あかね雲 〜生きる意味〜
不思議な世界行ったり来たり???
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマラの意味
2002年のこと
私が使っているエネルギーの名称を問い掛けたとき、
カタカナで「タマラ」の三文字が白く大きく、はっきりとビジョンで届いた。

「タマラ」の言葉の意味を問い掛けると
「手から手へ 心から心へ 人から人へ」
との答えがあった。

今回の出会いで、数人から「タマラ」の意味を教えてもらうことができた。

「タマラとは掌を表す言葉です。」

「タマラとは内側から良いものがわきあがること」

「タマラとは光を使う人達が住む場所のこと」

「タマラとは聖書の中の一節にある言葉で、とても重要なところで使われている」

どれも頷ける意味だと思う。

「タマラ」は、自らの意思で受け取った時からその人自身のものとなり、
生涯に渡って使い続けることのできるポジティブなエネルギーだ。

この旅の間に「タマラ」の言葉の意味を知ることができたのは、
私にとって大きなことだった。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。



スポンサーサイト
伝統を守り伝える
ネイティブアメリカンのチェロキー族の長老、Jさんと会った。

彼は鹿やエルクなどの革製品に絵を描いたり、
自然の木のうねりや曲がりを活かして、大小の杖を作ったりしている。

ネイティブの伝統やスピリットを守り、若い世代へ伝えようとしている。
Jさんはチェロキー族だが、今はナバホ族の人達にも伝統を教えているそうだ。

「部族が違っても大丈夫なのですか?」と私が聞くと、
Jさんは笑顔で深く頷きながら答えてくれた。

「部族が違っても根底にあるものは同じだよ。
 守らなければならないもの、
 伝えなければならないもの、
 それぞれ方法は違っても魂は同じだから大丈夫だ。 形ではなく中身を教えるのだから。
 前回は7歳の子供がナイフを使って作りあげたよ。」

Jさんは、とても楽しそうに話してくれた。

自分たちが在るのは先祖が見守ってくれているからだ、と
先祖や自然への祈りや伝統を毎日の生活の中に取り入れながら、
Jさんたちは未来を見ているようだ。

私がとても手触りの良いエルクの皮で作った小振りのポシェットを求めると、
絵を描いてくれると言う。

私が「タマラ」を世界に広げる活動をしていると話すと、
私の持つべきものとなるビジョンが見えたとのことだった。

夜になって、私達は出来上がったポシェットを受け取りに行った。

私のポシェットには、とても優しい目をした熊が首にメディスン袋を下げている絵と、
一枚の梟の羽が描かれていた。

教えてくれた意味は、とても私の納得するものであり、喜んで受け取ってきた。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


出会い
ロス、シアトル、フィラデルフィア、セドナと各地に赴いたことにより、
それぞれの土地でいろいろな出会いがあった。

人種も国籍も年齢も職業も様々だが、
いつでもどこでも共通しているのは笑顔の別れ再開を約束しての別れであり、
本当に出会いに感謝している。

どこでもハグと握手が繰り返される。
その度に私は、人間であることの喜びや、温かさを実感している。

繰り返し感じている人と触れ合う温かさや喜びなどを実感することが、
いつしか私の自信になっているのかもしれないと思い始めている。

だから私は次の出会いを楽しみにできるし、次の旅に出掛けたいと希望を持つのだろう。
自信はポジティブな実感の繰り返しで、いつしか身に付いていくのだろう。

今はセドナ、旅も残り少なくなっている。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


アメリカからの電話
おはようございます、デイジーです。
昨日はあたたかい東京でした。

そんなお昼頃です。
タマラアソシエーションの電話が鳴りました。

出ると

「HELLO~」

・ ・・エイゴだ!

