あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統を守り伝える
ネイティブアメリカンのチェロキー族の長老、Jさんと会った。

彼は鹿やエルクなどの革製品に絵を描いたり、
自然の木のうねりや曲がりを活かして、大小の杖を作ったりしている。

ネイティブの伝統やスピリットを守り、若い世代へ伝えようとしている。
Jさんはチェロキー族だが、今はナバホ族の人達にも伝統を教えているそうだ。

「部族が違っても大丈夫なのですか?」と私が聞くと、
Jさんは笑顔で深く頷きながら答えてくれた。

「部族が違っても根底にあるものは同じだよ。
 守らなければならないもの、
 伝えなければならないもの、
 それぞれ方法は違っても魂は同じだから大丈夫だ。 形ではなく中身を教えるのだから。
 前回は7歳の子供がナイフを使って作りあげたよ。」

Jさんは、とても楽しそうに話してくれた。

自分たちが在るのは先祖が見守ってくれているからだ、と
先祖や自然への祈りや伝統を毎日の生活の中に取り入れながら、
Jさんたちは未来を見ているようだ。

私がとても手触りの良いエルクの皮で作った小振りのポシェットを求めると、
絵を描いてくれると言う。

私が「タマラ」を世界に広げる活動をしていると話すと、
私の持つべきものとなるビジョンが見えたとのことだった。

夜になって、私達は出来上がったポシェットを受け取りに行った。

私のポシェットには、とても優しい目をした熊が首にメディスン袋を下げている絵と、
一枚の梟の羽が描かれていた。

教えてくれた意味は、とても私の納得するものであり、喜んで受け取ってきた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/tb.php/1034-dbf7eca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。