あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つもり・・・とは不確かなもの
知っている 分かっている やっている これは確かな事だ。

知っているつもり 分かっているつもり やっているつもり これは不確かなことだ。

本当ではないから つい「つもり」と正直な言葉として出てしまう。
確かではないから「つもり」とどこかに言い訳になる言葉として出てしまう。

実は「つもり」は言い訳ともなり、逃げ場ともなる言葉だ。
本気ではない事柄も「つもり」と言い表してしまう。

「つもり」との言葉が自分から出てきたら、まだ本気じゃないんだ まだ不確かなんだ
と自分に教えていることを知っておくことだ。

自分で自分に教えている言葉は多い。
そこに気付いて変わっていく自分で在りたいものだ。


******************************************
    「お知らせ」

6月1日(土) 札幌 AM10:00 タマラブレンドを活かそう!
             PM 1:00 インデュース (自分と向き合う・今の自分を視る・未来の自分を視る) 
6月2日(日) 札幌 AM 9:30 アクセスハートコミュニケーション(直感力を磨き高めて日々に活かす)

お問い合わせは下記のアクセスハートプロジェクトにお願いします。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



スポンサーサイト
『姉さん、来たぞ~!』
『姉さん、来たぞ~!』

ワラシたちが我が家に来た時に、挨拶代わりに私にかける言葉だ。
見えない彼らが私に来たことを知らせる為には、確実な言葉にしないと通じないのだろう。

『うん、オレたちも姉さんに挨拶はしているんだぞ。』

そうなの? 気付かなくてごめんね。

『おはよう…の挨拶の時は、姉さんは分かりやすいんだ。
 だけど、こんにちはとこんばんは、の時は姉さんは気付きにくいんだ。』

エッ、そうだったの?

『うん、来初めて何回かそれをやって、気付かない姉さんにどう言えば良いのかを、
 長もオレたちも考えて相談したんだ。
 そしてオレたちは姉さんを観察したんだ。姉さんが何に反応するのか、何なら気付くのか
 そうしたら、神様たちが姉さんに「姉よ」と呼びかけると、姉さんが必ず反応するのが分かった。
 それでオレたちも「姉さん!」と呼びかけることにした。
 すると姉さんは確実に気付くし、反応するんだ。だからオレたちも呼び掛けることにした。』

そうだったの、それで『姉さん、来たぞ~!』になったのね。

『呼びかけって大切だよな。
 呼びかけて姉さんが応えてくれる、それが嬉しいんだぞ。』
『挨拶が一番の呼びかけだよな。』
『それは言えてるぞ。』

ワラシたちの間で、呼びかけと挨拶についての話が弾んでいる。
『姉さん、来たぞ~!』ワラシたちの私への呼びかけ、挨拶のひとつ、これからもずっと応えて行こう。




******************************************
    「お知らせ」

6月1日(土) 札幌 AM10:00 タマラブレンドを活かそう!
             PM 1:00 インデュース (自分と向き合う・今の自分を視る・未来の自分を視る) 
6月2日(日) 札幌 AM 9:30 アクセスハートコミュニケーション(直感力を磨き高めて日々に活かす)

お問い合わせは下記のアクセスハートプロジェクトにお願いします。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



自分を守るエネルギーフィールド
5月26日(日)に行った「アクセスハートコミュニケーション」のセミナーでのことだ。
私はアクセスでエネルギーワークを行うとき、その人を守っているエネルギーフィールドに
裂け目を作り、そこから第三の目に直感を得るためのエネルギーを直接に送り込む。
そして必ず裂け目を閉じてしまう。

しかし、26日は試に裂け目を閉じず、開けたまま数時間を過ごすことをやってみた。
もちろん希望者のみ、体験してみたい人だけを対象に開けたままにしておいた。
そしていつものようにトレーニングを始めた。

開けたままの人たちは、早くも違和感や体感の違いを覚えたようだ。
「言おうとしたことを忘れる。」
「今、自分で言ったことなのに忘れている。」
「考えがまとまらない。」
「ボーッとしてしまう。」
「人の言っていることがわからない。」
「自分じゃないみたい。」
などの感想が相次ぎ、昼休みまでと言っていたが「早く閉じてください!」とのことで閉じてみた。

閉じた後はいつものようにトレーニングを続けることができた。

「タマラさんが何気なくやっているので、こんなになるとは思いもしなかった。」
「エネルギーに裂け目を作る、閉じると言うことを知って、エネルギーワークの意味が分かった。」

アクセスハートコミュニケーションに使うエネルギーは、特殊なエネルギーでもある。
私がこのエネルギーを持つことが出来たことで、アクセスのセミナーをするようになった。
単なるエネルギーではない、その人の持っている直感のアンテナを更に伸ばし磨くエネルギーだ。

人間は自分のエネルギーを自分の周りにオーラとして保つことで、外からの影響や自分自身の
情報が勝手に外に漏れ出すことを防いでいる。
裂け目を作ることで、外界の影響をもろに受けたり、自分の思考などが流れ出すままになってしまう。
それを体験した参加者だった。

自分のエネルギーをより高く、強く、細かく、明るくすることで、人間は更に自分を守ることが分かった。
タマラの微細なエネルギーが、本当に役立つことを皆さんが実感している。

******************************************
    「お知らせ」

6月1日(土) 札幌 AM10:00 タマラブレンドを活かそう!
             PM 1:00 インデュース (自分と向き合う・今の自分を視る・未来の自分を視る) 
6月2日(日) 札幌 AM 9:30 アクセスハートコミュニケーション(直感力を磨き高めて日々に活かす)

お問い合わせは下記のアクセスハートプロジェクトにお願いします。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



地元物産展
26日に青砥に在る「テクノプラザかつしか」で、セミナーを行った。
会場となる会議室に行く途中で、会津や地元葛飾の物産展を行っていた。
気になりながらもセミナーを行い、昼休みに見に行った。

食後のこともあり、さっそく甘いものを購入して楽しみ~♪
友人が地元産業を見ることを進めてくれた。

屋久島の民宿で使っていたものと同じ、軽いお箸を売っている所に連れて行ったくれた。
持ってみると非常に持ちやすく軽い、ススダケで作っているとのことで気に入って購入した。
いろいろと見て回っていると、誰かが隣に立っているのを感じた。
ん?この覚えのある感覚は・・・荒神さん!