かとうさんと出逢ったという
アメリカの男性からの電話でした。
全身を耳にして話を聞き(^^;)
なんとか電話番号を伺うことができ
英語の堪能な方に折り返しかけてもらうことができました。

うれしい汗とドキドキ焦りの汗
貴重な体験をしました。

ここでスマートに話せたらなあ~!
聞き取ることはなんとかできるのですが
自分の伝えたいことを英語にするのに時間がかかります。

私が必死なのを察してくださったのでしょう。
その男性はとてもゆっくり話してくださって、私の一語一語を
一生懸命聞き取ろうとしてくださっているのが
受話器の向こうから感じられました。
そのおかげで
焦ってはいるけれど、安心して伝えることができました。

英語だから、私は全身を耳にして聞きました。
日本語を話す毎日の中では、相手の話を全身で聞いているかな・・・。

英語だから、できるだけシンプルに、相手に伝わるように考えて話をしました。
普段、相手に伝わるように考えているかな? 
日本語同士、伝わって当然と思って、どこか「自分モード」で話してないかな・・・。

1本の電話から、いろんな課題が浮上しています。

さあ
今日も青空が見えています。

みなさんにとって、よい一日となりますように。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


アメリカのかとうさんは
アリゾナに移動されているはずです。
帰国されてからのお話が
待ち遠しい今日この頃です。

台風が太平洋にあるせいでしょうか
東京は雨の一日でした。
その中を私の仕事を手伝いに
Aさんが来てくれました。

人が「手伝うよ」と手を差し伸べてくれるとき
素直に「ありがとう」と言えないところが
私にはあります。
でも、今回は「ありがとう」とその手を掴みました。
そして、Aさんのおかげで仕事は半分になり
一緒に仕事をすることで、いろんな話もでき、
ひとりだったら2日がかりと思っていたことが
およそ4時間で片付いてしまいました!
他にもある「したいこと」に時間も力も注ぐことができます。

手助けしてくれたAさん。
Aさんに私の仕事の現状を伝えてくれたもうひとりのAさん。
ほんとうにありがとうございました!


自分でやる、これは基本。
でも、自分だけでは先が見えないとき
差し伸べてくれる手のあることの
ありがたさを感じた一日でした。






  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。





変わるとき
人が変わろとするときは
必ず気付きがあるものだ

人が変わろうとするときは
必ずタイミングがあうものだ

人が変わろうとするときは
必ずチャンスを捉えているものだ

人が変わろうとするときは
必ず思いが高まっているときだ

人は中途半端なことでは
本当に変わることにはならないものだ



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

寒い朝に
おはようございます、デイジーです。

日本は、日曜日。
東京は雲って寒そうですが
みなさんはどのように過ごされるご予定ですか。

あかね雲のことを考えていたら
夫から、「ちょっと腰に」とヒーリングの要請が。

タマラのエネルギーワークができるようになった8年ほど前、
一番にエネルギーを送りたかったのが家族でした。
夫は、見えないものに「?」で、エネルギーワークも「?」で、
「俺にいはいいから」と言っていましたので
夜、寝ている時にそーっと送っていました(^^)
「疲れがとれますように」とか、言葉にできない思いを
ヒーリングしながら伝えていました。

それが月日が過ぎて・・・
「ちょっと腰に」と要請してくれるようになった夫。
何も変わっていないように思っていたけれど
変わっていたんだなあとヒーリングしながら思いました。


