あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守りきれなかった(岡山の交流会のお知らせ)
鹿児島で出会ったOさんの苦しみと、前世の因縁について少し書いておきたいと思う。

以前にやはり鹿児島で出会ったOIさんの前世と、闇を抱えたドラゴンの話を書いた。
OさんはOIさんの紹介で、私と会うことになった。
OIさんとOさんは何度も同じときに転生を繰り返し、二人の絆を作り上げてきている。
OIさんはOさんのことがずっと気がかりで、何とか私と会わせたいと願っていたと言う。

Oさんに会った私は、Oさんの中に闇の蛇と化したモノを視た。
闇の蛇はOさんの感情や思考に入り込み、長年にわたって精神的にも肉体的にも
苦しめているが、Oさんは必死になって幸せを求めて生きようとしている。
Oさんと話しながら、私は闇の蛇とドラゴンの因縁を知るところとなった。

OIさんの前世は騎士で、ドラゴンの力を借りながら闇と戦っていた時、Oさんもその場に居た。
ドラゴンは闇の蛇を追いかけ、退治しようと飛び回っていた。
闇の蛇は巧妙に逃げ回り、一瞬ドラゴンが蛇を見失った瞬間に前世のOさんの中に入り込み
それ以来見つからないように身を潜めていた。

今世のOIさんには前世のような力はない。
闇の蛇をそれを知ると徐々に正体を現したようだ。
OIさんは闇の蛇の正体は分からなくても、Oさんの中に違和感を覚えており、良くないモノと
判断をして気にかけ続けていたようだ。

ドラゴンから『すまぬ。』の言葉が届いていた。
前世で闇の蛇を逃がしてしまい、そのことでOさんを苦しめていたことを詫びたようだ。

闇の蛇を消滅させると、Oさんの顔は晴れやかになってきた。

「私とOさんはどんな間柄だったのですか?」
OIさんが言葉にした。
「大切な方でした。」

OIさんはきっと察していたのだろう、ただ頷いていた。

今世も二人は出会い、とても大切な人として友達付き合いをしている。
陰の力を使うOさんには、陽のエネルギーを入れてバランスをとることが必要だ。
Oさんは自分にとって必要なことと理解をして、アクティベーションを受けてくれた。
Oさんはタマラのエネルギーを使いながら、ご自分の能力や才能を引き出し、役立てて
いくだろう。Oさんはきっとサポートをしながら、二人で成長していくのだろう。

これからの二人の活躍を、私は楽しみにしている。

******お知らせ******

  【岡山タマラ体験交流会】

◆日時:2011年6月4日(土)13:00~17:00
                    ※途中参加 可
◆参加費:1000円(初めて体験される方は無料)
        当日、受付にてお支払いください。
  
◎体験会はお子様連れでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。

  
  【岡山タマラ誘導瞑想】
    
◆講師:タマラ・加藤憲子
◆日時:2011年6月5日(日)10:00~17:00(受付9:30より)
◆参加費:会員/10,000円  一般/12,000円

<6月4日、5日とも同会場>
◆会場:岡山県立図書館・サークル活動室1
◆駐車場:有り(1時間100円、最初の1時間無料)



◇お申し込み:NPO法人タマラアソシエーション事務局
 E-Mail:office@tamara-healing-assoc.com
 TEL&FAX: 03-3604-9422 03-3604-9422
 

 ***********************


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


スポンサーサイト
魂の約束
鹿児島でたくさんのご縁ができた。
頑張っている人たちのおかげで、鹿児島にどんどん素敵な人たちが増えている。
これからの皆さんの活躍が、とても楽しみだ。

『姉よ、人間には魂の約束というものがある。生まれる前に魂同士の間で交わした約束だ。』

例えば・・・親子の約束というようなものですか?

『親子もある、夫婦もある、恋人も仕事もあるぞ。
 他にも大切な出会いとして、それぞれに約束をしてきているのだ。』

はい。

『だが、どんなに魂で約束をしていようとも、約束を守るかどうかは人間としてうまれてからの
 選択にかかっている。約束を守る選択をするか、忘れてしまうか、約束の場に来ても今の
 生き方や考え方によって、約束を守らない選択をすることもある。』

そうですね、今までにもあったことです。
どんな約束であったとしても、今の自分の思いを大切にしたり優先することで、約束が破棄
されることもあるということだと思います。
それを決めるのは今のその人自身だから、守らない選択が悪いというわけではないですよね。 

『その通りだ。
 生きている人間の記憶には無い約束なのだ。
 だから、約束を守らない選択をしたから悪いと言うものではない。』

では、このお話は?

『我らが伝えたいのは、魂にとって約束とは大切なものだと言うことだ。
 約束を守れば、果たせることは更に多くなる。それを知っておくことだな。』

たくさんの人たちに知っていただきたいですね、書いていきます。

ウム・・・と頷いて、その方は去って行かれた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


シドニーにて お土産?
シドニーに着いて2日目の夜のことだった。
ベッドに居た私の頭の中に、声が響いてきた。

『お土産を用意しています。 
 とても良い箱です。見つけてください。』

わあ~、お土産を用意してくれているんだ、嬉しい!
私はイベントに行くので買い物をする時間はない。
同行しているAさんに話して『良い箱』を探してもらうことにした。

その日の夜になって
「とても良い箱を見付けました!
 本当に良い箱です。イベントの帰りに買い物をしませんか?」
とAさんが笑顔で言ってくれた。

翌日になってイベントのあとにお店に寄ってみた。
木製の手作りの箱で、私がビジョンで視た箱とそっくりの模様だった。
これにしましょう! 笑顔で言った私だが・・・。

これ・・・お土産って言ったよね。
でも、お金を払うのは私だよ~(^^;

はぁ・・・見えない世界はお金とは縁がない。
良いものは用意してくれるのだが、それはありがたいのだが、それを見付けて買うのは私。
もう苦笑するしかない。

もちろん、買いましたよ、私の為のお土産を! 私のお金でね。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


シドニーにて 前世も一緒の二人
二人の男性がヒーリングを体験してくれた。
見ていた私は二人が気になって傍に行き、話しかけた。
二人の前世は同じ学校を卒業し、同じ仕事をしていたライバルでもあり親友でもあった。
二人ともに優秀でお互いを認め合い、昇進に関してはお互いを推薦しあっていた。

ひとりは真面目に取り組み、ひとりは頭脳明晰なのを活かして突飛なことをやったり
したが、仕事は確実に行っていた。
その時も恋をしていた二人だったが、ひとりはじっくりとお付き合いをするタイプで、
ひとりは次々と恋を楽しむタイプだった。正反対の二人で会えば毒舌を交わし合って
いたが、お互いの絆は強く生涯にわたり全く変わることはなかった。

