あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒くなってきた
朝、いきなり風が部屋の中を舞った。
誰か来たのかな?

『姉さん、来たぞ!』

風小僧・・・少し寒くなってきたね。

『うん、山の風をそのまま運んできた。
 だから少し寒いぞ。悪かったか? 寒かったか?』

ううん、大丈夫よ、キリッとして気持ちが良い、今はね。

『ハハハ・・・今は・・・か。姉さん正直だな。』

寒い風を運ぶのも風小僧の仕事だものね。
これからどんどん寒くなっていくのでしょう。

『うん、寒い風から冷たい風になるぞ。』

風小僧は一足早めに寒い風や暖かい風や、暑い風を運ぶことになるの?

『そういう仕事もするぞ。季節の風ってやつだ。』

先日木枯らしが吹いたって・・・木枯らし1号だとテレビの天気予報で言っていたよ。

『あれはオレじゃないぞ。他の誰かだな。』

そうなんだ。それぞれに持ち場があるのね。

『うん、何人もいるぞ。手分けをして仕事をしている。
 ぬかりがあってはいけないからな。そこは任せておけ!』

フフ・・・頼みにしているわ。
風小僧は昨日お土産にいただいた栗鹿の子を、美味しそうに食べて行った。
これがお目当てだったのかな?
またおいでね♪



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



スポンサーサイト
しらしんけん
大分の焼酎で「しらしんけん」というのが発売されているとのこと。
「しらしんけん」子供の頃に言ったり言われたりしていた言葉、大分の方言でもある。
つまり「心底から一生懸命にやること」の意味。

「したいことをするんじゃったら、しらしんけんにするんよ!」
「やりたいことをやるのなら、心底から一生懸命にすることよ!」

子供の頃からきいていたなぁ~と思い出していた。

『しらしんけん・・・か。たしかに言っていたな。
 今も年寄りからは聞くが、若い者はあまり言わないな。』

仁王さんの声が届いた。
大分県の三重町、内山観音の仁王さんだから、大分の方言はご存じだ。

『しらしんけん・・・良い言葉だ。
 仕事を怠けようなら、年上の者から檄が飛んだものだ。
 しらしんけんにせんか!・・・とな。それを聞いた若者は、慌てて仕事に向き合ったものだ。
 言葉と感情と籠められる思いを、言う者も聞く者も知っていた。
 方言には、そのような思いの籠もった、その地方独特の言葉がある。』

土地神さんたちは、方言に籠められる思いを知っているのでしょう。

『人間の言葉で言えば、古くから言い習わしている言葉だから我らも分かる。
 方言もだんだん使われない言葉になりつつある。これも仕方がないことだろう。』

そうかもしれません。
私も子供の頃に言っていた言葉、方言には懐かしさを感じます。
むげねえなあ・・・かわいそうに・・・と意味は同じなんだけど、大分の人達には、かわいそうに
と言うよりも気持ちが籠もって聞こえたような気がします。
それが方言なのでしょうね。

『そうであろうな。残しておきたい方言もある。』

私は頷いた、久しぶりに耳にした「しらしんけん」。
大切なことは、これからもしらしんけんにやっていきたい・・・私は仁王さんを見上げて約束をした。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



大阪のお土産は・・・
チョコレートを一粒口にする。
傍から幾つもの小さい手が伸びてくる。
チョコレートの形はあるのだが、美味しさや旨さはもう残っていない。

視ると、ニコニコと笑う顔が幾つも並んでいる。
この笑顔には負けるよね・・・私の思いを読んだように、尚更にニコニコ笑顔が満載になる。

あらら・・・シワ深い手も伸びてくる。
チョコレートの噂を聞いて、爺も一緒に来たようだ。
顔を伺うと、ちょっと渋い表情をしている。

あの~、和菓子にしましょうか?

『そうしてくれるか? 
 ワラシたちには評判が良いが、ワシは小豆や餡子が良い。
 頼めるかな。ちょいとわがままかもしれんがな。』

いいえ、私も嬉しいですよ。
次は餡子のお菓子を用意しましょう。

『婆も連れてきてやろう。』

そうしてください♪
大阪のお土産は餡子のお菓子かな?
私の思いを読んだように、ワラシたちは一様に頷いた。
あのね~・・・まぁ、いいか♪

***********************

29日から31日まで大阪に行きます。
メールやコメントへの返信は1日以降になります。
ご了承ください。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



あれこれ・・・
27日、私は朝から三件の仕事をした。

『姉よ、どの仕事も意味があったな。』

そうですね、どの仕事もして良かったと思います。
午前中に会えたお二人のこと、ちょうど合うタイミングだったようです。
それをお互いに逃さずに会うことが出来た。
だから必要なことを、お伝えすることが出来ました。

『それぞれの受け取り方はあるだろうが、二人ともに大切なことは覚えているだろう。
 自分自身のことであり、家族の事であり、これからのことであり、知りたかったこと
 だからな。相手が知りたいタイミングに答えることも必要だ。』

はい、それを感じました。
交流会にも大勢の人たちが来てくれていました。
Sさんが毎月行っている交流会、私は飛び入りをさせてもらったようなものですが、
それを喜んでくれる人たちの顔を見て、私は本当に嬉しかったです。
アクティベーションを二人の方が受けてくれました。
また自分の能力や才能を活かせる人が誕生して、これも喜びですね。

『嬉しいこと、幸せなこと、楽しいこと、喜びなど、まずは素直に感じることだ。
 それらは苦しい時を乗り越える力となる。
 素直に感じて記憶に残しておくことだ。その時の感情と共にな。』

夜には友人に誘われて、アルド・チッコリーニさんと新日本フィルハーモニー交響楽団の
コンサートを聴きに行った。
86歳のピアニストの演奏は、音楽には全く素人の私も素晴らしさを感じるものだった。

『あの者は本物だ。
 本物の音を聴けて良かったな。やはり本物にふれることだ。
 それが人間を豊かなものにする。本物を知ることは大切なことだ。』

音は波動で伝わる。また聴きに行きたい・・・私はそう思っていた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



変わるエネルギー
『姉さん、目的を持ってその為に全力を尽くそうとしている人間は、自分ではわからなくても
 輝いているよな。内側から輝いているんだ。姉さん、良い人と出会ったな。』

17日に北海道で出会い、ご縁を頂いた山岸さんが上京しており、我が家を訪れてくれた。
ウガンダで子供たちの支援活動をしている山岸さんと、心行くまで話しができた。
ウガンダの子供たちの話をする山岸さんの表情がとても素敵で、私は時間のたつのを
忘れるほど、山岸さんと活動している話しに引き込まれていた。

『あの人と話をしている時の、姉さんの顔も良かったぞ。
 中身のある話し、お互いに理解しあえる話し、大切な話をしている時の人間の内からの
 輝きをオレたちは見せてもらった。』

そう? 輝いていた?