いろいろなお店を見て気になったのがひとつある。
一目で気に入ったのだが、何ともお値段が・・・。
しかし、荒神さんはそこに行くように促す、行くと、私が気になっていたものを指さす。
さては・・・荒神さんのご希望でしたか・・・。

見ているとお店の方が笑顔で話しかけてくる。
手入れの仕方をきいてみると、案外と簡単だった。
持ってみると見ていた時よりも更に気に入った。
だけど、気に入っているのは私なのか?荒神さんなのか?

『どちらも気に入っているのだ。この機会を逃すで無い。』

それでも私は三本ほど持ってみるが、やはり気になった最初の持ち具合がピタリとくる。
荒神さんは更に背中を押してくる。私の背中を押すんだ~(苦笑)

「これを下さい。」
お店の方はニコニコして、丁寧に包んでくれた。
こうして荒神さんと私(?)が気に入った鋼の包丁を購入した。
荒神さん、よほど包丁が欲しかったのね。
少々切れ味の悪い我が家の包丁。はい取り替えましょう。
また私は幾品もの料理をすることになるのかな???



******************************************
    「お知らせ」

6月1日(土) 札幌 AM10:00 タマラブレンドを活かそう!
             PM 1:00 インデュース (自分と向き合う・今の自分を視る・未来の自分を視る) 
6月2日(日) 札幌 AM 9:30 アクセスハートコミュニケーション(直感力を磨き高めて日々に活かす)

お問い合わせは下記のアクセスハートプロジェクトにお願いします。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



コミュニケーション
コミュニケーションは 言葉と言葉の対話 

人と人との対話 心と心の対話 

感覚と感覚の対話 情報のやり取り 

目で見て 耳で聞いて 心で伝えあう

真に伝えられるコミュニケーションをとりたいものだ



******************************************

    「お知らせ」

6月1日(土) 札幌 AM10:00 タマラブレンドを活かそう!
             PM 1:00 インデュース (自分と向き合う・今の自分を視る・未来の自分を視る) 
6月2日(日) 札幌 AM 9:30 アクセスハートコミュニケーション(直感力を磨き高めて日々に活かす)


お問い合わせは下記のアクセスハートプロジェクトにお願いします。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



諦めない
25日は木崎 彩さんが講師として来場、「生きる」(諦めない)について話をしてくれた。
木崎 彩さんは、いつも自分の生き方から話をしてくれる。
「諦める」も「諦めない」も、目的があることが前提となる。
目的が明確でなければ、本当は出てこない言葉でもあることを示唆してくれる。
彩さんの実際の生活、現実の行動、感覚と感情から掴むこと、自分の実感に基づいた
話であり、それゆえに分かりやすく、頷くところがほとんどであり、全てが腑に落ちる。

「諦めない」とは、「絶対に成し遂げる」と信じ続け、行動し続けること。
自分ひとりでは難しく、周りの人のその人を信じる気持ちで動かされる。
ひとりの強く信じる人からの「出来る」の伝染。
それが行動に繋がる。

『姉よ、明確なやり遂げたい目的を持った人間にとって、自分を信じて背中を押してくれる
 誰かが居る限り、諦めることはないだろう。それだけ信じる力は強いものだ。
 信じてくれる人間が居れば、たとえ辛く厳しい時があり逃げたくなる時があるとしても、
 諦める理由を探さずとも、諦める言い訳をせずともよい。
 信じて背中を押してもらえることで、目的に向かい「やり遂げる!」ことを選び続ける
 ことができるのだ。』

そうですね。彩さんの話しの後のインデュースで
「私を信じて背中を押してくれる人。私が信じている人」
を視ることをやりました。皆さん、しっかりと信じる人を視ていました。

『そうだったな。改めて信じる人間がいることの幸せや心強さを、皆が感じていただろう。』

はい、真に信じている人の居ることへ

の感謝を、とても強く感じていました。

『幸せなことだな。』

はい、とても幸せです。だから、きっと良い人生を送ります。
素晴らしい人生にします。それが信じてくれている人への恩返しにもなりますよね。
私の目的を達成するために、諦めずにとことんやり抜いていきます!

私の言葉を聞くと、わずかに頷いて背を向けた。

**************************************
 
   「お知らせ」

5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  
    場所      テクノプラザかつしか(青砥駅)


お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



屋久島
ご縁っていいな~♪
人から人へと繋がるご縁、いいな~。
私は出会った人たちの顔を思い浮かべながら、話が進むように願っている。

『姉さん、オレたちも屋久島にご縁を作ってきたぞ。』

ワラシたちの明るい声が届く。
どうやら思いっきり屋久島で楽しんできたようだ。

『いろいろとあったけどな、せっかくキジムナーや屋久島の精霊や妖怪たちと
 ご縁ができたんだ。それは大切にしないとな。いい奴らなんだぞ。』

良かったね、これで交流がひろまったね。

『うん、そうなんだ。屋久島の杉のじいちゃんに会いに行ったぞ。』

屋久島の杉のじいちゃん? 