私の話を聞いて二人は大笑い!
「今もその通りだよ。」
「何だ、やっていることは前世も今も同じなんだな。」
「誰かと出会うかな?」
「うん、出会いたいな。」
「お二人ともに素敵な方と出会いますよ。
 楽しみにしていてくださいね。」

私の言葉に、二人とも嬉しそうに笑っていた。
タマラの話を聞いて、二人ともアクティベーションを受けてくれた。
そして、私はひとりに告げた。

「あなたは本当の勇気をもっている人です。
 何があっても勇気をもって取り組んでください。
 きっと乗り越えて、人々を守っていきます。」

私の言葉に彼は頷いて、言ってくれた。

「あなたの言葉は真実です。」

二人の今の様子が私には嬉しかった。
きっと友情は変わらず続き、二人ともに豊かな人生を過ごしていくだろう。
いつかまた会いたい・・・私はそう思いながらハグをした。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


シドニーにて 能力を引き出す
シドニーでも、たくさんの出会いとご縁があった。

アクティベーションを受けてくれたひとりの女性が、興奮した状態でブースを訪ねてきた。

「今、私は講演をしてきました。
 本当は話すのが苦手で、いつも講演をするのが苦痛だったのです。
 ところが今日は次々と話したいことが出てきて、言葉もスラスラと出ていました。
 こんなことは初めてです!
 きっとアクティベーションを受けたからだと思います。
 他には考えられません。
 凄いですね! タマラって!」

目を輝かせて話してくれた。
彼女は講演するための努力を続けていたのだろう。
苦手だと意識をしながらも、真剣に講演をするための努力を続けていたのだろう。
アクティベーションを受けたことによって、講演をするための能力が一気に引き出されて、
彼女が望んでいた話し方ができて、講演がうまく運んだのだと思う。

彼女はハグして、笑って、喜んで、手を振りながら自分のブースに帰って行った。
私たちは彼女の迫力に少々あっけにとられながらも、本当に嬉しかった。

「タマラのエネルギーは能力を引き出すと聞いたけれど、本当ですね!
 受ける前よりもビジョンがはっきり視えるようになって、相談者に答えるのが早くなりました。
 私にはもっと能力があると分かっていたけれど、なかなか発揮することができませんでした。
 それがアクティベーションを受けただけで、今日ですよ、今日受けただけでビジョンが鮮明に
 なりました。 もっと早くに出会いたかった! 仕事に手応えを感じます。ありがとう!」

チャネリングをしているという女性の言葉にも、喜びがあふれていた。
きっといつも求めていたのだろう。
能力を発揮する準備は整っていたのだと思う。
整ってはいても、きっかけが掴めず悩んでいたのだろう。
受けた人の言葉や態度や表情によって、私はタマラ・エネルギーの力を明確に感じていた。



*****お知らせ*****

【鹿児島】ヒーリングWS・ポジティブマインドWS


◆ヒーリングワークショップ

テーマ 「心と体を癒し笑顔になる」
自然体でいられる空間の中で、「委ねる」感覚を掴み、会得していきます。
◇日時:5月29日(日) 10:00~12:30(受付9:30~)

◇受講費:会員2000円 一般3000円
◇定員:20名
◇講師:石橋 智子


◆ポジティブマインドワークショップ

テーマ 「感情を進む力に変えるアロマワーク」
直感で選んだ香りを、感じ、表現することを通して、
自分を実感、開放していきます。
◇日時:5月29日(日) 14:00~17:00(受付13:30~)
◇受講費:会員3000円 一般4000円
◇定員:20名
◇講師:林 洋子

◇会場:マルヤガーデンズ7Fgarden
http://maruya-gardens.com/access/


◇お申し込み:NPO法人タマラアソシエーション事務局
 E-Mail:office@tamara-healing-assoc.com
 TEL&FAX:03-3604-9422



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 

オーストラリアにて Mさんとの再会
17日にオーストラリアに向けて、出発した。
一昨年のメルボルンのイベントでは、着いた日に私が膝蓋骨を骨折して現地の病院で
手術をして4日目に退院、何とかイベントに出展して帰宅した経緯がある。
これもひとつの経験として、私の思い出の中に残っている。

今回は19日から22日まで、シドニーで行われたイベントに出展をした。
海外のイベントに出展してタマラを広げるには、やはり大きなプレッシャーが伴う。
一度きりしか会えない人も多いので、その人たちにタマラを知ってもらい、感じてもらって
アクティベーションに繋げること、そこに向けて真剣な毎日となる。

メルボルンのイベントで、ご縁のあったMさんと再会する。
笑顔でハグして、これまでのことを話し合った。
Mさんはオーストラリアを初め、スイスや他の国々で活躍をしているサイキックリーディング
をする人で、所属しているグループの一員として同じイベントに参加していたが、毎日Mさん
の欄はすぐに予約でいっぱいになっていた。
Mさんを信じている人は多く、予約は2~3か月前から埋まると言う。

Mさんとはメールのやり取りもしており、タマラアソシエーションでのアドバンストになることを
希望してくれていた。初日に会った時に話をすると、喜んでアドバンストのアクティベーションを
受けることになった。

アドバンストのエネルギーの違いを瞬時に実感して、「素晴らしい!!!」と何度も言ってくれた。

その日のリーディングはこれまでとは違ったらしく、
「アドバンストのアクティベーションを受けてから、これまでよりも深いところまでわかるように
 なりました。こんなに早く結果に結びつくなんて、凄いです!
 私の能力が更に出てきたことを実感しています。とても素晴らしいです!!!」
と興奮して話してくれた。

タマラエネルギーの「能力や才能や可能性を更に伸ばす」力を、すぐに使ったようだ。

この日から毎日Mさんから紹介された人たちがブースを訪れることが続き、ほとんどの人たちが
タマラのエネルギーを体験して、「これは私には必要だ!」とアクティベーションを受けてくれた。

Mさんに感謝を告げると
「私たちはチームワークです!
 たくさんの人たちが幸せになる・・・そのお手伝いができることが幸せです。
 私ひとりでやっていたことが、タマラさんたちとチームワークでやるようになって、さらに幸せに
 なる人たちが増えます。本当に素晴らしいことです!!!」
そう言って目を輝かせてくれた。

いつかインストラクターになる準備が出来た時に日本に来て、お互いにエネルギーワークを
やりながら、インストラクターのアクティベーションを受けたい!と言ってくれた。
私はその日の来ることを、心待ちにしている。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


闇の影響
何となくイラつくな~・・・と思っていた。

『姉さん、気をつけろ、闇が動いているぞ。』

あ~そういうことだったのね、何だか理由もないのにイライラしていたのよ。
闇の影響を受けていたのね、八つ当たりしなくて良かった!