『うん、輝いていた。
 ただな、オレたちが輝く・・・と言うのと、人間が言う輝くは少し違うぞ。
 輝くと言うと、人間は単に光る方を思い浮かべるだろう?それとは意味が違うんだ。
 人間の言葉に相当する言い方は難しいかな。』

そうね、私たちは言葉で伝えるし、見えない世界は波動で伝えるから・・・。
ワラシが送ってくる波動では、何となく分かるのよ。
その時のエネルギーの密度が違うと言うか・・・発するエネルギーがその人の最高のレベルに
なるか・・・そんなところかな?

『うん、その人の普段に発するエネルギーとは違うんだ。
 努力や頑張りや全力投球や熱心さ・・・言葉はいろいろとあるけれど、そんな状態の時には
 それを感じるんだ。だから、分かりやすく人間の言葉にすると「輝く」になるかな?』

すごいね! 本当に変わるんだ!

『姉さんも分かっていたんだろう?』

分かってはいたけれど、こうして実際に話を聞いてみると、人間が成長するとエネルギーも
変わってくるということが、ワラシの言葉で実証されたでしょう、それが嬉しい!
やはり努力することや頑張ることで変わっていくのね。

『うん、だから本当に変わりたいと努力をする人は、自分が変わると同時にエネルギーも
 変わっているんだぞ。それはオレたちには無いことだ。
 成長する人間だからこその変化だろうな。
 だから成長すると、どんどんエネルギーが変わる。』

山岸さんが来てくれて、ウガンダの話が出来て、私も協力をしたいと話して、それがどんどん
楽しくなっていたの。いつかウガンダに行って、子供たちにアクティベーションをしたい。
親に捨てられた子供たちを支援している山岸さんは、とても大変だろうけれど、それを希望に
している、そこって凄いよね!
歌手でもある山岸さんは3月にチャリティーコンサートを東京で開催するって言ってた。
私も聴きに行くと約束をしたの。ワラシたちも行く?

『行ってみたい!』
『うん、行くぞ!』
『よし、長に話してくる!』

あらら・・・ワラシたちはすっ飛んで行ってしまった(笑)



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



ユリの花
私はユリの花が好き、花瓶には白や薄いピンクのユリの花が咲き誇っている。
見えない世界でも、ユリの花を好む方が居る。

ユリの花をこのうえなく優しい手付きで、愛でている方が居る。
その方は私を視て、そっと微笑まれた。

『良いものですね、花の在るのは・・・』

ユリの花に手を当てながら、囁くように言葉にされた。
私が言葉もなく頷くと、柔らかな微笑みを浮かべて軽く頭を下げて去って行かれた。

何事もなかったような空間があるだけだったが、私の中に温かさが残っている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



猿回しと猿
『姉よ、人間とは分かっていてもネガティブな感情を出したがるものだな。』

残念ながら、そういうこともありますね。
一時のネガティブな感情に翻弄されて、それがいかにも自分の本心だと思って、
本来は求めていない選択をしてしまうことがあります。

『姉は面白いことを言っていたな。』

ああ、猿回しと猿のことですね。
浅草神社で、花嫁のKさんの到着を待っていた時です。
私たちのすぐそばで、猿回しの人が太鼓をたたき始めました。
猿が、太鼓や猿回しの声に従って動いていました。
それを見て思っただけのことですが・・・。

『猿を感情になぞらえていたな。』

そうなんです。
ちょうどネガティブな感情に翻弄される人のことを考えていて、猿回しが感情と考えて
感情のままに翻弄される自分が猿なのでは・・・と思いました。
本来なら自分が猿回しで、感情が猿になるでしょう。
自分(猿回し)がしっかりしていれば、たとえ猿(感情)が勝手な動きをしても、ほどなく
猿(感情)をコントロールできるようになるのではないでしょうか。

『その通りだ。
 感情は大切なものだが、感情に向き合うのと、ネガティブな感情のままに翻弄される
 のとでは大きく違うぞ。ネガティブな感情から切り替えることこそ、大切なことなのだ。
 ネガティブな感情に翻弄されたり、浸ったりしていては前に進めない。
 猿が勝手な動きをしていては、客も喜ぶまい。
 猿回しが猿に芸をさせてこそ、客は楽しみ喜ぶ。
 感情に翻弄されないように、自分の意思を明確にしておくことだ。
 感情を出すのは必要だが、自分勝手な感情の赴くままにしておくのは本意ではない。
 それをしっかりと理解しておくことだ。
 自分のやりたいことを進めるためにな。本当にやりたいことこそ重要だからだ。』

私も自分のやりたいことを進めるために、ネガティブからの早い切り替えをしていきます。

私の言葉に、大きな方は軽く頷いてくれた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



結婚式
友人Kさんの結婚式に招かれた。
出会ってしばらくしてからKさんのお父さんの死を知らされ、葬儀に参列した。
それから、Kさんはお兄さんとお母さんを抱えて、真剣に生きてきた。
自分が二人の支えになっていることを自覚して、Kさんは懸命に年月を過ごしてきた。

そんなKさんが、今年になって「出会いました!」とMさんを我が家に伴った。
ソファに寄り添って座るKさんの顔は、今まで私が一度も見たことのない、安心しきった
あどけない表情さえ見せる笑顔になっていた。
「お母さんも、お兄さんも僕が引き受けるよ。」
Mさんの言葉がKさんに結婚を決意させたとのことで、私も大きく頷きながら聞いた。

Kさんは本当に素敵な人に出会った、Kさんはきっと幸せを感じ続けるだろう。
私は心から嬉しかった。

23日は、そんなKさんの白無垢綿帽子の花嫁姿。
浅草で人力車に乗っている姿が今も目に浮かぶ。
そして披露宴での赤い打掛姿。
ウエディングドレスは裾を長く引いた、とても美しい笑顔としっかりと前を向いた姿。
時にリードして、時にサポートをしながら、Kさんに寄り添うMさんの笑顔。

お二人の幸せな笑顔、お母さんとお兄さんの嬉しさいっぱいの笑顔。
良かったね・・・良かったね・・・私は何度も心の中でつぶやいていた。

『姉さん、良い結婚式だったな。』

本当にそうね、私も嬉しかった!