子どもも成長し、自分の夢を持っています。

夫と私は、仕事が正念場です。
そして、互いに描くビジョンがあります。

楽しいと思えることも苦しく感じることも
いろんなことがあると思うけれど
それぞれにがんばり、それぞれに支えあえる
“家族”でありたいです。


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


フィラデルフィアより
私はロス、シアトルと時間を過ごし、
フィラデルフィアに来ている。


言葉が頭の中に響いている。



『考えよ 考えよ

 今生きてあることの意味を

 考えよ 考えよ
 
 これからの自分の為すべきことを

 考えよ 考えよ

 これから成りたい自分の姿を

 考えよ 考えよ

 未来を見つめて

 今を考えよ』





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。




チェンジ
おはようございます、デイジーです。

「今、何考えてる?」
「今、何考えてた?」
「普段、どんなふうに考えることが多い?」

これらは時々かとうさんから飛んでくる
質問のひとつです。

朝、目覚めて、すぐ何を考えるだろう?
そう思って、チェックというほどではないですが
意識するようにしたら・・・たいへんなことがわかりました。

朝一番から「言い訳」「つじつま合わせ」をしている!!!!!
ショック!な自分と、はは~んなるほど!という、2人の私。

「変えましょう、今すぐに」

「ポジティブマインドは誰の中にもある」という
かとうさんの言葉を励みに、茂木さんの脳の本を参考に、
チェンジー!の秋です。


~~~ お知らせ ~~~


<フィラデルフィアイベント>

★Mind Body Spirit Expo出展
タマラヒーリングと、ヒーリングワークショップ、リーディングをお楽しみいただけます!
ブースは、C605とC606。
あなたを幸せに導くタマラ、
タマラのパワーを、ぜひ実感してみてください。

ブース番号:C605,C606
日時:10月23日(金)16時‐21時、 10月24日(土)10時‐21時、 
10月25日(日)10時‐18時  
会場:Valley Forge Convention Center
    1160 First Avenue King of Prussia, PA 19406
    http://www.mindbodyspiritexpo.com/directions.htm
 ※タマラブースは無料で体験頂けますが、
  Expoには入場料がかかります。

★26日、フリークリニック開催!
WalkIn大歓迎です。
お気軽にいらしてください。
タマラ・ヒーリング・ミニワークショップも行いますので、
ご希望の方は声をかけてください。

日時:10月26日 10時ー20時
場所:Dhyana Yoga
   68 North 2nd St., Philadelphia PA(between Arch & Market)
   ※どちらかというとArchに近い方




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


封じていた印
アメリカのかとうさんより「あかね雲」が届きました!
*************************



Mさんに会った私は、彼女の不思議な瞳に、ある能力を察した。
ミュージシャンでありサイコセラピストでもあるMさんと話しをするうちに、
いつも今一歩のところで進まなくなるという話しになった。

どんなに頑張っても止まったり、落ち込んだりしてしまう。
原因がはっきりしないと言うMさんに、
私はMさんの努力が実らないように、あるモノが邪魔をしていることを伝えた。

Mさんは前世で高い能力を持ち活躍していたが、
それを疎ましく思う人達がおり、闇の力を使ってMさんの能力を封じてしまった。
闇の力は今も印としてMさんの中にあり、
力を封じると共にMさんの活躍を遮る作用をしている。

同行の能力者であるAさんが、それを伝えて浄化すると
「本当に分かってくれる人に会えた!」と喜んでいた。

タマラのエネルギーを身につけたMさんは、
これからきっとミュージシャンとしても活躍するだろうし、
サイコセラピストとしても多くの人達を救っていくのに能力を発揮するだろうと、
私は楽しみにしている。



***************************

     ◇ 岡山「誘導瞑想」のご案内 ◇

***************************

今、迷っている人、
やりたいことはあるけど進め方に悩んでいる人、
自分のことがよくわからない人、

誘導瞑想と
グループトーク&リーディングで、