『他の人間も影響を受けいているだろうな。』

闇が動くときは、やはりマイナスのエネルギーの渦や波になるから、その中に入り込んだり
被ったりするとネガティブな感情や、考えや思いに囚われたり流されたりするから、私自身が
しっかりしなくてはね。

『うん、影響を受けてそのままネガティブに囚われたままだと、自分が損をするからな。
 やはり気持ちの切り替えが必要だぞ。』

そうなのよ。理由がないから余計にマイナスに考えてしまうけど、闇の影響かも・・・となれば
自分でポジティブに持って行けるからね。
よし、もう大丈夫よ!

『姉さん、単純かもしれないぞ。』

いいのよ、気持ちの切り替えができれば良いんだもの。
庭の草むしりでもしようかな♪

『うん、手伝うぞ。』

何を手伝ってくれるのかな??? ワラシは体がないのに・・・。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
土を耕す
土を耕す時期がある

種を蒔く季節もある

水をやり 肥料を施し 

過ぎてはいけない 程よさが必要となる

芽を出したら 日当たりにも気を配る

焦っても 芽は引き伸ばせない

花を咲かせるには 愛おしむ

やがて たわわに成った実を手に出来る

人も 自然も同じこと




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
傲慢な人間
『自分で動けって言うんだよ!』

いきなり飛び込んできたワラシが、憤懣やるかたない口調で話す。
どうしたの? 何を怒っているの?

『ある人間を視ていたんだ。
 すごく傲慢な奴で、自分が全部正しいと思っていて、周りの人間を自分の言うままに
 動かそうとしているんだ。周りの人間も、その男の機嫌をそこねないように言われる
 ままに動いている。誰も何も言わないから、その男も自分の傲慢さに気付かない。 』

残念だけど、そういう話しは何度も聞いている。

『自分が動くべきところまでも、他の人間を動かして自分は楽をしている。
 人間は自分で動かなければ成長しないぞ。腐ってしまうことになるぞ。』

動かなければ腐る・・・そうよね、

『その男は真っ黒だ!
 動かないから磨けないし、傲慢で言う通りにならないと怒り出す。
 自分は悪くない、悪いのは言う通りに動かない人間だと文句を言う。
 あいつは、自分で闇を作っているのに気付かない。
 姉さん・・・やはり、ああいう人間もいるんだな。』

そうね。

『姉さん、人間は自分で気付こうとしなければ駄目だな。
 マイナスばかり作り続ける人間は、どうなるんだろう?』

話したことで気が済んだのか、ワラシの表情には少し心配そうな色が視えた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
あなたは何を?
あなたは 何を探していますか

あなたは 何を見付けたいのですか

あなたは 何を知りたいのですか


何のために・・・


生まれてきた目的

生きる意味

自分の使命や役割

毎日を真剣に生きていれば 分かることでもあります

能力や才能は 本気で求め続け実行することで表れます

あなたが本気なら 答えは自ら手に出来るでしょう


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
行ってらっしゃい♪
『姉さん、行っていいぞ!』

いきなり大きな男の人が、私の前に立ちふさがった。
見上げると、大きな顔に剃り上げた頭、満面の笑顔。
大入道さん、久しぶりね。
行っていい・・・って、大入道さんが留守番に来てくれるの?

『あぁ。いつもワラシたちばかりで得意そうに話している。
 それを聞いて、ワシも来たくなったのだ。』

それはありがたいわ。

『姉さん、ひとつ頼みがあるのだが・・・』

ちょっと言いよどんだ大入道さん。
頼みって何なの? 私にできることだったら良いわよ。

『いや・・・姉さんには出来ない。』

私には出来ないことなのに、私に頼むの?

『うーん、頼むと言うか、許可をくれと言うか・・・』

ハハ~ン・・・もしかしてマオのこと?

『ヘヘヘ・・・そうなんだ。
 ワラシたちが楽しそうに話しているから、ワシも一度試してみたいんだ。』

ふーん、私の留守にマオの身体を皆で使っているのね。
そう言えば、カマイタチのカクも、わざわざマオの身体に入って眠っていたことがある。
身体で眠るって、とても気持ちが良いんだって言ってたからね。
妖怪たちは誰もマオの身体を傷つけないから、使っても良いんじゃないの?
皆がマオの身体を使っている時には、マオの意識は眠っているんでしょう。
マオ自身が気付かないんだから・・・一応、許可するね。

『よし! 楽しみだ!』

大入道は目を輝かせている。
一見入れそうにはないけれど、きっと大丈夫なんだろうなぁ・・・私は苦笑していた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
恋すること 愛すること 7
『恋すること、愛することの様々なネガティブなところを語ってきたが、それ以上に
 恋も愛も素晴らしいものでもあることは気付いているだろう。』

はい、それは私の経験もそうですし、周りの人たちのことを見聞きしても、恋も愛も
素晴らしいと実感しています。
全てが分かるとは言えませんが、根本が「愛」ということも知りました。
恋人同士の燃えるような情熱や、夫婦や家族の間にある温かい愛情も、愛から
発していることなのですね。

『全てが分かる人間は、未だ存在せず。
 いつかは誰かが全てを知り、極めるようになってほしいものだ。
 我らとて人間の愛の全てを知り、見極めることはできない。
 我らと人間とは違うからな。
 人間だからこそ、計り知れない感情を持って愛を見極めてほしいものだ。』

そうなった時には、恋も愛も、また違った語りになるのでしょうか?

『そうかもしれぬ、そうでないかもしれぬ。
 我らに「愛」はあるが、人間のような愛情とは違うものだ。
 人間と同じような感情は、我らには望むべくもない。
 だからこそ、本当の愛で見守り導くことが出来る。
 本当の愛とは温かいばかりではなく、厳しいものでもあるのだ。』

恋することの幸せも、愛することの幸せも、人間だからこそ味わえることなのですね。

『その通りだ。
 だから全ては分からずとも、恋することも愛することも大切にすることだな。
 どのようになろうとも、それを知るのも人間の醍醐味かもしれぬぞ。』

まだまだ話はあるけれど、今回はここまでだ・・・と一息ついて去って行かれた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
恋すること 愛すること 6
『人間の恋も愛情も、時に身勝手なこともある。
 恋する相手や愛情を傾ける相手には、いつも自分を見ていてほしい、傍にいてほしい
 と思うだろう。それが叶うように、結婚という形をとるようになる。』