『うん、オレたちも視ていた。
 姉さんも本当に嬉しい顔をしていたからな。
 人の幸せな笑顔は良いものだな。視ている方も幸せを感じる。』

幸せのおすそ分けよ♪

『うん、あったな。』
『料理も美味しかったな。』

ワラシたちは美味しい料理を食べながら、人々の幸せな笑顔を満喫していたようだ。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



傲慢は気付きにくい

傲慢とは、自分ではなかなか気付きにくいものでもある。
逃げや言い訳は、どこか自分で分かっていたり、感づいている場合も多いが、
傲慢はそれと知らず、気付かないうちに向いてしまうものでもある。

傲慢は成長を妨げる。
それは努力や頑張りや本気を、ないがしろにしてしまうからでもある。

傲慢は、自分を正しいところに置いてしまい、人の意見や考えを聞こうとしない。
他の人の傲慢は目につくが、自分の傲慢には気付きにくい。
傲慢さを指摘してくれる人は少ない。

傲慢になりたくなければ、いつも感謝を忘れず謙虚を心がけることである。
1日を省みて傲慢だったことに気付けば、明日からはそうならないように心がけることだ。
明日の為に、今日の傲慢だった自分の言動を知ることだ。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



ワラシとチョコレート
『チョコレート、食べた~い♪』

お客様が気遣って持ってきてくれたチョコレート。
さっそく食べに来たのは、いつものワラシたち。
まったくね~、誰かが「買ってきて」なんて頼んだんじゃないの?

『オレ・・・知らんぞ。』
『オレも知らんぞ。』
『うちも言ってないもん。』
『チョコレートが届くのは分かっていたぞ。』

皆が一斉にその子の方を視た。

『何でわかったんだ?』
『そうだ、そうだ、オレはここに来るまで知らなかったぞ。』
『姉さんのところには、いつもチョコレートがあるだろ?』
『いつもとは限らないでしょう?』

いや・・・チョコレートの類はいつもあるけど、今日のような高級チョコはいつもあるとは
限らない。私は買わないから、誰かが持ってきてくれた時だけよ。
また耳元でささやいたんじゃないの? 敏感な人だから、きっと感じたのよ。

『いつもオレたちのことを気にかけてくれているから・・・。』

うん、それで?

『何か買ってきてくれると思ったから、買い物の時にそばに行った。』
『ちょっと居なかったあの時だな?』
『別にこれを買ってくれ・・・とは言わなかったぞ。』
『じゃあ何て言ったんだ?』
『これ、旨そう~・・・と言った。』
『それだ!』
『受け取ったんだ!』
『・・・まあな~、嬉しそうに持ってきたようだし、オレたちが食べるのを喜んでくれる
 ようだったし、今日のところは良しとするか♪』

ワラシたちは一様にニコニコと頷いている。

あなたたちの勝だよね(^^;
ありがとうOさん、ご馳走様でした。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



出会いは繋がりからもある
会いたいと思っていた人に出会った。
会えることは分かっていたが、それが誰かは分からなかった。
いろいろと思い感じながら、ある人と出会いたいと願っていた。

『姉よ、とうとう出会えたな。』

はい、出会えました。やっと・・・。

『姉の願っていた通りに成長していたか?』

ええ、とても楽しみな方です。
それが・・・話してみると、出会うべき動きになっていたのだと知りました。

『そうであったな。
 だが、出会えるようにタイミングを掴んだのは彼だ。』

出会うまでに、いくつかのタイミングがありました。
それは彼も私もです。お互いに、タイミングを逃さなかったのですね。
今になってみれば・・・のことですが・・・。

『どれがタイミングだったのか、あとで分かることも多い。それに感謝することだな。』

はい。
まず役者であるYさんが、出るはずではなかった舞台に代役として出たことです。
そして、Sさんもその舞台で役者として役をもらったと言ってきました。
それを聞いたとたんに「私も見に行くから!」と言っていました。
とても面白く、楽しい舞台でしたよ。
でも、Yさんが舞台に出たとたんに私が反応してしまいました、少し過剰なくらいに・・・。
舞台の後に出口付近で握手をしたのですが、Yさんは覚えていてくれました。
Yさんのことが気になっていたので、Sさんに会わせてくれるように頼みました。
やっと会えましたよ!
会ってみて、やはり、会いたいと願っていた人だと知りました。
なぜ会いたいと思ったのかを話すのは、これからになります。

『話すタイミングも掴むだろう。
 姉の思いがひとつ叶ったな!』

はい、おかげさまで!

『おかげさま・・・か。
 良い言葉だ。力になるだろう。』

私はしっかりと頷いていた。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



仁王さんの訪れ
柿の美味しい季節になった。
私の思い出の中の柿は、いつも赤く熟して瑞々しく食べると美味しい!
大分県三重町に住んでいた伯父のことを、思い出していた。
「お前の柿の木を植えたぞ。」
毎年、秋になると伯父は「お前の柿がなったぞ。」と言って送ってくれた。

柿をむいていると、太い脚が視える。
いらっしゃい、仁王さん♪・・・内山観音の仁王さんが立っている。
久しぶりに我が家を訪れてくれた。

『久しぶりか・・・人間の世界ではそうなるのだな。
 我らには一瞬のことだが、姉とは世界が違うか・・・。』

それはそうです、私は人間ですからね。
私はそう言いながらも、久しぶりに仁王さんの姿を視るのが嬉しかった。
何か用事があるのかな?

『用事は・・・この子だ。』

仁王さんの後ろに隠れるようにしていた子がいる。

『この子は内山観音の童子だ。
 姉も幼いころには視ていたが、忘れたのであろう。』

私? 私がこの童子を視ていたの?

『姉は仁王のワシの所で遊ぶことが多かったから、あまり童子とは遊んではいない。
 しかし、あの頃にもこの童子は居たぞ。何度か見かけたはずだがな・・・。』

そうだったの、ごめんなさい。
子供の頃に私が目で見ていたのは仁王像だったから、童子のことを視ていたかどうか
全く覚えていない。少しくらい覚えておいても良いのにね。
私は苦笑するばかりだった。

『それは仕方のないことだ。
 姉の母が視えなくさせたとも言える。』

そうね、母は私のことを鈍い子だ・・・と言っていたから。

『姉は鈍くはなかった。
 だが、姉のことを鈍いと言うことで、視えなくても良いものは視えないようにした。
 母が姉を守ったとも言えるだろう。
 敏感に反応したり、視えたりすれば、苦しむこともあるだろうし、視えない世界にばかり
 興味を持って、人間としての成長を遅らせることもある。
 母は姉を普通に育てた。だから姉は偏ることなく育ったのだ。』

私が子供の頃から見えない世界のことを視ていたら、育つ途中で偏っていたの?