『そうなんだ。屋久杉ランドに近い所だったぞ。』

屋久杉ランドではなかったの?

『近いけれど違う場所だ。屋久杉ランドでは人間が多すぎるんだって。
 屋久杉ランドでは面白かったぞ。いろいろと遊んだからな。』

さては・・・葉っぱが横に動いたのも、写真の中心を早く動かしたのもそうなのね。

『うん、遊んでやったぞ。喜んでいただろう?
 杉のじいちゃんの傍では遊べないんだ。
 じいちゃんの周りの土を守らなければならないからな。
 だから杉のじいちゃんには挨拶に行って、あとは他の所で遊んだ。
 キジムナーたちが、遊んで良い場所に連れて行ってくれたんだ。』

ガジュマルの樹の所にも行ったの?

『行ったぞ、あそこには精霊が居るんだ。姉さんも会っただろう?』

以前に行った時に会ったわ。

『その子たちと遊んできた。可愛かったぞ。』

ワラシたちはお互いに思い出話をしている。
私に向けた笑顔に、私は笑い返していた。

屋久島・・・屋久杉のストラップ、良いお土産になったな~。



**************************************
 
   「お知らせ」
5月25日(土)PM1:30  「自分を活かす」
                  木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
         場所      葛飾シンフォニーヒルズ(青砥駅)
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  
    場所      テクノプラザかつしか(青砥駅)


お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



スポーツとタマラエナジー

サッカーのコーチをしているクロアチアのMさんと、スコットランドのJさんに出会った。
二人ともにサッカーが大好きで、大きなチームのスカウトやコーチをしている。
日本の少年サッカーチームのコーチをするために来日していることから、ご縁があった。

Mさんは骨折こそしていないが、体の多くの所に怪我をしている。
初めて会った時に気になる所に私が手を当てて、ヒーリングをした。
その時はすっかりリラックスをして、身体がとても軽くなったと言っていた。
するとその夜に突然腰の辺りが熱くなったと言う。
手を当てると熱があるわけではないのに、内部が熱く感じていたのだ。
また痛めていた太股の痛みがすっかり消えていたと興奮して話してくれた 。

「これは怪我の多いスポーツ選手には必要です!」
Mさんは自分の感じたことや結果を見たことで確信を持って、アクティベーションを受けてくれた。

Mさんの話を聞いたJさんも、自らアクティベーションを受けてくれた。
Jさんは前日に痛めた足の痛みが取れて、軽くなったと笑顔で伝えてくれた。

「とにかくポジティブで居られるのがいいね! 
 ポジティブで居ることで、どんどん進んで行ける。
 いろいろなことを考えたり、行動することもポジティブで居る方が早いよ。
 このエネルギーはメンタル面でも大いに活用できる、それがいいな!」
「やりたいことや欲しい能力はたくさんある。
 それらが出来たり、引き出せたりすることは喜びだし必要なことだよ。
 落ち込むよりもやる気が出てくるのがいいね!
 スポーツには欠かせないエネルギーだよ。」

クロアチアとスコットランド、ご縁が繋がり広がっていく。
感覚と思考と行動力を必要として活かしているサッカー、タマラエナジーがスポーツに
役立つことを身を持って感じて受け取ってくれMさんとJさん。
感覚の鋭い人ほどタマラエナジーの特徴を捉えるのも早く、自分のためにすぐに役立つ
からとアクティベーションを受けるのも早い。
自分の家族や友人たちにさっそく伝えてくれたとのことで、二人の笑顔がとても嬉しかった。


**************************************
 
   「お知らせ」
5月25日(土)PM1:30  「自分を活かす」
                  木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
         場所      葛飾シンフォニーヒルズ(青砥駅)
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  
    場所      テクノプラザかつしか(青砥駅)


お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



信じる
自分にとって 確かな思いであるならば 信じ続けていくことだ

自分の思いが揺れなければ ずれなければ 信じ続けていくことだ

時に揺れても 時にずれても 自分の思いが必ず元に戻るなら 信じ続けていくことだ

誰に何を言われても 誰が何をしようとも 自分の思いが明確ならば

信じ続けていくことだ

信じ続けること それが更に自分に力を与えてくれる

自分の思いを信じて実行し続けるならば 自分が納得をする人生となる



**************************************
 
   「お知らせ」

5月25日(土)PM1:30  「自分を活かす」
                  木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
         場所      葛飾シンフォニーヒルズ(青砥駅)
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  
    場所      テクノプラザかつしか(青砥駅)


お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



好きだから
      自分の事が好き

       仕事が好き

本を読むのが好き 絵を描くのが好き 物を作るのが好き

花が好き 森が好き 畑が好き 山が好き 海が好き 空が好き

誰か好きな人が居る

好きな自分の為に 好きな誰かの為に 好きなことをするために

力を尽くそう 考えよう 行動しよう 手を差し伸べよう 

好きだからこそ出来ること 好きだからこそやりたいこと 

好きだから頑張れる 好きだから傍に居たい 好きだから笑顔になる

好きだから もっと もっと 弾みたい 進みたい 向上したい

好きなことには希望があるから 希望を叶える力は好きなことの中に在る

**************************************
 
   「お知らせ」

5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。
                  木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
         場所      葛飾シンフォニーヒルズ(青砥駅)

5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  
    場所      テクノプラザかつしか(青砥駅)


お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



屋久島でのキジムナー
屋久島での三日間を、皆さんと一緒に楽しく過ごした。

『姉さん、オレたちも楽しかったぞ。
 だけどな、屋久島の人間たちはキジムナーのことはあまり知らなかったぞ。
 人間の勝手で連れてこられたのに、いつしかキジムナーの存在は忘れられている。
 自分たちが連れて来たんだから、せめて名前や存在は残しておいてほしかったよな。
 キジムナーたちは何も言わずに、自分たちのやるべきことをやっているぞ。
 だけど、人間の意識の中には無い。何だかオレたちが虚しかったぞ。』