結婚は幸せを感じる時でもあります。

『結婚することにより、相手を独占したり自分のものと勘違いをすることも多いな。』

話しはそちらにいきますか。

『独占したい欲求は、安心したいことの裏返しになっていることもある。
 相手の気持ちが自分に向いているという安心感を得たいのだ。
 それが得られないと不安になったり、嫉妬になったりする。』

嫉妬は恋愛には付き物と言ってよいくらい、多いと思います。

『嫉妬にさいなまれると、他のことは考えられないくらいになることもある。
 ほんの僅かな疑わしい言動を、勝手に倍増してしまいかねない。
 真っ直ぐに見る目を失ってしまうこともある。』

嫉妬から別れ話になったり、喧嘩になったりすることもあります。

『嫉妬は自信の無さが引き出す感情でもある。』

嫉妬をする自分は醜いと思ったりします。

『人間だから、どのような感情もありなのだが、嫉妬を抑えようとして闇を作ることもある。
 嫉妬の闇を濃くしていくと怨念のようにもなり、愛情の裏返しとして憎しみまでも出てくる。』

嫉妬を闇にしないためには、どうしたら良いのでしょうか?
嫉妬をしない人間なんて、有り得ないと思うのですが・・・。

『嫉妬をしている自分を知り、嫉妬の感情と向き合うことだ。』

ここでも自分の感情と向き合うことなのですね。

『嫉妬そのものは醜いものではないぞ。
 気持ちを抑え込み自分には無いものとしようとするから無理がかかり、醜くなるのだ。
 嫉妬をするほど恋をしている、愛している自分を可愛いとおもったり、大切にすれば
 嫉妬の感情は闇にはならない。逆に、より愛そうとしたり、愛されるように自分を変えよう
 と頑張ることにもなる。
 恋することも愛することも、相手の為にも自分の為にも努力を怠ってはならないぞ。』

はい。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


< ご案内 >
本日よりオーストラリア・シドニーで開催されるイベントに出展します。
シドニー在住の読者の皆様、ぜひお出掛けください。
「Tamara Association」で出展しています。ご来場をお待ちしております。

★MindBodySpirit Festival in sydney
 【Date】  19th May~22th May 10:00am -7:00pm
 【location】 Sydney Exhibition Centre, Darling Harbour
 【Fee】  At Show: $18 adults $15 concessions、Kids: FREE
 【HP】    http://www.mbsfestival.com.au/index.htm




恋すること 愛すること 5
恋すること、愛することで傷つくのは当然のことなのでしょうか?

『当然と言うことではない。
 恋も愛も素晴らしいものであり、実に様々な感情を経験することになるのだから
 幸せな感情から傷つくことまでの、全てが含まれることも多いだろう。
 経験を活かすことで大きな成長をすることもできるし、人間性を磨くことにもなる。』

人間性を磨くことにもなる・・・。

『そうだ。
 恋や愛によって深く傷ついた場合は、落ち込んでいるようにあっても、実は、まず
 自分で立ち直ろうとする意思が働くようになるのだ。
 そこに、他の人間の愛情や友情や思いやりが示されるようになる。
 それを受け入れたり、すがったりすることで立ち直ることが出来る。』

傷ついたときこそ、本当の愛情や思いやりや友情が活きてくるのですね。

『それが支える、助ける、救うと言うことだ。
 傷つけば苦痛を味わう。自分が痛い思いをするから、他の者たちを傷つけないよう
 に真剣に考えることになる。傷つける言動を身を以て知るから、それを活かすことで
 人間性を磨いていくのだ。
 また、支えられ、助けられ、救われた思いが残るから、本当の感謝を知るだろう。』

ひとりで傷を癒したり、立ち直るだけではない、人の思いや手を借りることができる、
それも知ることになるのですね。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 

恋すること 愛すること 4
心が傷ついても生きていけるのですね。

『人間は自分の為に生きるようになっている。
 生きるために、どのように心が傷つくような状況からでも立ち直ろうとするのだ。
 自分の為に生きるから、自分を愛するようになっている。
 自分への愛があるから、家族を初めとする他の人間をも愛せるのだ。
 愛することは自分を守ることでもあり、他の人間を守ることでもある。』

でも、恋も愛も自分のことも相手のことも、傷つけてしまう場合が多々あります。

『そうだな。
 自分が恋したことで傷つき、愛したことでも傷つくことがある。
 人間にとっては一番大きな深い傷になることもあるだろう。
 それほど人間にとっては恋をすることも、愛することも大きな意味合いを持っているのだ。
 自分を守りたいがために、相手を攻撃したり責めたりすることもある。
 相手を守りたいがために、攻撃してくる誰かを自分で攻めていくこともある。
 時には愛するがゆえに、自分が盾になったり庇ったり、更には犠牲さえいとわぬこともある。
 人間の愚かさでもあり、素晴らしさでもあり、強さでもあり、力でもある。』

私は、固唾をのんで聞いているだけだった。

****************************************

16日から発行しています。読んでいただければ幸いです。
下記をクリックして、登録をお願いします。
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 


17日から25日まで、オーストラリアのイベントに出展してきます。
コメントへの返信は25日以降になります。
ご了承ください。

あかね雲は書き続けます。どうぞ、お楽しみください。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。
あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 

恋すること 愛すること 3

自分への愛、生きていることを実感するから救われる・・・。

『そうだ。
 人間は深く傷つくと、何も感じなくなったり何も思えなくなったり、考えることもできなくなる。
 食べることさえも忘れてしまう、生きる根本をも失ってしまうこともある。
 だがな、身体は生きている、生きようとしているぞ。
 まずは喉が渇いてくる、身体が水分を欲しているからだ。
 食べることは忘れても、飲むことは無意識のうちにやっていることがある。
 水を飲めば排泄も行う。排泄は見事なものだぞ。
 人間の身体は排泄なしには生きていけない。
 だから尿意を感じたり便意を感じたりすれば身体が動き、排泄を行うのだ。』

確かにそうですね。
少々食べなくても飲まなくても、必ず排泄は行います。
それが体が生きている、生きようとしていることですね。

『魂も体も破滅は決して望まない、だから生きるための動きが自然になされるのだ。
 思い出ばかりに囚われる時間もあるだろう、後悔したり反省したり、相手を責めたり
 自分を責めることもあるだろうな。
 本来ならば、そのような時間は永遠に続くものではない。
 時間と共に薄れるようにもなっている。
 周りに居る人間の温かさや優しさが身に沁みたり、自然の移ろいにふいに気付いたり、
 音楽が耳に入ったりするようになり、自ら生きようとする意志を働かせていくのだ。』

永遠に続くものではないのに・・・

『今の苦しみや辛さや悲しみが、永遠に続くと、耐えられないと錯覚してしまうのだ。』

錯覚ですか?