『子供の頃には視える子も多い。それも自然なのだ。
 人間として見える世界に住んでいるのだから、見える世界で順調に育てば良い。
 両方の世界を混同しない方が良いのだ。
 姉が視えるままに育っていたら、自分を特別だと思いたがったであろう。』

あ~、有り得ると思う。特別だと思うように育ってはならなかったと言うことね。

『その通りだ。もっとも、視えると言っても特別でも何でもないがな。』

仁王さんは苦笑している。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



温かく寄り添う
出かけることが続いていた日々が過ぎ、我が家に居る時間が長くなった。
肌寒い日には、猫のマオが膝に乗りピッタリとくっつき、暖かさを求めてくる。
膝に乗ったりくっ付いてきたりすると・・・弱いなぁ~ついつい、撫でたり重くなっても
体温を楽しむ温かい時間に浸ってしまう。

『姉よ、人間も同じだ。
 自分の心が寒い時ほど、誰かに寄り添って欲しくなる。
 寄り添う人間が傍にいる時には心が満たされているから、寒さは感じない。
 だが、寄り添う人間が傍にいないとき、今の時代はそれを電話に求め、メールに
 求め、つぶやきなどで自分の存在を知ってほしい、誰か応えてくれ・・・と求める。』

そのような人も居ると思います。
ネット上での自分の存在価値や、意味を求める人もいるようです。
今の時代の必要性なのでしょうか。

『悪いと言うものではない。
 時代がうんだひとつの現象でもあるだろう。
 誰かに寄り添ってほしければ、自分から誰かに寄り添うことでも心は温まる。
 誰かの役に立つことで、心は温まるものだ。』

寄り添うことも支え合うことになりますね。

『そうとも言える。
 自分勝手ではなく心から寄り添えば、お互いに気持ちも通じ合うだろう。
 寒い所ほど人間はお互いに寄り添い合って暮らしている。
 それも心の在り方の表れでもあり、先祖から引き継いでいる知恵でもあるだろう。』

今の人間だけではなく、先祖から伝わっている知恵も活かしているのですね。

『先祖への感謝だな。』

はい!

緩やかな笑みを残して、その方は去って行かれた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



思いを実現させる一歩
札幌でたくさんの人たちに会った。
交流会、アクセスハートコミュニケーション、Mさん宅での集まりなど、初めての方も多かった。
話しをして、その人が笑顔になる瞬間が嬉しい!

やりたいことがあるのに迷っている人、やりたいことを模索中の人、勇気を出して一歩を
踏み出そうとしている人、始めたことがどんどん進んで喜んでいる人・・・。

自分の思いを素直に実現出来たら、どんなに遣り甲斐のある人生を送り、どんなに喜びと
共に日々を過ごせるのかと思う。

自分の思いを私に送ってくる人が居る。
そんなに大きな思いを持っているのに、なぜ、気付こうとしないのか、なぜ認めようとしない
のか、なぜ、踏み出そうとしないのか・・・そう思うことも多い。

だから話をして一歩を踏み出すことを決めた人の笑顔が嬉しい。
踏み出すことを私に話してくれる・・・今日の決意を明日の実行にしてほしい。
一歩を踏み出して歩き続けること、途中で躓いても転んでも挫けそうになっても、自分で
やると決めたことをやり遂げてほしい、貫いてほしい。

それがどれだけの幸せを自分にもたらすのか・・・後になってみなければ分からないことも
あるだろう。だけど、歩いている最中に、走っている最中にも幸せを感じることは多い。
やりたいことを続ける、自分の思いを貫くことに全力を注ぐと、充実感も得るだろう。

自分の思いを大切にすること、それが魂の喜びであり、心の喜びであり、真の成長となる。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



アクセスハートコミュニケーション、札幌にて。
自分の魂からの答えを聞き

自身の心の呼びかけに応え

誰かの魂や心にも聞いてみる

広く社会に在る情報

身の周りにあるメッセージ

直感を得て考え

感情の沸き上がりを感じて

大切なことを言葉に乗せる

伝えたいことを様々に表現して

ポジティブにいることで

伸ばしたい個性を知る


札幌で出来上がったエネルギーワークを、皆さんに行った結果、わかったこと。
イキイキとした表情で帰る皆さんを送りながら
私は、明日も幸あれ!と祈っていた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 




カムイコタンとチビコタ
札幌の交流会で、バージョンアップをしていたときのことだ。
kさんに手を当てたとたんに、合格点が視えた。
この合格点は、タマラのアドバンストになる為に必要な自分の成長度合いを
知らせる点数でもある。

ホテルに帰った私に呼びかけた声がある。

『姉よ、またひとり成ったな。』
『姉さん、またひとり成長したな。』

にこやかに笑う老いたカムイコタンと、今は跡をついでカムイコタンとなっている
私にとってのチビコタが、並んで立っている。
わぁ~、二人揃って来てくれたの? 嬉しい!!!

『姉に会うのは久しぶりだな。』

シワ深いカムイコタンの片腕が無い。
そうだった、父親のカムイコタンが闇に深手を負わされた。
その知らせを受けて、長野で修業をしていたチビコタがカムイコタンの跡継ぎと
なるべく、急遽、北海道に帰り瞬間に大人のカムイコタンとなった経過がある。

私は初めの頃に訪れた北海道で、カムイコタンからチビコタを預かった日のことを
思い出していた。

『姉よ、まだまだ北海道で活躍する人間がいる。
 誰とは言わぬが、その者の成長を見ているが良い。』

そうします。

穏やかなカムイコタンの思いのこもった言葉を、私は嬉しく聞いていた。
カムイコタンの隣で、チビコタも笑っている。
髭もじゃのカムイコタンに、私は幼かったチビコタの笑顔を重ねていた。
それに気付いたように
『姉さん、姿は変わってもワシは姉さんにとってのチビコタだ!』
と言ってくれた。

うんうん・・・と頷きながら、私はもっと頑張ろう!と力が入るのだった。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 







自分の本当の思い
自分の本当の思いを、それと知ってか知らずか・・・無視をする人が居る。

『まったく・・・損をするばかりだ。』

ふと・・・ため息のように聞こえてきた。
パソコンに向かっていた顔を上げると、憂い顔の小柄な方が立っている。

視ていたのですね。

『そうだ。
 人間は大切なことを思いの中にしっかりと持っている。
 あの者はそれと知っていながら、今の自分勝手な行動をすることで無視をしようとしている。』

自分勝手な行動とは認めたくないのでしょう。
だから言い訳をしてしまう。
言い訳をするには、自分の思いを無視する方が簡単だと考えてしまうのでしょうか。

『それが更に、自分を苦しめることになってしまうのにな。』

自分の思いを無視して苦しむのに、逆に思いから逃げる方が楽だとしてしまう。

『自分と向き合っていないからだ。
 自分と向き合えば、自分の本当の思いを無視はできないし、思いを形にしようとするだろう。
 それができるところにいるのに、早く気付いて行動してほしいものだ。』

一時的な楽を取るのと、自分の本当の思いをとるのでは雲泥の差があります。

『人間には、それぞれに気付くべき時がある。
 気付くのが必要な時があるのだ。姉もそうであっただろう。』

はい、そうでした。

『気付くべき時を逃すのは、自分の人生において損をすることになる。
 自分の本当の思いは、常に自分自身に教えようとしている。
 それを直感で受け取ってもいる。
 おろそかにしないことだ。
 自分勝手な楽に逃げると、損をするのは自分自身だと覚えておくことだな。』

はい!