帰宅した私に向けて、ワラシたちが口々に言う。
ワラシたちはキジムナーと温かな時間を過ごしたようで、それゆえに感じたことを言葉に
しているのだろう。
妖怪たちの世界では、人間が自分たちの存在を信じてくれることが確かなことになる。
だけど屋久島にはキジムナーの存在がない。
いくら沖縄でキジムナーの存在が知られているとしても、やはり屋久島でもキジムナー
が存在していることを、ワラシたちは人間に知ってほしかったのだろう。

「屋久島キジムナーツアー」の名称に「?」を覚えた話ばかり聞いてきたようだ。
でもね、ツアーの参加した人たちは、キジムナーの存在を楽しんでくれたよ。
だから今はそれで良しとすることじゃないかな。

『うん、それは分かるんだ。
 オレたちはキジムナーたちと一緒に居て、とても楽しかったんだ。
 あちこちに連れて行ったくれたし、子供の遊び相手になっていることも知ったぞ。
 今でもキジムナーは子供の相手をしたり、守ったりしているんだ。
 人間に連れてこられた時の約束を守っているんだぞ。
 だけど、人間たちはそれを忘れている。きっと後を継ぐ者たちに言わなかったんだな。』
『きっとそうだと思う。でも、キジムナーたちは何も言わない。
 言っても人間には分からないと知っているからな。』
『だけど、姉さんはキジムナーのことを知っているし、一緒に行った人間たちも姉さんから
 話を聞いている。本当に信じている人間もいるし、信じたい、信じようと思っている人間も
 いるからな。 姉さんも言っているように、今はそれで良しとするんだな。』

ワラシたちはまるで自分たちに言い聞かせるように繰り返していた。
キジムナーは屋久島で、いつしか名前を換えて覚えられているのかもしれない。
存在を知られていなくても、キジムナーたちは笑顔で子供と接している。
それがキジムナーの温かさと優しさと、思いやりと強さなのだろう。

また、いつか会おうね、キジムナー!




**************************************
 
   「お知らせ」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  

今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



直感が教える
『姉よ、迷子になったままの人間が居るな。』

迷子ですか?

『そうだ、自分が何をしたいのか、それが分からずに迷い悩みうろうろしているのだ。』

いますね、何がやりたいのかが見付からずに、自分の行き先を見失っている人が居ます。

『まだ時期が至っておらずに、やりたいことが明確になっていない人間もいる。
 また、やりたいことは何となく視えているのに、面倒だ、辛そうだ、お金がない、大変そうだ、
 などとマイナス要因ばかり探して、やらない言い訳をしている人間もいる。』

それも迷子になっていることになりますね。

『残念ながら自ら迷子になることを選んでいるな。
 何かもっと楽なことを探そうとして、本来のやりたいことから逃げている。
 逃げ続けていると、やがては道が違ってくる。
 道が違えばますますやりたいことが分からなくなる。
 逃げると言うことは、魂にとっては残念なことになるのだが、人間は気付かない。
 気付けば迷子から抜け出せるのだがな。』

意識では逃げ続けていても、魂は教えていますよね。

『直感で教えてはいるが、人間の逃げたい意識の方が強ければどうにもならぬよ。
 直感を受け取れば、逃げていることに違和感を覚えるだろう。
 逃げ続ければ、常に心のどこかに引っ掛かりを感じるだろう。
 自分の本来の道を探し求めるのは、守護霊も導くゆえに直感を鋭くすることだな。
 自分の道は自分で教えている、それが確実だからだ。
 逃げずに楽ばかりを求めずに、真の喜びとなる魂の求める道を歩くことだ。
 たとえ、大変だ、面倒だと思っていても、実際にやり始めれば喜びを見出すぞ。
 本来の道とはそう言うものだ。自分が納得をする人生を辿ることだな。』

直感を磨くことが現実の生活に結びつくのは、大勢の人たちが証明しています。
これからも磨き続けます。

『そう言うことだ。直感は全てに於いて役立つぞ。
 直感を磨いてタイミングを掴み、良い運を掴んでいくことだ。
 それが成功や幸せに結び付くことだからな。』

はい、もっと敏感になるように直感を掴んでいきます。

軽く笑った方は手を挙げて去って行った。


**************************************
 
   「お知らせ」

5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」
             コミュニケーションを初めとして、生きて行くための全てに役立ちます。  


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



屋久島キジムナーツアー!
16日鹿児島からの高速船で、屋久島の安房港に到着した。
キジムナーたちが笑顔で手を振って出迎えてくれている。
私たちが無事に屋久島に上がったのを知って、同行している妖怪たちと
早速交流を始めている。

私たちは迎えのバスに乗り、最初の目的地の宮之浦に行く。
それぞれに買い物をしているあいだに、私はひとつの仕事をした。
そこには古い海龍の王が封じ込められていた。
数千年の昔に、闇の手によって封じ込められていたようだ。
解き放つと勢いよく空に昇り、一巡すると海に潜って行った。

そこからまたバスに乗り、宿泊先となる永田の「屋久の子の家」に着いた。
荷物を部屋に置いて、さっそくセミナーに移る。
今回のセミナーのテーマは「感覚を磨く」、屋久島の自然にふれて感覚を
磨いていく。一人ひとりと話し合い、どのような感覚を磨きたいのかを話す。
感覚と言っても様々だ。何を目的にどのような感覚を磨くのかを決める。
グループディスカッションやエネルギーワークを行った。