『その時の思い込みとも言えるだろう。
 人間は必ず立ち直るようにプログラムをしている。
 立ち直ることが成長することになり、人間にも魂にも貴重な体験となるのだ。
 そこにも生まれた意味があるからな。』


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

あかね雲 HP http://akanegumo.sakura.ne.jp/index.html
あかね雲 ブログ http://akanegumoasuhe.blog88.fc2.com/
メルマガ 【魂に問う 答え】
メルマガ 【今 伝えたい言葉】 
恋すること 愛すること 2
『姉よ、人間の恋も愛も人を破滅させるものではないぞ。』

私が引っ掛かった言葉を、繰り返し言ってくれた。

『恋も愛も、本来は人間の様々な感情を体験すると共に、相手に対してどこまで想いを
 深めることが出来るのか、相手のためにどこまで自分の出来ることをやり続けること
 ができるのか、人間として支え合い助け合い、理解し合い協力し合うことができるのか
 など、実に様々な成長の元になるものが含まれているのだ。
 恋も愛も本来の目的の中には、破滅は含まれていない。
 恋をしたことや愛したことを破滅に追い込むのは、人間としての意識がやってしまう
 ことであり、自らを救う愛をも手放すことになってしまうぞ。』

本当に愛した人から裏切られたり、捨てられたと感じたことから、自殺を考えたり病気に
なったりすることもあります。それでも破滅ではないのですね。

『人間の感情としては、本当に辛いものであろうな。
 裏切られたり捨てられたりすると言うことは、自分の愛情を一方的にいきなり絶ち切ら
 れることになり、絶望を味わうことになるだろう。
 心に深い傷を負い、ズタズタになることにもあるだろう。
 どうして良いか分からず、想いや気持ちの持っていきようもないと感じるだろう。
 二度と立ち直れないと、目をつむってしまい動けなくなってしまうこともあるだろう。
 裏切られる、捨てられると言うことが相手からの否定と思い、自分でも否定してしまい、
 生きている意味や価値さえも分からなくなり、自殺を考えたりもするだろう。』

そんな思いをしても、破滅ではないと・・・。

『そうだ、そんな時に自分の傷ついた心を救うのは、自分への愛だ。』

救うのが自分への愛・・・。

『自分への愛とは、生きていることを実感することだ。
 生きている自分を大切に思うのは、生きていることを実感できるからだ。
 生きていること、生かされていること、これこそが自分への愛であり、愛されていることだ。
 真剣に生きている、本気で生きている、だから自分のことを愛せるし大切に思える。
 自分が好きではない、愛せないと言う者は、もう一度生きていることを実感することだな。
 生きていることを実感できるのだから、決して破滅にはならないのだ。』

私は次の言葉を待った。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】

今 伝えたい言葉
 【掲載号】 「ビギナーズまぐ」 2011/05/16(月)号
16日から発行します。よろしくお願いします。



恋すること、愛すること(オーストラリアイベントのお知らせ)
恋をすること、愛すること・・・人としての感情の多くが含まれる。

『姉よ、人間は誰かに恋をしたこと、誰かを愛したことは喜ぶことだ。
 それが片思いであったとしても、失恋であったとしても、悲恋であったとしても、
 想いを抱いたこと自体が、人間にとっては素晴らしい体験なのだ。』

厳めしいなかにも、楽しさを含んだ波動が伝わってきた。
それを感じて、私は心が弾んだ。

『姉よ、楽しそうだな。』

人間にとって愛は根本にあるものですよね。
本当の愛情や思いやりを持っているから、人間として生まれ成長していける。
愛することも愛されることも、両方を体験するのでしょう。

『その通りだ。
 恋したこと、愛したことは自分のためになっていることなのだ。
 恋すればするほど、愛すればするほど、自分の想いを大切にすることだな。
 自分の想いを大切にすることが、自分自身を愛し大切にするということだ。
 恋も愛も、人間を破滅させるものではないぞ、人間らしい生き方を知らせるものだ。』

破滅させるものではない・・・その言葉に私はひっかかった。


************************************

5月19日~22日まで
シドニーで開催される Mind Body Spirit Festival に
タマラヒーリングで参加してきます。
http://www.mbsfestival.com.au/index.htm

【日時】 5月18日~22日の全日程 10:00~19:00
【場所】 Sydney Exhibition Centre, Darling Harbour
【入場料】 At Show: $18 adults $15 concessions 
Kids: FREE

また、23日~24日はメルボルンで
ヒーリング体験とワークショップを開催します。
お近くの方はどうぞいらしてください。
時間内でしたら、いつ来て頂いてもOKです。
この機会にどうぞ、タマラのエネルギーに触れて
楽しんでください。

【日時】 5月23日 15:00~19:30
5月24日 10:00~17:00
【場所】 Dharma Yoga Health Center
add: Virginia Park North Drive 236 East Boundary Rd. East Bentleigh
Victoria 3165
【料金】 ヒーリング Free  
ワークショップ Free
タマラエナジーアクティベーション  有料


**************************************

 

  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】

16日から発行します。
今 伝えたい言葉
 【掲載号】 「ビギナーズまぐ」 2011/05/16(月)号
よろしくお願いします。

メルマガを発行します。
ブログ「あかね雲」を書きながら、考え続けていたことがある。
以前に思いつきながらも決心がつかず、その時から「いつかは・・・」と思っていた。

あかね雲は妖怪たちや神仏など見えない世界との不思議世界の交流を書いたもので、
ちょっとほのぼのしたところがあり、私もその時々を楽しんだり、それぞれ悩みや疑問を
ぶつけたりしながら書いていることもあり、書いてあることを信じる信じないと言うよりも、
読む方はそれなりに楽しんでいただけているようだ。

ほのぼのしているところや悩みや疑問はそのままに書いていきたいと思いながら、近ごろは
伝えたい言葉が増えていることに気付いていた。
それで、やっと決心をした。
メッセージとして伝わってくるところを、ブログとは別にメルマガにして読んでいただければ
と思い、タイトルを【今 伝えたい言葉】と決めて、まぐまぐに申請をして、承認された。

メルマガもブログも、書くことで自分を追い込んだり、悩みや疑問をぶつけることで新たに知る
こともあり、私にとっては決して楽ではないけれど、書くことが私の進む力になっていることも
分かっている。
何度か止めようと思ったりもしたが、その都度、誰かが「楽しみにしています♪」と言ってくれる
おかげで止める決心がつかないままに、書き続けている。

文才があれば、もっと読みやすいように書けるだろうし、分かりやすいように書けるだろうし、
楽にかけるのだろうと思いながらも、情報のひとつとして私は書いていきたいのだと思う。

見えない世界から届く波動を私は言葉に換え、毎回のチェックを通過しながら、あかね雲は
幸いなことに途切れることなく続いている。
皆さんが読んでくれていること、応援してくれること、チェックを通過することが私にとっては
書き続ける力となっている。

新しく発行する【今 伝えたい言葉】は16日から発行します。
サンプル誌は掲載してあります。良かったら読んでください。
その時に届くメッセージが誰かのお役に立てますように、登録をしていただけると嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いします。

 
 【メルマガタイトル】今 伝えたい言葉
 【掲載号】 「ビギナーズまぐ」 2011/05/16(月)号




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


ハトが運んで来たもの
ソファでテレビを見ていた私の耳に、かすかな羽音が聞こえた。
左側を見ると、目には見えない白いハトのような鳥が飛んできた。
ハトは、いつもネコの真音が座るソファの袖にとまった。

あなたはどこから来たの?