この方の憂いが消えるのは・・・。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



出会いと再会
12日に、ベルギーから帰省しているKさんに会いに行った。
mixiから始まったお付き合い、アメリカのシアトルに行ったときにご家族で会いにきてくれた。
霊的な能力を持っているKさん。
このような能力を持っている人は、自分の能力への思い違いや勘違い、或いはうぬぼれや
傲慢などに繋がりやすい危うさがあるのだが、Kさんは自分に厳しくして能力の汚れがない。

再会したKさんは、やはり純粋にきれいなままの能力を保っている。
それと知った私は、とても嬉しかった!

そしてKさんの紹介で、女性シェフのUさんと元プロボクサーのKさんに会うことが出来た。
Kさんを中心にした初対面の3人だったが、初対面とは思えないほどにリラックスをして
気を使わずに過ごせた、ちょっと不思議な空間でもあった。

Uさん手作りの野菜料理はとても美味しく、ボクサーのKさんの筋肉の柔らかさに驚いたり
笑顔が絶えなかった。

13日はMさんとの懐かしい再会があった。

ここに来るまでは、Mさんのメールアドレスが違っていて連絡が取れなかった。
しかし、朝、目覚めた瞬間にMさんの名前が大きく現れた。
もしかしたら・・・時間を見計らって電話をしたら・・・通じた!
Mさんも驚いていたが、多忙な中、午前中なら・・・と時間をとってホテルに会いに来ることになった。

そしてKさんも、ほぼ時間を同じくしてホテルに着いた。
MさんとKさんを前にして、私の話しよりもKさんの能力を使う方が良いと思い、Kさんに話した。
するとKさんは
「今日は午後からにしようかと考えていたんだけど、シャワーをしているときに『行きなさい!』と
 聞こえたの。それで来たんだけど、来る意味があったのね。」
と言う。

そしてKさんは自分の視えるままに、Mさんに話を伝えた。
Mさんは、話の全てに納得をして「今日」と言う日の意味を知った。
Mさんにとっては、ひとつの岐路とも言える時期になっている。
今日のタイミング・・・それをKさんもMさんも私も受け取っていたのだろう。
MさんはKさんとの出会いに感謝をして、私との再会を喜んで、これからの頑張りを約束した。

午後からはSさんを紹介してくれた。
整体の仕事をしているというSさん。声を聞いたとたんに、私はぜひ、会いたい!と思っていた。
予約でいっぱいのSさんだが、昼食後の休憩の時間に会ってくれた。
会ってすぐに同じ空気感を感じて、私はタマラの話をほんの少しだけさせてもらった。

するとすぐに「受けたいですね」と笑顔で応じてくれた。
ほんの短い時間を大切に、すぐにその場でアクティベーションを受けてくれた。

シェフのUさん、ボクサーのKさん、整体師のSさんがあっさりとアクティベーションを受けて
くれたのは、Kさんというお互いに信頼し合っている人がそこに居た意味は大きい。

素敵な3人とのご縁があり、Mさんとの再会まで出来た二日間は、私にとって嬉しい時間だった。

「良いものならば、受けたいですよ!」
Sさんのこの言葉が、私には最高のものとして響いた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



人間が守る自然
BSプレミアムで、自然のドキュメンタリー番組を見ていた。
気付くと、いつの間にかワラシたちも集まって一緒にテレビを見ている。
ニコリとしたワラシが話しかけてきた。

『姉さんはドキュメンタリーとか好きだから、オレたちも人間の努力する姿や姿勢を
 知ることが出来る。世界遺産や自然のドキュメンタリーを見ると、人間が自然を
 守ろうと努力をしていることが分かる。
 それもな・・・普通にその土地で暮らしている人間が、自分たちも住む土地を守ろうと
 する姿を知ることが出来る。それがオレたちには嬉しいんだ!』

そうね、いつもワラシたちは言っているものね。
自分たちだけでは守りきれない、人間の力があってこそ自然は守られるってね。

『その通りだぞ。
 実際に木を植えたり、河原を整地したり、森の木の伐採や下草刈りや田畑の手入れ
 は人間でなければできないことも多い。
 それを自分たちで率先してやっている。それが嬉しいな!』

見ていると、自然を破壊するのも守るのも人間の力だと、改めて考えるよね。
山にゴミを残すのも人間だし、残っているゴミを懸命に拾って歩くのも人間のすること。
川を汚すのも人間の生活だし、汚れた川に自然の魚を取り戻そうとするのも人間だしね。

『人間たちがやってきた結果に愕然とした人間が、改めて考えて実行している姿だな。
 それと残っている自然をそのままに守ろうとするのも、人間の考えや行動だろう。
 テレビのおかげでオレたちも外国の自然を見ることが出来る。』

この番組の中で、海外の見えない世界のものたちが動くのが分かるの?

ワラシたちは顔を見合わせている。

『うん、視えることがある。
 特に自然がそのままに残っている所には多いよな。』
『うん、多いよな。視えるもん。』
『姉さん・・・実は・・・オレたちはそれも楽しみなんだ!』

そうだったの!
また見たい番組があったら教えてね。

『・・・うん、でも、姉さんが見たい番組で良いぞ。
 それで合っていると思うから・・・。』

ワラシたちの笑顔に、私も頷いた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



止めずに続ける
SMAPのひとりが言っていた言葉。
「オレたちは苦しい道を選んで歩いてきた。
 でも、誰ひとり止めると言わなかった。」
北京のコンサートに向けての番組だった。

『姉さん、誰からも認められるような人間は、やはり努力が違うな。』

そうね、ワラシたちも彼らを知っているの?

『うん、ここのテレビで何度か見た。』

そうだったの。

『彼らをチヤホヤする人間が、彼らの周りにもいる。
 視ていると、彼らも傲慢になっている時もあるぞ。
 周りの人間が勘違いをさせてしまう。
 すると、誰かが自分の為のに何かやってくれる、言うことを聞いてくれるのが
 当たり前になってしまい、彼らも感謝を忘れていることがある。』

そうなんだ。
ワラシたちが視ていることもあるのね。

『いつもではないぞ。
 オレたちも人間たちを観察することがあるんだ。』

へえ・・・私たちを観察しているの?