自分の課題や自分の中の問いに対する答えが
はっきりします。

瞑想は苦手という人も、
最初に練習をするので大丈夫です。
ご参加をお待ちしています。


日 時:11月7日(土)
   10:00~17:00 (受付9:30開始)
場 所:岡山県立図書館 サークル活動室1
   岡山市北区丸の内2-6-30
   http://www.libnet.pref.okayama.jp/
参加費:会員10,000円 一般12,000円
定 員:20名
アクセス:JR岡山駅から路面電車(徒歩だと約30分かかります)
     東山行き「県庁通り」下車 徒歩5分
     ※車でご来場の方は無料駐車場があります。
   
お申込み・お問い合わせ:
NPO法人タマラアソシエーション
http://www.tamara-healing-assoc.com/

                    担当:井手元啓江



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。




商売繁盛
おはようございます、デイジーです。

昨日までの2日間、東京・日本橋、人形町界隈では
江戸時代から続く「べったら市」が開かれていました。

商売繁盛を祈願する恵比寿講で使うものを売る市だったのが
ここで売られる「べったら漬け」が評判となって
「べったら市」の名が定着したそうです。
べったらは、おおざっぱにいいますと
大根の浅漬けのひとつで、甘酒で本漬けしたもの。

かつて会社勤めしていた町ということもあり
「べったら市」と聞くとちょっとそわそわ。
ひと仕事を終えてぶらり(うきうき)出掛けてきました。

ビジネス街のど真ん中。
ビルとビルの間に整然と並ぶ日本橋の老舗や企業の名入提灯は
暮れ時のビルの青黒さの中で、和紙越しのあたたかな色を発し
見上げれば、夜空とビルと大きくて真っ赤な提灯。

宝田恵比寿神社では、恵比寿さんの像がにっこり笑ってこっちを見てる。
「べったら市」で初めて恵比寿さんのお顔を拝見しました(恵比寿講なのに^^;)

仕事帰りのビジネスマンやOLさんたちと、羽織袴の地元衆。
荷物の集荷で大忙しの運送屋さんと、くじ引きに夢中の子どもたち。
雪駄履きで交通整理するおじさんは、赤いライトは持っても
笛なんかで交通整理しません。口です、口。
「いっちゃってー」「止まってー」
言うことを聞かないと、歩行者だろうが車だろうが
はっきりきっちり叱っちゃう、江戸っ子です。

バブルの頃にいた町、この市ももっと賑わっていたような。
「昼寝しちゃったよ」と露天商のおばちゃんの枯れた声が聞こえました。
恵比寿さんの笑顔がよぎります。

来月は、こちらも江戸から続く開運招福・商売繁盛の「酉の市」があります。
いつの時代も人の思い、人の願いは同じ。
商売繁盛するようにがんばろうっと!




*************************

    福岡ワークショップのお知らせ3

------------------------------------------------------------------
      答えは自分の中にある

        ~誘導瞑想~
-------------------------------------------------------------------

自分の中にある答え、本当の思いを自分で知ることは
前に進む力、自分をよりよく変えていく力に繋がります。

更に深く自分自身と向き合いたい方
自分の中にある答えを知りたい方
メンタルトレーニングやイメージトレーニングに興味のある方
自分の内面をビジョンとして視てみたい方へ、おすすめの誘導瞑想です。


日時:11月8日(日)10:00~17:00
会場:福岡・警固神社 http://www.kegojinja.or.jp/
参加費:一般12,000円 / 会員10,000円


~問い合わせ・申込~
NPO法人タマラアソシエーション
メール office@tamara-healing.net
TEL/FAX03-3604-9422





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


世界を飛び回る
おはようございます。デイジーです。
かとうさんはアメリカに無事到着され
現地でのワークショップなど
順調に行っていらっしゃるようです。

母とほぼ同世代のかとうさんが
日本国内のみならず、世界中を飛び回る姿に
いろんなことを思います。

「私もいつかかとうさんのように世界中を飛び回りたいな」
「世界中を飛び回るには、英語は話せた方がいいな」
「世界中を飛び回るっていうことは、お金も必要だ。稼がねば!」
「世界中を飛び回るには、元気でいることも欠かせない」