私の問いかけにハトは自分の足を視せる。そこには白い紙が巻きつけてある。
これを運んできたの?
何だろう・・・私は白い紙を外して開いてみた。
そこには星の形の印が描かれている。これって・・・五芒星なの?
ハトを視ると、わずかに首を縦に振る、分かっているんだ。

五芒星の送り主には、思い当たる方が居る。

地震や津波以来、闇の動きがあることは知っていた。
闇は敏感な人たちに悪影響を及ぼす。
立ち直りたいと思っているのにやる気が起きない・・・考え過ぎで不安が倍増してしまう。
何もできない、やることがない、希望が持てない・・・など「ない、ない」と思い続けてしまう。

明るい方を視ようとすると暗さに押しつぶされる、光に向こうとすると闇に覆われる、
そんな自分を否定して、なお悲観してしまう。

五芒星は自分を守ることを告げている。
ハトは希望を持つことを告げている。
どんな小さなことでも良い、希望を持って動けば闇は遠ざかる。

私は送り主の思いが身に染みた。。
ハトは伝える役目を負って私のもとへ来た。
今度は私が送り主の思いを、たくさんの人たちに届けることだと知った。


『五芒星は自分を守ることを告げている。
 ハトは希望を持つことを告げている。
 希望を持って動けば、闇は遠ざかる。』


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


情報と直感
情報・・・いつも考えます。
どうしたら、たくさんの人たちに「タマラ」の名前を知ってもらえるのだろう。
何をしたら、約束をした人たちと出会えるのだろう・・・って。
それは私たちがやることだから、約束を果たすために、約束を守るためには動かなければ
始まらないと、いつも思います。情報として伝えるということを考えます。

『約束をした人間は約束を果たそうと、いつも何かを求めているものだ。
 タマラを知り、姉を知り、情報を得るのもタイミングだ。
 魂が知っていることだから、直感を得てタイミングを掴むだろう。』

そうですね。
それは全てにおいて、同じだということでもありますよね。
仕事や出会いなども自分の直感を信じていると、タイミングを掴めると思います。
ただ・・・仕事や出会いは目に見えるものであり、現実に直面するものです。
でも、エネルギーは感じることでしょう。
信じなければとか、特別なものとして受け取る人もいます。

『人間は自分のエネルギーさえ本当には知ってはいない。
 信じる信じないに関わらず、人間はエネルギーを使いながら生きているし、成長をしている
 特別なものなどないのだぞ。』

私はそれを知ることが出来ました。
だから「タマラ」は誰でも受け取れるものであり、自分のものにすることができ、良い方へと
使い続けることができると伝えています。

『人間は確かさを求めるものでもある。
 信じるための証拠を欲しがることもある。
 しかし、それを覆すのが感覚であり、実感をすることなのだ。
 人間は目で見たことや聞いたことでは、だまされることがある。
 だがな、自分の感覚はだませないものだ。
 好きということ、嫌いということ、良いということ、イヤだということ、これは自分の感覚であり
 本来は誤魔化せないものだ。ただ、それではいけないと頭で考え始めると感覚を無視する
 ことになり、違った受け取り方になってしまう。
 せっかく直感で受け取ったものでも、情報で得たものでも、否定してしまうと抜けられない。』

本当に・・・情報を得たら、そこからの直感を信じることですね。
自分の直感だから信じて進みたいと思います。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


アクティベーションのギフト
古川と仙台に行き、タマラの交流会を行ってきた。
今回の被災を受けて立ち直ろうとする人々のお役に立てればと思い、タマラのエネルギーに
興味や関心を持ってくれる人や、アクティベーションを希望する人たちに、せめてもと思い、
私はギフトでアクティベーションを行ってきた。

あかね雲を読んだから・・・と来てくれた人たちもいて、私は本当に嬉しかった!
古川では親子やご夫婦で受けてくれた人たちもいて、これからも家族の在り方が、より良い
方へと向くことを願っている。

仙台では軽い誘導瞑想を行った。
今の状況から脱した未来の姿を視たり、変わるために直したい癖や習性が出てきたりと、
これからの成りたい自分になっていくためのヒントを得ていた。

二日間で50人ほどの方たちが、アクティベーションを受けてくれた。
伝えればこれだけの人たちが受けてくれる・・・私はいろいろと考えていた。

『姉よ、姉も人間も記憶としては覚えていないが、姉は霊界で数えきれぬほどの魂に向けて
 自分がタマラを持って生まれ、世界に広げることを伝えてある。
 その時に、また数えきれぬほどの魂がタマラを得ることを約束している。
 この震災を受けた人間がギフトによりタマラを受け取ることも、実は流れの中にあることで
 あり、約束をしてきた者たちが受けているのだ。
 本来ならもっと多くの人間が受け取る約束をしているが、まだ姉のことやタマラのことを
 知らない人間も多くあり、タイミングを掴めぬ人間も居る。
 その者たちが姉と出会いお互いの約束が果たせるように、姉はもっとタマラのことを人間に
 伝えていくべきなのだ。
 人間は情報として目や耳に入れなければ、タマラのことを知ることがない。』

生まれる前の霊界での約束・・・それを痛切に感じることもあります。
それを魂からの直感として受け取り、来てくれる人たちもいます。
私の写真を見て、何かを感じて来てくれる人もいるのです。

『そうだ、写真からは姉の波動が伝わる。
 人間の魂は姉の波動を覚えている。
 姉の写真を見て何かを感じると言うのは、実は波動を受け取り、姉との約束の瞬間を魂が
 教えるからだ。それを受け取った人間は、不思議な感じを受けたり、導かれるようにして姉
 の元を訪れるだろう。感覚の鋭い人間ほど受け取るだろう。良いものだな・・・。』

写真から私の波動を受け取るのですか?

