

自分の中の迷っていることの答えや、
今まで意識していなかったけど実は自分にとって大切なことなど
が “はっきり、スッキリ!!” します。

ご参加を心よりお待ちしています!

日 時:11月7日(土)
   10:00~17:00 (受付9:30開始)
場 所:岡山県立図書館 サークル活動室1
   岡山市北区丸の内2-6-30
   http://www.libnet.pref.okayama.jp/
参加費:会員10,000円 一般12,000円
定 員:20名
アクセス:JR岡山駅から路面電車(徒歩だと約30分かかります)
     東山行き「県庁通り」下車 徒歩5分
     ※車でご来場の方は無料駐車場があります。
   
お申込み・お問い合わせ:
 NPO法人タマラアソシエーション http://www.tamara-healing-assoc.com/

 または 担当:井手元啓江 hyuga22maru7667@yahoo.co.jp


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1041-c348a560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。