宿の夕食は美味しい! サバの刺身に舌鼓を打つ。
たっぷりの食事をいただいき満足満腹となった。

夜になってアカウミガメの産卵を見に行く。
カメは光に敏感で、砂浜に少しでも光があれば浜に上がるのを止めて海に帰る。
灯りを持たずに砂浜を一列になって歩く。
固まっていない砂浜は歩きにくく難儀をしたが、手を貸してもらいながら産卵の
場所に辿り着いた。

砂に60センチほどの穴を掘り、すでに産卵が始まっている。
顏の方は避けて、産卵管のある方をライトで照らしている。
周りに人間の居るのは知っているが、産卵を始めると終わるまでは止めないとの
ことで、時折、荒い息を吐きながら2~3個ずつ卵を産み続けている。
120~130個の卵を産むとのことだ。
産んだあとには後ろ足で砂をかけていく、じっくりと卵を守るように砂をかける。
丁寧に砂をかけたあと、母亀は海に帰っていく。
決して出会うことのないアカウミガメの母子。
これも自然の在り方、子孫を残す営みと感慨深かった。

見守っていた仲間も、胸のうちにそれぞれの思いがあったのだろう。

宿に帰り、24時近くまでセミナーを続けて一日が終わった。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



何で?
『お姉ちゃん、私も一緒に屋久島に行く?』
一番小さなカッパの女の子が、姉のカッパに話しかけている。
小さい子には、何しろ初めての遠出だ。
デイジーさんの実家のある久々野には家族で何度か行っているが、聞いたこともない
屋久島に行くことや、自分を除いて皆がワクワク、ウキウキ、笑顔満載ではしゃいで
騒いでいることに、何となく楽しみと同時に不安も覚えたのだろう。

人間と同じね・・・と私は微笑ましく思い、カッパ姉妹のやりとりを聞いていた。

『うちも行ったことはないけれど、一緒に行く皆も初めてだよ。
 でも、お父ちゃんもお母ちゃんもお兄ちゃんも他のお姉ちゃんも、皆で一緒だよ。
 何と言ってもお姉さんが行くんだもの。
 だから絶対に大丈夫、怖い所があったら手を繋いであげるから・・・。』
『うん、だったらうちも大丈夫!
 だけどお姉ちゃん、どうしてお姉さんが行くから大丈夫なん?』
『だって・・・お姉さんはお姉さんだもの、お姉さんはタマラだもの、だから大丈夫だよ。』
『何でお姉さんだから、タマラだから大丈夫なん?』
『・・・えっと・・・お母ちゃん!』

お姉ちゃんカッパは、どうやら答えられないようで母親に聞きに行った。
私はその様子を視ながら笑いをこらえていた。
お母さんカッパは小さい女の子の疑問に、何と答えるのだろう???
いつか聞いてみようかな・・・。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



キジムナーの言葉
屋久島に行く前に、キジムナーが我が家に来た時のことだ。
『姉さん、行って欲しい所があるんだ。』
少々神妙な顔で言う、きっと目論見があるんでしょうね。

『うん、申し訳ないけれど、姉さんにやってもらいたいことがある。』

私は以前に一度屋久島に行ったことがある。
その時の私は、キジムナーの存在を知り話すことは出来たが、キジムナーの
望むエネルギーを使っての仕事は出来なかった。
今は私もキジムナーが望むエネルギーを使えるようになっている。
だからこそ、今の屋久島行きになるのだろう。

『あの時の姉さんと、今の姉さんとではまるで違うんだ。
 姉さんも自覚しているだろうけれど、今の姉さんのエネルギーは強さも大きさも
 まるで違っている。』

そうね、私がアクセスやインプルーブのセミナーを行うようになってから、どんどん
エネルギーが更に大きく強く微細になっているのが分かる。
だからいろいろなことが出来るようになったと自覚をしているの。

『だから姉さんのエネルギーを役立ててほしいんだ。』

分かったわ、私に出来ることをするからね。

『頼むな、よし、姉さん、まずは屋久島を楽しんでくれ!』

そうするね!
私は一緒に屋久島に行く人たちの顔を思い浮かべていた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



キジムナーツアー
『姉さーん! 行くぞ、行くぞ!』
『長が一緒に行ってもいいって! だから行くんだ~!』
『オレたちもカッパの母ちゃんと一緒に行くんだ!』
『うんうん、留守番はじい様が引き受けてくれた。』
『じゃあ、安心だな。』
『うん、にいちゃんとカッパの父ちゃんは大丈夫だって、だからじいちゃんひとりの留守番で
 いいから行って来いって言ってくれたんだ。』
『じいちゃんにお土産を買おう!』
『オレたちお金がないぞ。』
『大丈夫だ。さっき姉さんとカッパの母ちゃんが話をしていたぞ。』
『うん、カッパの母ちゃんがじいちゃんへのお土産を買うって言っていたから、任せておこう。』
『そうだな、オレたちはじいちゃんの喜びそうな土産話をうんと仕入れていくぞ。』
『うん、長やじい様やばあ様たちにも土産話しができるようにするぞ。』
『よし! 皆で・・・』
『うん、楽しむぞ!』
『行くぞ~! 楽しむぞ~!』

16日から18日まで屋久島へ「キジムナーツアー」で行く。
ご縁のあったMさんが屋久島に住んでいて「来てください。」との話から実現の運びとなった
キジムナーツアー、20名の参加で民宿を貸しきりにしてのツアー&セミナーとなった。

ツアーの名称を考えていた時に、いきなりキジムナーが姿を現し、満面の笑みで一言を放った。
『キジムナーツアー!!!』
それで決まった。ツアーの企画やお世話をしてくれるMさんのお宅には、キジムナーが何度も
お邪魔しては、ファンタグレープなどをちゃっかりご馳走になっていたようだ。
キジムナーはMさんのご家族がすっかり気に入った様子で、度々出入りを繰り返している。