『写真だけではないぞ。
 姉のことを話す人間は本人は気付かずとも、姉のことを思い浮かべながら話す。
 だから姉の波動を伝えていることになり、それを感じた人間が受けることも多い。』

人間は波動を記憶できないけれど、魂は波動を記憶することが出来る。
だから写真や話から私の波動を受け取っているのですね。
私が人間が本来持っている感覚を鋭敏にしたいのは、お互いに感覚の素晴らしさを知っている
からであり、感覚を活かすことで必要な選択をすることができるから、と言うこともありますね。
それは他の人たちも同じことですよね。

『そうだ。』

話しは続く・・・。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


笑顔
『自分のために出来ることをやっていれば、どこかで人の為にやっていることがあるんだよ。』

仙台からの帰りの新幹線の中で目をつむっているときに、話しかけられた。
どこにいたの?

『姉さんの行く所なら、どこにでも行くよ。』

そうなんだ、仙台にも一緒に行ったのね。

『行ったよ、姉さんが言っているように、まだショックから立ち直っていない人間が多いよ。
 でも、笑顔を見せていただろう、自分が笑顔になることで自分でショックから立ち直ろうと
 しているんだよ。そして笑顔を見せることで、周りの人間も笑顔になっていくんだ。
 だから、自分のために笑顔になっていることで、誰かを元気づけているんだ。』

そうね、そんな人たちが多かった。
一所懸命に前を見ようともしていたわ。
だから私はその気持ちに応えたかった。

『姉さんは応えていたよ。
 来た人たちの思いに応えていたんだ。だから皆はますます良い笑顔になっていった。
 知らなくても、良い笑顔になることは自分をも元気づけるんだよ。』

皆さんの笑顔が嬉しかった!
私も皆さんの笑顔が見たくて出かけるのね。
それが私の仕事でもあるけれど、何よりも遣り甲斐があるし生き甲斐にもなる。
私も皆さんの笑顔を見ることで、前に前に進むことが出来るわ。

『心からの笑顔の力だね!』

フフ・・・と笑った顔を視て、私はそのまま眠りに落ちた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


天馬
天馬が退屈をしたのだろう、庭に降りてきた。

私が視ているのに気付いたのか、気付かないのか・・・。
少しの間はひずめで土をかいていたが、何かを見咎めたのかじっと前を見つめている。

そして、首をもたげ、思いっきり羽を広げて前足を高く上げて、何かのポーズをとっている。
何をしているのだろう・・・私はそっとカーテンの隙間から覗いてみた。
天馬の前にデンと座っているのは、大きな金茶色の神獣だ。

見えない世界の天馬と神獣の組み合わせ。
何かの交流をしているのだろうが、私には何も届いてこない。
そうだよね、私に向けて放っているのではないのだから・・・。

何か相談が出来たのか、天馬も神獣も思いっきり地面を蹴ると、空へ駆け上って行った。

私はまるで、アニメの一コマでも見ているような気分だった。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


人工的な災害(古川、仙台での交流会のお知らせ)
『この震災は自然の災害でもあったが、人工的な災害でもあるぞ。
 人間はそのことを知っているであろうな。』

しわがれた声が響いてきた。
いつもとは違う、もっとお年を重ねた方だ。

地震や津波は自然が動いたことによる災害ですね。
これは起こるべくして起こったことだと思います。
人工的な災害とは、原発のことですね。
ここには見えない世界の動きはないと聞きました。

『そうだ、人間の傲慢さが起こしたことでもある。
 自分たちで造り出したものにより、自分たちが滅ぶ危険性を考えぬとはな。
 謙虚さを忘れた愚かさでもあろう。』

今は原発の収束のために、ずいぶんと頑張っている人たちが大勢います。

『それは知っておる。
 真剣に取り組んでいる人間が居ることも分かっておるが、これまでの文明が壊滅するしか
 なかったのは、やはり人間の傲慢さからでもある。
 時として、人間は自分たちの傲慢さを優先してしまい、謙虚さを忘れることがある。
 人工物の災害には、我らは手出しは出来ぬよ。人間が造り出したものは人間たちが自ら
 知恵を出し合い、協力をしてこそ何とかなっていくものだ。』

原発については、私は何もすることができません。
災害に会った方たちや被害にあった方たちや、その土地の復興を願い、復旧のために
募金をしたりボランティアをしたり、タマラのアクティベーションのギフトをしています。
今はそれが私にできることと、考えています。

『フム、タマラのエネルギーを役立てているな。
 それぞれが復興していくには、良き力となろう。姉もやっていくことだ。』

私は郡山のビッグパレットで出会った人たちの顔を思い浮かべ、これからの古川や仙台での
出会いを考えていた。


************************************

宮城で個別イベントのお知らせです。
地震や津波や原発の被害すごいですね。
毎日テレビで見て何とも言えない気持ちになっています。
そんなときに前を向いて進んでみませんか。

もっともっとあなたの必要なことたくさんあると思います。
是非会いに来て、お話しましょう。お待ちしております。

【大崎タマラ体験交流会】

■講師:タマラ・加藤憲子、インストラクター・伊藤明子
■日時:5月7日(土)13時~17時
■場所:リオーネふるかわ2F カルチャーホールC
     大崎市古川台町9ー20
■交通:JR「古川」駅から徒歩6分位
■駐車場:有り(有料)
■参加費:タマラプラクティショナー&アドバンスト3,000円/一般 無料


【仙台タマラ体験交流会】

■講師:タマラ・加藤憲子、インストラクター・伊藤明子
■日時:5月8日(日)10時~17時
■場所:PARM-CITY131 2F 2A-1(アスレチックルーム)
     仙台市青葉区一番町3ー5ー1(土屋不動産ビル)
■交通:地下鉄南北線「広瀬通」駅から徒歩3分
     バス「電力ビル前」下車徒歩3分
     JR「仙台」駅から徒歩10分
■駐車場:周辺に有料パーキング多数有り
■参加費:タマラプラクティショナー&アドバンスト3,000円/一般 無料

地震や津波の被害を受けられた方で、タマラのアクティベーション(伝授)を
希望される方には、ギフト(無料)で行っています。
興味や関心のある方は、ぜひ、お出かけ下さい。






  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】

姉さん、書いてくれ!
『姉さん、書いてくれ!』

スピリチュアル系の本である「トリニティ 5月号」に掲載するために、Sさんが来宅してくれた時
のことだ。メルマガとブログのことを話している時に、いきなり多数集まってきた見えない世界の
方たちから幾つもの声が重複して飛んできた。

もっと書けと言うことなの?