と、ここまで書いてなんだかスカスカする。
お金があって、英語も話せて、元気もある。
じゃあ、海外に行けるのか???
空港に降り立ち、途方に暮れる自分の顔が見えます。
「あれ? 何しに来たんだっけ?」
にわかに、エア代が大金に思え、にわかに時間がもったいなく思え
にわかに、残して来た家族のことが気になる・・・

何を目的に、何をするために、世界を飛び回るのか。

そのために「行く」という思い。
これがなかったら「もったいない」ことになってしまう!
そして、その思いを受けとめ、送り出してくれる家族の存在。
海外を飛び回っても、帰る家が冷え冷えしてたら、私はさみしい。

そう思ったら・・・
昨晩何気なく言われた「さぼってる」の一言に
かっちーん!ときたわけが、ぱっちーん!とわかりました。

「おい、自分、さぼってるぞー!」


思いを胸に、いつかかとうさんのように世界を飛び回る
その日に続く 今日 。

おはようございます! みなさん、よい一日をお過ごしください。



**************************

    福岡ワークショップのお知らせ2

-----------------------------------------------------------------------
なりたい自分になろう!

~ポジティブマインドワークショップ~
-----------------------------------------------------------------------


自分の中には、ポジティブに生きていく力
現状を変えていく力、プラスの思いは必ずあります。

ポジティブマインドワークショップでは
ネガティブからポジティブへと意識、行動を変えるコツを掴みながら
自分の中にあるポジティブに生きる力、プラスの思いを
引き出し、増幅させていきます。

毎日をもっと明るく、いきいきと過ごしたい方
人間関係を良くしたい方
自分の魅力を引き出したい方
もっと幸せを感じたい方へ
おすすめのワークショップです。


日時:11月7日(土) 14:00~16:30 
会場:福岡・警固神社 http://www.kegojinja.or.jp/
参加費:一般 4,000円 / 会員 3,000円


~問い合わせ・申込~
NPO法人タマラアソシエーション
メール office@tamara-healing.net
TEL/FAX03-3604-9422



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


福岡ワークショップと西の長
『姉さん、西の妖怪の長が、手伝うと言っていたぞ。』

西の長が手伝ってくれるの?
それは、とても嬉しいことよ。

『実際に動くのは、長の息子の方だけどな。』

うん、それは分かっているよ。
長が年老いてきているのは知っているから・・・。
私は、長の気持ちがとても嬉しいの。
それに、長の息子にも岡山で会ったことがあるからね。

『そうだったな、長の孫にあたる後継者が生まれたときに、祝いをしたからな。』

そうなのよ、覚えている?
全山、紅葉にして祝いと成す・・・と言って喜んでいた長の顔と言葉、忘れられない
わ。
また、会いに行きたいな。

『姉さん、いつか行こうな!』

うん、行こうね!!!

ワラシの声は弾んでいる。

**********************************

    福岡ワークショップのお知らせ

まずは体験を!

~ヒーリングワークショップ~
-------------------------------------------------------------------

人は、沢山の可能性を持っています。

その可能性を引き出し
健やかで明るい心と身体に変えていけたら
自分が望んでいる人生をのびのびと歩むことができたら
大切な人達のために、自分に出来ることが増えたら
どんなに素晴らしいでしょう。

その、あなたの願い、希望を実現するために
様々な働き、サポートをする
それがタマラのエネルギーです。

ヒーリングワークショップでは
ヒーリングの実践を通して
タマラのエネルギーをどなたにでも体感して頂けます。

タマラのエネルギーを体験してみたい方
心身の健康や、癒しに興味のある方
自然治癒力を高めたい方
自然療法、各種ボディワーク、医療関係のお仕事に携わる方
におすすめのワークショップです。



日時:11月7日(土) 10:00~12:30 
会場:福岡/警固神社 http://www.kegojinja.or.jp/
参加費:一般3,000円 / 会員 2,000円

~問い合わせ・申込~
タマラアソシエーション
メール office@tamara-healing.net