『いつもではないし、誰でもは無いぞ。
 時に、長や年寄りたちが相談をして、今の人間たちの動きを知るための観察をする
 ことがある。その時は、案内のものが立って連れて行ってくれる。』

そうだったの、それでSMAPのことも知ったのね。

『彼らは実にいろいろなことをさせられてきた。
 それに真剣に取り組んでいる姿を視た。できるまで続ける。到達するまでやる。
 自分たちが納得をするまでやる・・・努力を怠らずに生きているのは本当だな。』

デビューして20年と言っていたよね。

『人間の20年は長いよな。オレたちとは時間の捉え方が違うから・・・。
 振り返っての20年は早いんだろう? 
 毎日の努力の積み重ねの20年は、人間にとって大きな意味を持つだろうな。
 その20年をズシリと良い重みを持った年月にするのは、やはりその人間次第だ。』

そうよ、誰も代わることは出来ない。
途中で止めれば重さは軽くなるでしょうけど、重さや苦しさも努力を重ねる生き方を
続けることが喜びになるのを、彼らは見せてくれたと思う。

『誰でも同じだな。 また見に行こう!』

SMAPを見に行くの?

『そうとは限らない。 
 誰を視るのかは長たちが決めるから・・・。』

そうね、誰か傍で見ていたい人間は居るの?

『うん、でも、長が決めるまでは分からないから、言わないぞ。』

あ~、分かったの?

『姉さんの考えていることくらいは分かるぞ。
 姉さんのは興味で知りたいんだもんな。だから教えない。だって分からないから・・・』

ワラシはニヤリ・・・と笑っている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



くじけそうになるとき
肩に少し重い手が置かれた。

顔を上げると、仏さんの微笑んだお顔がある。

『姉よ、挫けそうな人間が居る。』

はい。

『だがな、挫けそうなときこそ、踏ん張るのだ。』

はい、そうですね。

『挫けそうになるときには、自分にはその力が無いとか、自分には出来ないとか、
 駄目だとか否定的な言葉ばかりが表面に出てくる。
 しかし、挫けそうになると言うことは、実は自分に出来ることをやっているからこそ
 挫けると思ってしまうのだ。』

挫けると思うことが、実は自分に出来ること?

『そうだ、矛盾をしているように見えるがな、挫けそうになると言うことは、自分はやれる
 自分は出来る、やりたいことをやっているんだと、教えていることでもある。』

・・・と言うことは、挫けそうになることが成長の為の階段のように感じます。

『その通りだ。挫けそうになる・・・そこで踏ん張る・・・それが自信になり力になる。
 踏ん張ることで更に覚悟ができるのだ。』

挫けそうになる・・・一見良くないことのように見えますが、実は大きな意味があるのですね。

『踏ん張るか、そのまま負けて挫けてしまうのか・・・ここでも選択になる。
 当然のこと、人間には挫けてしまう道もある。
 だが、本当に望むことをやろうとすれば、踏ん張ってやり遂げる方が人間としても大きくなる。
 踏ん張るときはきついとか、大変だとか思うだろうが、乗り越えた時の爽快感や達成感は
 何とも言えず喜びとなる。人間の喜びでもあるが、魂の喜びでもある。』

そういうことなのですね。
本当に大きくなる人たちは、遣り甲斐のある方を選びますね。
一流と言われている人たちは苦労を惜しまないと思います。
苦労を惜しまないから、挫けそうになった時に踏ん張れるのでしょう。

『どちらを選ぶかで、その時の未来が決まる。
 自分の未来は、その都度、自分で選んでいくものだ。自覚をしておくことだ。』

はい、覚えておきます。
私は自然に頷いていた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



元気づける言葉

人にはそれぞれに、その時々に、元気づける言葉がある。

「大丈夫よ!」
「安心して!」
「一緒にいるからね!」
「大好き!」
「頑張ったね!」
「苦労したよね。」
「大切な人よ。」
「やったね!」

他にもたくさんあるだろう。
元気づける言葉を、自分にも、他の人にも、その時々にかけていきたい。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


人生と時間
のんびりする時間もいいね~。

『姉さんもお年だからな。』

アララ・・・ニポと同じことを言うのね。

『人間は衰えるだろう。
 それも人間として生まれたからには、宿命だからな。』

そうね、生まれたからには誰も死は免れないことだから・・・。

『今日、姉さんが見ていたテレビで言っていたよな。』

100歳の医師の日野原先生の言葉でしょう。

『うん、時間を生きる、命は時間だって言ったよな。』

そう・・・あの言葉そのままだって思った。

『医師としていろいろな体験や経験を重ねた、実感のこもった言葉だったな。』

ご自分の実感を伴った言葉だから、ワラシたちにも響いたのね。

『そうなんだ。
 オレたちは薄っぺらい言葉には反応しない。
 聞いただけの言葉だとか、誰かの受け売りだとか、読んで感心したとか言うけど
 ちっとも自分のものになっていない言葉は響かないぞ。』

ワラシたちは言葉に含まれるエネルギーや波動を読むから、真実が分かるよね。

『あの人間は良いよな。
 言葉を聞いていて、オレたちに響いたし、気持ちよかったぞ!』

日野原先生に1年間密着しての番組だった。
100歳になった今も、現役の医師として活躍をしている。
人間らしくいろいろと抱えながらも、人の為に日々の活動をしている姿と生き方に
ワラシも私も確かなものを感じていた。

もっと長生きをして、もっとたくさんの人たちと触れ合ってほしい・・・そう願っている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



新しいエネルギーワーク
いただいた美味しい葡萄を目当てに、ワラシたちが我が家を訪れた。
葡萄を楽しんだ後、満足したのだろう、ゆっくりと寛いでいる。

『姉さん、またひとつエネルギーワークが出来るようになったな。』

そうよ、知っていたの?

『うん、そういう情報はすぐにオレたちは知ることが出来るぞ。
 長が言っていたんだ。 
 姉がそろそろ次の段階に行く・・・また忙しくなるぞ・・・ってな。』

へぇ・・・長には分かっていたんだ。

『うん、オレたちの世界では少し先が分かるだろう。
 その中に姉さんの情報も、当然のこと、入っているんだ。
 特に長は姉さんの動きを知ることで、先に必要な動きを進める。
 だから、姉さんの情報は東の長も西の長も知っているぞ。』

ふーん、当の私が一番最後に知るようになるみたいね。

『それは仕方がないだろう。
 姉さんは人間なんだし、その段階まで行かなくては分からないぞ。
 特にエネルギーワークは、姉さんの成長次第だと、いつも長が言っているからな。』

確かに・・・私は分からないけれど、私の成長がその段階まで辿り着いたと言うことね。
今度の新しいエネルギーワークだって、いきなりやり方がビジョンで届いたの。
だから、ちょうどその場に居た二人に受けてもらった。
それぞれの反応だったから・・・、エネルギーワークで何が出来るようになるのかを考えた。
このエネルギーワークが出来るようになったことで、アクセスハートコミュニケーションが
更に確かなものになることだけは、私も確信できたのよ。

『そうだぞ、本当に必要なものだって、長も言っていた。』

私も頑張らないとね。

『次に行く所から、さっそく取り入れるんだろう?』

そうよ、札幌になる。
16日の札幌のアクセスハートコミュニケーションで、初めて使うことになるわね。
皆さんがどのように受け取るのか・・・とても楽しみよ!