キジムナーが張り切り、ワラシたちが張り切り、カッパ一家が留守番のじいちゃんを除いて
全員参加と言う、目には見えないツアーの方が大勢の参加となりそうだ。

島をめぐるバスの運転手さんから「どうしてこの場所で停まるんですか?」と聞かれたと言う。
さて、遠野の「妖怪ツアー」に続き、屋久島での「キジムナーツアー」どうなるのか楽しみです。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



自然
自然が動く時 それは必要な時だ

自然は守る為に動き 破壊する為に動き 再生する為に動く

人間が勝手に変えていく自然

自然は逆らわずに変えられるが 自然は必要に応じて動き出す

人間が出来るのは 自然を守ること 自然の動くままに守ること

それは命ある全てが生きて行くために 




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



味方
親は子供にとって絶対の味方でありたい。

絶対の味方だからこそ何があっても手離すことなく、見放すことなく傍にいる。

味方だからこそ時に厳しく心身を正し、愛情と思いやりで包む。

愛情を込めて心身を育み、惜しみ無く愛情を注いで成長を促す。

味方だからこそ巣立ちを尊び、ひとり立つ子の手を離す。

人間だから最期のそのときまで、何歳になっても変わらず我が子で在り続ける。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



能力を伸ばす

インプルーブ・・・今伸ばせる、今伸ばしたい能力を引き出し伸ばし使えるようにする。
12日も22名が、インプルーブのエネルギーワークを受けてくれた。

前回受けた人たちが経験談や、その後の実感を語ってくれた。
皆さん凄いな!と思う。
引き出した能力をまずは自分のために使っている。
そして仕事や生活の中で活かしている。
イキイキとした顔や姿がとても嬉しい!

私が引き出し伸ばせるのは、その人が生まれる時に持ってきた能力や才能だ。
能力も才能も、人間は全てを自分の内にエネルギーとして持っている。
そのエネルギーは感覚や細胞や神経や頭脳などにもわたり、インプルーブは必要な
箇所を開発したり敏感にしたり、思考力を強めたり、直感力を増したりもする。
これまでの経験や体験や記憶から必要なものや言葉などを引き出し、インプルーブの
エネルギーによって強めたり、微細にしたり、明確にしたりする。

だから現実的なところで能力として役に立つ。

全ての人が持っている能力、今この時代に自分の為に役立つように、人の為に社会
のために役立つように活かしていきたいから、持って生まれている。
その能力を眠らせたままに、気付かぬままにしておくのか、引き出し伸ばして成功や
幸せや喜びの為に使うのか、全てはその人次第でもある。

私はたくさんの人たちが、自分の能力に気付き、伸ばし、そして活かせるサポートを
していきたいと思っている。


**************************************
 
   「お知らせ」

5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



守る

あなたには 守りたい人がいますか

あなたには 守りたいものがありますか

あなたには 守りたいことがありますか

あなたは守る力を持っています

あなたには守る力があります

守る為には 本気で取り込むこと 

守る気持ちを持ち続けることが大切です

守りたい人の為に 守りたいものの為に



**************************************
 
   「お知らせ」
5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」浅草橋
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc




ご褒美


人生において、自分の歩む道と言うものがある。

『姉よ、人生を本気で懸命に生きている者には、時として思わぬご褒美と言うものがある。
 有り得ないと思ったり、嘘だろう~と頬をつねったり、え~!と目を見張ったりする。
 どれもが嬉しい驚きだ。ほんのひとときの事かもしれぬが、至福の瞬間だろう。』

ありますね、そのような時と、そのような感覚!

『それこそ日常を頑張っている証拠でもある。
 その時を思う存分楽しめば良い。幸せに浸れば良い。
 努力をしている人間、頑張っている人間は、その喜びや幸せを次への力にする。
 さすれば更に前に進んでいくだろう。もっと・・・と勇躍するだろう。』

それで調子に乗ったりいい気になったりしなければ、ご褒美が力になるのですね。

『我らもそれは喜びだ。
 褒美はいつもらえるかも、いつ届くのかも知れずにある。
 それでこそ良いのだろう。
 人生の中で幾つの褒美を手にするのか、掴むのか、届くのか・・・真剣に生きていれば
 きっと在ることなのだ。褒美は当てにするものではない。
 自分のやりたいことに全力を尽くすからこそ、手配をされることなのだ。』

そうですね、私も自分の納得のいくように、日々をやっていきます。

『うむ、やり遂げることだな。』

私の言葉に、その方は頷いてくれた。



**************************************
 
   「お知らせ」
5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」浅草橋
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



自分の為に
いいな~と思えるものを 探そう

ほしいな~と思うものを 手に入れよう

やりたいな~と思うものを 見つけよう

会いたいな~と思う人に 会いに行こう

いつか・・・ではなく、予定を決めて締め切りを決めて始めよう

自分への課題はしっかりと意識していよう



**************************************
 
   「お知らせ」

5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」浅草橋
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



今でしょう!
「今でしょう!」
と言う言葉が流行っているけれど、まさにそうですね。

「過去」に戻ることは出来ない、だから過去の何かが浮上してきたら、解決をするのも
クリアにするのも、乗り越えるのも「今でしょう!」

未来はこれからのこと、未来への不安を駆りたてて未だ起きてもいないことを心配する
よりも、今、自分の目の前にあることをする、だから「今でしょう!」

変わりたいと思いながらグズグズと言い訳をしているのなら、変わるのは「今でしょう!」

今、目の前にある幾つものこと、そこから優先順位を自分で決めて手を付ける。
それはやらなければならないこと、やる必要のある事、だから「今でしょう!」

ちょっとサボりたい、ちょっと怠けたい、後回しにしたい、見ぬふりをしたい、なかったこと
にしたい、でもやればスッキリするのを知っている、それならばやるのは「今でしょう!」

誰もが思っていること、誰もが考えていること、誰もが知っていること、だから多くの人々
の共感を呼んでいること、「今でしょう!」

「今でしょう!」さて、あなたは今やるの? 今はやらないの? 