TEL/FAX03-3604-9422



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

アメリカに行ってきます。


『姉さん、今日からアメリカに行くんだな。』

留守番役のワラシが声をかけてきた。

そうよ、留守をお願いね。

『オレたちは、猫に餌をやることもできないし、金魚に餌をやることもできないからなぁ。』

それは大丈夫よ、家にいる夫や息子がやってくれるし、娘も来てくれるようになっているから。

『姉さん、それが幸せと言うもんだな。
 姉さんが留守にしても、ちゃんと家も守る家族もいて姉さんの帰りを待っていてくれる。』

そうなのよ、私は我が家が大好きなの。
返るのがとても嬉しいし、楽しみなのよ。だからアメリカで頑張ってこれると思う。

『そうだな、家族は姉さんの力にもなってくれているからな。』

それにあなたたちも待っていてくれるもんね。

『そうだそうだ! オレたちのことを忘れてはいけないぞ。
 オレたちは留守番をしながら、姉さんの帰りを待っているんだからな。』

そうよ、お願いね。

『猫や金魚に餌をやるのを忘れたら、オレたちが思い出させてやるぞ。』

フフ・・・ありがたいことね。
では、行ってくるね!

『うん、留守は任せておけって!』

**********************************

と言うことで、18日から31日までアメリカに行ってきます。
留守の間はデイジーが書いてくれたり、私もアメリカから報告をすることもあると思います。
どうぞ、留守の間もあかね雲を楽しんでいただけたら嬉しいです。
コメントやメールの返信は、帰宅してから書きますね。それまでお待ちください。

私もアメリカで頑張ってきます。
皆さんも、どうぞ、良い日々をお過ごしくださいますように!



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

アメリカ行き

18日から31日まで、アメリカに行ってきます。

『あのものが待っている』

ハヤヒがまた、いろいろな出会いを用意してくれています。
ハヤヒの笑顔が視えるようです。

『彼もよく動いておるよ。』

ハヤヒは几帳面ですからね、今度はハヤヒの手配してくれたことを、しっかりと受け取って
全ての結果を出していきたいです。

『そうだな、彼の用意しているものを、すべて受け取ってやれ。
 それが彼の喜びともなろう。その為に姉が各地に行くものでもあるからな。』

はい、アメリカ在住の友人によると、かなり横断するような道のりらしいです。
距離感などまったく考えずに、決めてしまいましたから・・・。

『姉たちに必要な所に行くと思えば良いのだ。』

そうですね、ロスでワークショップを行います。
次にシアトルに行きます。そしてイベントに出展するフィラデルフィアに行きます。
そして皆さんと別れて別行動で、フェニックスに飛んでアリゾナを回ってきます。

『人間的に言えば、暑い所も寒い所もあるようだな。』

ええ、ロスは暑いくらいなので半袖が必要であり、シアトルは10度をきる日もあるようです。
あまり外を歩き回るのはないと思いますが、やはり暖かい上着などは必要だと言われました。

『用意はしておくがよい。』

そうします。旅の用意のあれこれと、ハヤヒに会うのを楽しみにしています。

『彼は知っておるよ。』

そうですね、ハヤヒが笑顔を送ってくれました。
私の肩に手を置いてほほ笑むハヤヒを、私は感じている。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

人が集まる

私は、人に恵まれていると思います。
ご縁に、とても感謝しています。
本当にうれしいことですよね。

『姉のそばに集まってくる人間は、自ら求めてくる者が多い。
 そして、自分の役割を見つけたり、使命を知ったりする者が多い。』

はい、本当にそう思います。
自分で役目を見つけたり、使命を知ると、皆さんがイキイキとして輝きますね。

『そうだ、自分で決めてきたことに気付くことができ、そこに向かう喜びから
 努力を重ねることとなり、気持ちも高揚する。
 その気持ちが顔に良い表情として現れ、体にも力がみなぎってくる。
 だから、自然と内側から輝きだすのだ。』

皆さん、とても素敵な笑顔になります。
見ている私も嬉しくなりますね。

『人間が何かをやろうとするとき、自然と一緒にやろうとする人間を求めるものだ。
 一人ではできないことを知っており、他の者たちの手や動きや知恵を必要とするのだ。
 お互いに必要とされる人間となり、そこにも喜びと努力と成長がある。』

幸いなことに、私はたくさんの人たちの成長を見せていただいています。