『北海道か、カムイコタンさんが喜ぶだろうな。』

ワラシの言葉から、また話が弾んでいった。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



大切な人
私には家族が居る。
とても、とても大切な人たちが居る。
温かい気持ちを寄せてくれる友人たちが居る。

『姉さん、幸せだな!』

ワラシがニコニコと笑っている。
うん、そう思う、私って、本当に幸せ者よね。

『ついでに言うが、オレたちも姉さんのことが大切だぞ。』

ありがとう!
私も長やワラシたちが、とても大切よ!

『オレたちはお互いに分かり合えるぞ。
 黙っていても波動が伝えてくれる。
 でも、人間は波動で伝え合えないから、言葉を使うんだよな。
 言わなければ分からないんだろう?』

そうよ、人間には大切だと思う気持ちを、大切なんだよと言葉で伝えることが必要なの。
でもね、言葉と同時に実は波動でも出しているの。
波動も直感として受け取ることが出来るのよ。全てではないけれどね・・・。

『知っているぞ、長から聞いた。
 姉さんがやっているエネルギーワーク・・・だよな。
 直感を磨くというやつだ。
 直感とは、外の波動を受け取りやすくするということでもあるんだろう?』

そうよ、自分の内にある答えから受け取る直感と、他の人の波動や、空間に存在している
情報の波動などを、自分にとって必要な事柄を直感で受け取りやすくするの。

『そこには、大切な人だ! と言う情報も含まれるよな。』

すごい! ワラシは今、すごいことを言ってくれたよ。
大切な人・・・と思う気持ちも情報よね。
それを直感として受け取れるようになったら・・・お互いの気持ちが更に通じ合うようになるわね。
わぁ~、私、頑張ろうっと!
アクセスハートは、自分の心と人の心にもアクセスするの。
そこに「大切な人!」との情報を受け取るようになれば、とても幸せを感じたり、
安心感を覚えたりできるわね。
よし!頑張ろうっと!!!

『そうだ、そうだ! 姉さん、頑張れ、応援するぞ!!!』

ワラシは大きな拍手を送ってくれた、誰かにも聞こえたかな?




=====  お知らせ  ==========

自分らしく生きるために

「アクセスハートコミュニケーションセミナー」
〜あなたのインスピレーション活かしませんか〜

   札幌、大阪、東京で開催します!
=======================

直感が受け取るもの
それは、あなたの中にある「答え」であり
周囲からの役立つ「情報」です。

それらをもとに、考え、行動することで
あなたは、自分自身の納得いく人生を歩めるようになります。

「アクセスハートコミュニケーション」では
タマラ・加藤憲子による、独自のエネルギーワークで
直感を受け取る力と、思考力を引き出し
グループトークで、個々の能力を磨きます。

あなたの人生のために、ぜひ役立ててください。

■講師 タマラ・加藤憲子
■主催 アクセスハートプロジェクト

【北海道】10月16日(日)10時~17時(9時半受付開始)
     場所:環境福祉総合センター3F多目的ホール
     申込み:佐藤まで bluebean@g-duplex.bias.ne.jp

【大 阪】10月30日(日)10時~17時(9時半受付開始)
     場所:大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
     申込み:石橋まで triangle-tomoko@nifty.com

【東 京】12月25日(日)10時〜17時(9時半受付開始)
     場所:かつしかシンフォニーヒルズ別館5階レインボー

☆いづれも、受講費は1万円です(当日受付)
☆どなたでもご参加いただけます(高校生、大学生の方にもご参加いただいております)

■セミナーのお問い合わせは、アクセスハートプロジェクトまで
 bluebean@g-duplex.bias.ne.jp





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



諦めない
人は、変わりたい・・・変わりたい・・・と思いながら、変わろうと努力をしながら、
それでも長年の癖はなかなか直りきらず、変わりきれない日も出てくる。

『姉よ、その通りだ。
 変わる!と本当の覚悟ができている人間が、一瞬のうちに変わりきることができる。
 なりたい自分を明確にして、どのように変わるかが腑に落ちており、覚悟が出来て
 いると、一瞬のうちに変わるのだ。
 しかし、変わりたい、変わろうと覚悟をして変わる努力を続けていても、一瞬のうちに
 元に戻り長年の癖が出て、変わろうとする努力を自ら水の泡にしてしまうこともある。』

私も経験しています。
長年の間に身についてしまった癖を直す努力を怠ると、成りたい自分になるどころか、
たちまち元に戻ってしまいます。情けないことですが、繰り返してしまいます。

『そのような姉の姿も視てきた。
 元に戻った時、姉はどうしたな?』

私は思い返して頷いた。
元に戻ったことに気付いたら、それはもう・・・反省をしました。
変わりたいのに、癖を直したいのに・・・そう思いながらも楽に流れたり、努力をサボったり
したことが自分で分かります。
ついつい言い訳をしている自分に気付いて、恥ずかしくなったりしました。
だから反省をして、またやり直しました。

『そうだな・・・。
 姉は変わることや、癖を直すことを諦めなかった。』

そうですね、諦めませんでした。
諦めることなんて、出来なかったのです。
成りたい自分の姿をイメージしていたし、私のやりたいことがはっきりしていましたから、
癖を直すことも、変わることも諦めませんでした。
挫けてはやり直す・・・何度も繰り返しましたが、諦めませんでした。

『それを、今でも姉は続けている。
 諦めずに変わろうとし続けている。
 だから、姉も変わってきているのだ。』

少しは変わってきていると思います。でも、まだまだです。
だから、これからも諦めずに変わり続けようと思います。
成りたい自分になる喜び、幸せを思うと続けたいですね。

素敵な私に成るように、歳を重ねても笑顔の自分でいられるように、また変わり続けたい・・・。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



納得のいく人生、虚無を感じる人生
魂が真にやりたいと決めて来た、困難を伴ったり努力を要したりするが、納得をし充実
した本当に幸せな道や、成功する道を歩む人生がある。
もっと楽に、一瞬の努力をしたり、時に満足を伴う、ほどほどに幸せな人生を歩む道もある。
両方を選ぶ訳にはいかない。
自分の人生であったとしても、どちらか片方の道を選ぶことしかできない。
両方を考えて・・・考えて・・・考えて、困難を伴うが充実した幸せな人生を選んだ人がいる。