**************************************
 
   「お知らせ」
5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



思いがけない休日

確認をしようとしたのに、そのまま過ぎてしまったこと。
もう一度メールを読もうと思ったのに、何となく過ぎてしまったこと。
何度か頭をよぎったのに、そのままにしてしまったこと。

その結果・・・。

『姉さん、良い休日になったな。』

笑いながらのワラシの声。
見過ごしたこと、見逃したことが日時の勘違いに重なり、思いがけない休日となった。

『のんびり休めたな。』

そう、思いがけず与えられた何もない暇な時間。
まるでお手配でもあったような、休日となった。

『姉さん、ご褒美だな。』

そうね、本当にご褒美のような一日だったよね。
二人でソファに寝転んでグータラしたり、昼寝を楽しんだり、気の済むまで話をしたり、
好きなものを食べたり、テレビを見て大笑いをしたり、お菓子をつまみお茶を飲み、
心行くまでのんびりした時間。

『たまにはいいんだぞ、時には必要だよな。だからご褒美だ♪』

思いがけない良いことは嬉しい! 楽しい! 幸せ! 

『休んだらまた動くんだよな。』

はいはい、また頑張り甲斐があるよね。
思いがけない休日を、ありがとう!!!



**************************************
 
   「お知らせ」
5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



素敵な日々に
あなたにとっての 喜び! とは何ですか

あなたにとっての 楽しみ! とは何でしょうか

あなたにとっての 幸せ! とはどういうことですか

あなたにとっての 成功! とはどのようになることでしょうか

あなたにとっての 感謝! とはどうあることですか

毎日の生活の中に在る 喜び 楽しみ 幸せ 成功 感謝などなど・・・

小さなことでも 僅かなことでも 探したいですね 見つけたいですね

そうすれば きっと 素敵な日々になることでしょう



**************************************
 
   「お知らせ」

5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30  自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



褒める
褒められたら嬉しくなる、当然だよね。

『姉よ、褒められるのは誰でも嬉しいものだ。』

はい。

『だが、そこからが肝心だ。』

そこから?

『褒められて喜んでそれでおしまい・・・と言う者たちもいるだろう。
 また、褒められたのだから、更に磨こう高めようと気を引き締める者たちもいるだろう。
褒められたことを力にして更に向上する、それこそ褒められたことが価値になる。
 だが、褒められていい気になって慢心したり、調子に乗ったり傲慢になる者もいるだろう。』

本当に・・・褒められてその後にどのような思いや行動をするか、それが大切ですね。

『褒められて、いつまでもそのことを自慢にするのも違うだろう。
 褒めるのもその瞬間のことだ。
 褒められたら、次の瞬間には進む努力を更に続けていく。
 褒め言葉を自分の力にしていく。
 それでこそ、褒められることが喜びともなり活きてくる。』

そうですね。

『少々気を付ける必要のあることもあるぞ。』

どのようなことですか?

『時に人間は世辞を言うことがある。
 自分を有利にするために、いわゆるリップサービスをすることがある。
 小さなことを大きく言ったり、さも知ったかぶりで言ったり、ちやほやすることもあるだろう。
 一見すると褒めることと似てはいるが、言われた方は喜びながらもどこかに違和感を
 覚えるだろう。違和感を覚えたら、気持ちを引き締めることだ。
 お世辞に乗ったりリップサービスを真に受けたりすると、間違ったことになってしまう。
 いずれも自分に向けられた言葉になるだろうから、受け取り方を間違わないように
 自分で気を付けたいものだ。』

本当の褒め言葉と、お世辞やリップサービスの違いを、自ら気付くことですね。
うかつにならないように、気を付けておきます。

その方は、うむ・・・と頷いた。




**************************************
    「お知らせ」
5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30 自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」


今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



歌と共に
歌に励まされ 歌に慰められ 歌に抱かれ 歌にときめき 歌に涙する

長い道のりの途中で 幾つの歌に出会うだろう

歌に包まれ 楽の音に包まれ 沈み込み また歩き出す

歌は思い出の中に在り 歌は時を彩る

歌のあることを喜び 歌と共にあることを楽しみ 歌を通して幸せを感じる

ひとつの歌が 一曲の楽の音が 自分の内に外に在ることを 目を閉じて思う




**************************************

    「お知らせ」

5月11日(土)PM1:30  考える力を鍛える 「トラストハートディスカッション」
5月12日(日)AM10:00 自分の能力を知る 「アンビシャスコース~インプルーブ~」
5月25日(土)PM1:30 自分を活かす。木崎 彩さんを迎えて『生きる』最終回・どなたでも参加できます。
5月26日(日)AM 9:30 直感を磨く 「アクセスハートコミュニケーション」



今月はいずれも東京での開催となります。
お申込み、お問合せは下記の「アクセスハートプロジェクト」までお知らせください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



田んぼとワラシ
田圃に張った水に朝日が射して、水面を明るくする。

『姉さん、オレたちの出番だぞ。』
ワラシたちの元気な声が聞こえてくる。

早苗が植えられ、イキイキと緑の葉を伸ばしていく。

ワラシたちの呼び声はカエルや虫や小魚たちを、田圃へと誘う。
虫や小魚を目当てに鳥が降り立ち、田圃の水と土を掻き混ぜる。
そこをワラシたちは歩きまわり、走りまわりしながら、虫や小魚や鳥の動きが
自然になり、苗の成長を促すような流れを作る。