『そうだ、もうひとつの神話も書くと姉は言っていたからな。』

そうだった・・・以前は書いていた「もうひとつの神話」、主役となる方が順番を視せてくれたことがある。
近ごろは書いていないものね。見えない世界も、伝えたいことはたくさんあるのだろう。
人間の言葉では書き表せないことも果てしなくあるが、人間の言葉にして伝えられることも山ほどある。

『姉の中にも書くことはたくさん入っている。
 また我らからも、伝えたいことは多くある。それらを書き綴ってほしい。』

話すのはその時だけのことになるが、書いてあることは読みたいときに自由に読むことができる。
それが「書く」ことで伝える大切さだろう。読む人が必要なときに、書いてある中から必要なことを
受け取る。だからこそ、声だけではなく言葉にすることが大切なのだろう。

『姉よ、書くことだ! 書くことはたくさんあるぞ。』

SさんにもTさんにも書くことを勧めていた私の言葉が、ブーメランのように自分に返ってきた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


見えない世界
『姉さん、また来てもいい?』

いいわよ、いつでも来てね。

『うん、じゃあまた来るぞ。』

彼らはそう言っている。
遊びに来ていることもあるらしいが、私はいつも彼らを視ているわけではない。
・・・と言うよりも、通常は視ていないし、来ていることに気が付かないことの方が多いと思う。

なぜなら、私は見える世界に生きており、見えない世界はやはり見えない世界だと、
私の中ではっきり線引きができているからだろう。
本当に必要な時には彼らの方から姿をみせてくれるが、そうでなければ私から視ることはない。

それが彼らのやり方であり、私の生き方なのだと思う。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】

素晴らしい人間
人間の一番素晴らしいところ

それは 悲しみを感じても 苦しいときを過ごしても 寂しさを知っても 辛くても

やがてはそれがあったことを喜びに変え 幸せに変えていけるところです

ただその中に居ることではなく

乗り越え 力とし 愛に変えていけるところです

あなたが 素晴らしい人間であることを自覚して そのように動いてほしいのです 




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


ダイエットのはずが・・・
ダイエットを・・・と思いながらも美味しいものの誘惑にはすぐに負けて、いつもダイエットは
続かない私。先日Nさんと話していて、食事の時に最初に野菜類をたっぷりと食べておくと、
ご飯や主菜が少しでもお腹いっぱいになり、すぐにとはいかないが、いつしかダイエットが
できている結果になると聞いた。

うんうん、野菜ならね・・・ということで、さっそく夕飯の買い物に行き、野菜をたっぷり買い込んだ。
モヤシのゆかり和え、ナスとニラの中華炒め、具だくさんの味噌汁、キュウリとアジの酢の物、
大根とおかかの醤油掛け、生野菜のサラダ、根菜の煮物、息子の好きなエビフライ、カブの漬物、
玉ねぎの・・・アララ~・・・気付いたらテーブルの上には10種類の惣菜が並んでいる。

もしかして・・・荒神さん、来てる?

『ハハハ・・・気付いたか。
 姉は良く料理を作る。ワシの言いたいことを受け取ってくれているな。楽しいだろう?』

今日はダイエットのつもりだったのに、こんなに料理が並んじゃってダイエットにならない。
だって結局は食べるんだもの、いくら野菜が多いからと言っても、これではねぇ。

『姉よ、人間にとって美味しいものを食べると言うのは幸せなことではないか。
 食べることは生きることに直結するぞ。しっかり食べてこそ気力も体力もできるぞ。』

それはそうですけれど・・・ほら・・・太っちゃうしね。

『よく言うではないか、食べることと動くこととで身体は保てるものだ。
 太ると気にするのなら、本気で動けば良いではないか。姉がやらないだけであろう?』

ギャフン・・・です。
美味しいものが好き、運動は苦手な私は、もう何も言えません。

荒神さんはそんな私を見ながら笑っている。
しばらく我が家のテーブルには料理のお皿が並ぶのかな?



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】


誘導瞑想
4月29日(金)に、東京都葛飾区青砥にあるシンフォーニーヒルズで、誘導瞑想を行った。
以前から誘導瞑想を行ってきたが、もっと何か出来るのではないか、もっと受け取れる瞑想が
出来るのではないかと考え続けていたこともあり、今回は更に進化した瞑想を受けてもらえた。

これまでは私の声と言葉で瞑想の状態をとった皆さんを誘導して、そこで答えとなるビジョンを
受け取ってもらった。これまでは皆さんが受け取ったビジョンのリーディングを私が行ってきたが、
今回は各々が受け取ったビジョンを基にして、今の自分の現状や、やりたいことなどについて
「考える」ことを実行してもらった。

自分で受け取ったビジョン、その意味するところや捉え方や、自分で考えた答えなどについて
グループディスカッションを行い、自分で言葉にしたり話し合いをすることで、更に考えを深めた。

これまでは私のリーディングを待つような状態であったが、それは私の意図するところではない。
自分で受け取った答えの意味は、自分で考えて分かってこそ本当の答えになる。
答えとして納得をするから、自分が出来る動きを実行することになる。

いつもと少し違って面白いと思ったのは、誘導瞑想で視たビジョンが、ほとんどの人たちに
とっては自分の現状を改めて知ることになったと言うことだ。
現状を視たことで愕然とする人や、思わず失笑した人や、妙に納得をした人たちなどもいて、
「だからこれからどうする???」を考える基になっていた。

次に「このまま頑張って進んでいけば・・・」という将来のビジョンを視た。
中には、滞りそうな自分がいたのか、注意信号として視た人もいた。
人によって異なるが、これも意味あるところと知った。

将来の姿を視たことで、私は参加者の意欲や熱意を感じていた。

そして、将来の姿になるためには、すでに必要ではなくなっているもの、手放したいもの、
知らずしがみついているものなどを、自分で放り投げることによって「そのもの」を知ること
になった。思いがけないものを投げた人もいたが、意味を自分で考えて納得をしていた。

最後に将来の成りたい自分になるために必要なものを、掴んでもらった。
掴んだものを知り、なぜ必要なのかなぜ掴んだのをか考えることで、掴んだものを活かす
ために今どのような動きをすれば良いのかが分かったり、考えたりした。

私のリーディングは、参加した人たちにとっては自分の得た答えの再確認をしたり、背中を
押す結果となったり、私が何かを「教える」のではない、本来の形となっていた。

答えを「視た」「感じた」「受け取った」「知った」「分かった」
そこから考えることで自分の進む道や動きを知り、グループの人たちと話し合うことで何かを
得て、得たことから更に考えることに繋いで行った。

「思う」だけではなく「考える」それが身に付けば、もっと素敵な人生になると思う。
次の誘導瞑想が楽しみになっている。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

まぐまぐからメルマガを発行しています。
登録はこちらからお願いします【魂に問う 答え】





プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。