『人間は楽をしたがる。
 魂は長い転生の間に、感情の苦しみや辛さから逃れる楽を知った。
 それゆえに人として困難や苦労から逃げたり避けたりする楽な道や、ほどほどという
 自分に都合の良い人生を歩む道を選び続けてきた魂が多い。
 その結果、残念なことに、思うような成長には届かない魂が増えてきた。』

その人もそうでした。
楽に生きたい、ほどほどに幸せならそれでも良い、時に満足をするのならそれで良いと
思っていたようです。ほどほどで良いと思うので、傲慢は治らず、本気さえも出せません。
一瞬の努力や頑張りはする。
だから、その人は「自分は出来る」と、思い違いや勘違いをしてしまいます。
その人は自分の中に「本当に良いもの」を持っています。
でも、努力が続かない、本気が出せない、頑張ることを途中で止めてしまうことが続くので、
「本当に良いもの」が出てこないのです。

『うむ、その者が考えるところを視ていた。
 そして楽を選び続け、ほどほどに幸せな人生の未来をイメージしていた。
 するとほどほどと言っていたその者の未来に、虚無を感じたのだ。』

はい、虚無を感じたと言っていました。

『努力を続けない、頑張ることを途中で止めて楽に逃げる、ほどほどに幸せの道を選び
 続ける自分の未来に、虚無を感じていた。
 魂が決めて来た幸せにも、成功にも届かない道をイメージの中だとしても、実感した。
 虚無は怖かったであろうよ。虚無とは、自分の価値を見いだせないのだからな。』

もっと楽な道を視るのだと思っていたそうです。
それが虚無に辿り着いたのを知って、愕然としたそうです。

『魂にとっては、真にやりたいことができないのだから、空しく感じるしかあるまい。
 ほどほどの幸せを求めるにしかならないのだから、空しさを感じ続ける人生となる。
 結果としての虚無を感じるしかなかったであろうな。』

虚無を知った、感じたことで魂が望む道とは違ったと、本当に分かったそうです。
だから、困難や努力をする人生を選びました。
今では、努力をすることが喜びに繋がり、傲慢ではなく謙虚で居ることが自分を豊かにし
逃げずに向き合ったことが自信になることを、実感しています。

『実感することは、確かなことを自分に教える。
 それが自信になっていく。
 あの者は逃げ続けたり避け続けたり、言い訳の多かった分、心から幸せを感じること
 はなかった。魂が求める道、真にやりたいと決めた道を選んだ今は、毎日がイキイキ
 としている。遣り甲斐のある人生だと知っているからだ。』

本当に良かったと思います。
今はその人と話すことが、私にも楽しくなっています。
変わりましたね、その人は・・・。

『成長をする魂となろうな。』

人間としての成長が、やがては魂の成長となる。
成長こそ魂の求めるところ、私も成長を目指して歩き続けようと思う。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



仙台と福島
2日に仙台でアクセスハートコミュニケーションを行った。
仙台の市内は人々も活発に、大勢が動いており、震災後の復興が進んでいるように
見えた。人々が心に受けた震災の傷が癒えたとは思わないが、明るく頑張ることで
乗り越えようとしているのを感じた。

アクセスハートコミュニケーションを楽しむ皆さんの笑顔が、私にはとても嬉しかった!

3日には福島に行った。
福島市内に住むYさんと何度も話し合い、お互いの都合の良いタイミングで、福島を
訪れることができた。

エアロビクスのインストラクターをしているYさんは、生徒さんたちに声を掛けてくれて、
午前、午後と35名が参加をして話を聞いてくれた。
放射能を心配しながらも、福島で懸命に暮らしている人たちの健康と、これからのことに
役立てばと話をすると、皆さんはアクティベーションを受けて、ヒーリングによる温かさを
楽しんだり、感想を話すなど楽しんでくれた。

『姉よ、人間の頑張りや踏ん張りは、いざと言うときに大きな力となる。
 それぞれに不安も心配もあるだろう、だが、それを乗り越えて暮らしている者たちは
 お互いに支え合い、励まし合ってもいる。
 皆の明るさがお互いを救い合うだろう。
 今は大変な経験をしていることになるが、やがては成長をしていると知るだろう。』

そうですね・・・私は仙台や福島で出会った、多くの笑顔を思い出していた。
行って良かった・・・私は心から思った。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



ニポの一言
仙台と福島に行く私に向かって、ニポが言葉をかけてきた。

『お姉さん、風邪をひかないように気を付けてね。』

何気なく言ったとしても、ニポの言葉は現実になる。
え~、何かあるの?
私は風邪をひくの?
ニポの言葉は、一言はコワイからね。

『ちょっとね、ちょっと無理しているから気を付けること。
 風邪をひきやすくなっているのよ。』

うーん、無理をしている気はないんだけど・・・。

『お年だしね。』

それを言われると弱いわ。
風邪をひかないように、あったかくしていくね。

『そうしてちょうだい。』

ニポはちょっと意味深に笑っている。
あなたのそんな笑顔もコワイのよね。
気を付けます!



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 



自分が原因として
悩みを解決する・・・それには

『姉よ、まずは自分を信じることだ。』

何度も聞いた言葉だ。
自分を信じることですね。

『そうだ。
 そして、悩みや物事を解決しようとするとき、まずは、自分が原因になっているのでは
 ないかと考えてみよ。誰かのせいにするのではなく、誰かを変えようとするのではなく、
 自分が原因、自分が変われば・・・と考える方が解決が早くなる。
 誰かが変われば・・・とか、誰かを変えようとすれば、なかなか物事は動かない。
 真に自分を信じたうえで、原因は自分では?と疑うことで解決策が視えてくる。』

自分を真に信じたうえで、悩みの原因が自分ではないかと疑うのですか?
難しく感じてしまいます。

『難しいのは自分を真に信じていないからだ。
 自分を真に信じると言うことは、自分のことだからこそ解決できるということだ。
 誰かの悩みを自分の悩みのように考えても、本当の解決にはならない。
 それは誰か他の者の悩みを勝手に取り上げているだけで、自分の事ではないからだ。』

そうですね、誰かの悩みは誰かの悩みでしかない。
自分の悩みだからこそ、自分が原因として考える方が視えるのですね。
たとえ原因が他の人にあったとしても、自分を信じて考え動くから、解決策が視えてくる。

『自分の前に現れる問題や課題や悩みは、自分が成長する為に在る。
 感情だけに囚われず、まずは自分から考えよ。さすれば解決は早いだろう。』

わかりました。
覚えておきます。

私が頷き返答するのを受けて、その方は片手をあげて去って行った。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 





プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。