『昔はな、人間たちは機械などがなかったから、せっせと働いていた。
草むしりも大変だったをだぞ。
苗を植えて稲として収穫するまでに八十八回の手間をかけたから米と言う
文字になったというが、そんなもんではなかったぞ。
それこそ手塩にかけて稲を育てているからな。』

ワラシが自慢げに言う。
彼らは田圃で稲の育つのを手伝うのが、大好きなのだ。

『米は日本人が生きるうえではなくてはならないものなんだ。
だから日本の風土にあった稲が作られ、育てられているんだ。
オレたちも稲ができた時から、ずっと携わっているんだぞ。『

日本の土地を守り自然を守っている日本の妖怪たち、ワラシたちの自慢げな
誇らしげな顔や声は、豊作に繋がっているのだろうか。

ご飯が大好きな私には、嬉しいことだと伝えようとしたらワラシが振り向き、
知っているぞ、と言うように笑いながら頷いている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



死にゆく時
人間は人生において様々な選択をしながら、最後の選択の先にある
自分で決めて来た寿命に辿り着きます。

寿命はひとつではなく、幾つかの道にそれぞれに異なった寿命があります。
自分で本当にやりたいことをやり遂げる道を選びながら進むこと、それが
一番納得をする寿命に辿り着くようになっています。

短ければ短いうちに、やり遂げ生き切ります。
長い道を選べば、そこには周りの者たちの学びとなる生き方もあります。
自分でやり遂げる道、学びとなる道、どう選択をするかも全ては任されています。

寿命を全うしたとき、魂が抜け出た後の身体にはまだ少しエネルギーが残ります。
このエネルギーが死に顔を作り上げます。
その人の人生が全て集約されたもの、それが死に顔になります。

どんな人生を歩もうとも、もう動かない顔の表情を、最期に残ったエネルギーが
作り上げます。
苦悶したままの顔、寂しさの漂った顔、悲しみを感じさせる顔、歪んだ表情、
穏やかな顔、僅かに微笑を浮かべた顔、厳かな顔など・・・その表情によって
自分の人生を、残していく人たちに伝えるのです。

生きざまは死にざまに通じます。
最期の表情に表れるのです。

あなたが「良い人生だった・・・」と納得をして逝くならば、きっと残された人たちは
良い表情を見ることになり、あなたの人生から学ぼうとするでしょう。
自分にも人にも、自分にとって良い人生だった・・・と言えるように、死に顔が良い
表情を浮かべているように、毎日を真剣に生きて楽しみも幸せも悩みも苦しみも
全てを納得するように、生きていきたいものですね。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc



心の傷
傷付きたくない、その思いの人たちは多い。

『姉よ。人間は体も心も、痛い思いはしたくないものだ。
 特に心は傷つきやすい、自分でも思わぬことで傷ついていることを知り、
 愕然とすることもあるだろう。
 本当に心が傷付かない方が良ければ、本来が硬く創られているだろう。
 それが、そうではない。柔らかく繊細で傷付きやすく出来ている。
 そのことを考えるのだな。』

心は傷付きやすく出来ている・・・ですか?

『そうだ、人間は感情を持っており、心は思いや感情に左右される。
 喜びも楽しみも幸せもたくさん感じる、それ以上にネガティブな感情の影響を
 受けやすいのだ。それが傷付くことに通じる。』

はい。

『人間は心が傷付くことによって、実は様々な学びをしている。
 自分にとっても他人にとっても、多くの事柄を学んでいくのだ。
 傷付くことが無かったら、人間の内にある優しさも思いやりも愛情も、もっと少なく
 なってしまうだろう。傷付く事柄が多ければ多いほど、それに蓋をしたり無いもの
 としなければ、傷付いた自分と向き合えば、思いは深まるだろう。』

傷付いた自分と向き合うことによって、得るところは多いということですね。

『その通りだ。
 傷付いたことには自分の反省も、他人の言動を考えることあり気付きも多いだろう。
 自分が傷付いたことが分かれば、自分は人を傷付けないようにしたいと思うだろう。
 それが優しさや思いやりとなり、懐を深くすることにもなる。
 傷付くことは悪いとだけは言い難いのだ。
 もちろん好んで傷付くことはないが、傷付くことを怖れて前に進まなかったり、言う
 べきことを言わなかったりすれば思いは伝えられない。情は伝わらない。
 そこを考えることだな。』

傷付けば傷付くほど、それは体験や経験ともなり積み重なっていく。
自分の傷を無視せず、痛いからとないものとせず、勇気を持って自分と向き合えば
そこには多くの学びも感情を知ることもあり、人間性を磨いたり懐を深くすることもある、

『傷付くことも自分の成長の糧とできる。
 心の傷は深く考えるきっかけともなり、学びともなる。
 姉のやっているインデュースは自分の心の傷も癒していくだろう。
 インデュースをしっかりとやれば、心の傷は癒すことが出来る。
 ゆえに傷付くことを怖れずに、自分のやりたいことを見つめてやっていくことだ。
 必要なことを伝えていくことだ。』

傷付くことを怖れずに・・・傷付いた心はインデュースで癒していく、そうですね。
波動の細かいタマラエナジーは心の傷も癒していく。
私も傷付くことを怖れずにやっていきます。

深い頷きを残して、その方は片手を上げて去って行った。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
ブログ    あかね雲 
セミナー   アクセスハートプロジェクト
メルマガ   【魂に問う 答え】
メルマガ   【今 伝えたい言葉】 
タマラ アソシエーションHP http://tamara.cc





プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。