見ていると、私も頑張ろう!と思いますね。

『そうだ、お互いに見ているからこそ、自分も頑張ろうと思えるのだ。
 頑張っている話を聞くと、自分もなお頑張ろうと思う。
 せっかく頑張っている話を聞きながらも、それをそのままに聞けず反発を覚えるなら、
 その人間こそ自分の未熟さを知るべきだな。』

今のお話は、とても大切なことですね。
時として、頑張っていることを主張したがることがあります。

『頑張っていると言う人間は、まだ本当の頑張りにはなっていないことがある。
 本当に頑張っている人間は、まだやることがある、できることがあるのではと考えたり
 思ったりする。だから、なおさらに頑張る人間の話しを聞こうヒントを得ようとするものだ。』

自分が前向きでいれば、頑張っている人の話を聞くと、よけいに頑張ろうと思います。
本当に頑張っている人の話は、すがすがしいものがあります。
だからこそ、頑張っている人のところには、自然に頑張りたい人たちが集まるのでしょうね。

『お互いの励みにもなっていく、嬉しいことではないか。』

はい、また話しを聞く楽しみが増えています。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

忘れ物
おはようございます。デイジーです。
みなさん、お元気ですか?
今朝は、私からお届けします。

雨で延び延びになっていた息子の運動会がようやく完結しました。
小学校最後ということで主人の母と一緒に応援してきました。

2時間ほどで終了し、母とランチをすることになり
荷物のあった私は、いったん家に
母にはそのまま駅に向かってもらって、そこで合流することにしました。

さて駅に行ってみると、母の手には…あれ?あんなに荷物あったっけ?
「ふふふ、いいのがあったからね、買っちゃったの」
どうやら気に入った洋服を見つけたようです。
食事を待ちながら、母はこれとこれよ、と嬉しそうに見せてくれました。

「いい買い物したわ~」と満足そうな母とお昼を食べて
「じゃあ、またね~!」と別れ、しばらくすると・・・メールが。
“お願いがあるの、洋服を買ったお店でスカーフを忘れちゃったの
 聞いて来てくれるかしら。本当にドジでごめんなさい”

ここのところ、あちこちに忘れ物をしているらしい母。
話をきいて、はじめうちは笑っていられた父も、「しっかりしなさい」と
言葉が厳しくなっている様子。
“またしかられちゃう”メールから凹む母の気持ちが伝わってきます。

店の名前もわからず、母の説明してくれる場所もよくわかりません。
でも、なーんとなくピンと思い浮かんだお店がありました。
行ってみると・・・ビンゴ! 
直感を信じて正解でした(コミュニケーション能力開発が役立ったかな^^)

母はお店で、運動会の応援に来たことや住んでるところや、
あれやこれやいろんな話をしていたようで
お店の方も、しっかり覚えていてくださいました。
「お孫さんがこちらなら、いつかいらっしゃるかもと思って」と
母のスカーフをちゃんとたたんでとっていてくださいました。

“お母さん、ありましたよー!”と、電車に乗ってる母にメールすると
ほっとしたメールが帰ってきました。
社交的で、オシャレと美味しいものが好きで、友達との小旅行を楽しむ母。
健康にも人一倍気をつけているけれど、こうしたところに自分の老いを感じ、
「不安です」と、いつもは書かない言葉がメールにありました。

近くにいたら少しは安心するのかな…と思いつつ、
心配かけてばかりの母に、“いつでも手伝うからね”と返信すると
“ありがとう”と、いつもどおりの母らしいメールが返ってきました。

気持ちは、近づく旅行への楽しみに切り替わったのでしょう~!
「楽しんで来てね~」by嫁より


  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


年を取るということ。東京ワークショップのお知らせ

来月には、私も60歳になります。
昔から、60歳は還暦といって、一族や親しい友人たちとお祝いをします。
人生50年と言っていた時代に、60歳は長生きでしたから・・・。
私もそんな年になる・・・実感はないけれど・・・何か不思議ですね。

『姉は60歳か、我等にはそのような概念がないから、祝いようがない。』

あー、皆さんにお祝いをしていただこうなんて思っていませんよ。

『しかし、姉が年をとるのは肉体だけであって、中身は何ともないではないか。』

肉体が年をとるのは分かるけれど、中身が何ともないってどういうことですか?

『肉体は細胞という物質から成り立っている。
 細胞に関するエネルギーは衰えるのではなく、年をとるにしたがって減っていくのだ。
 だが、感覚や感情の元になっているエネルギーは何も変わらないのだ。』

そういうことですか。
年を重ねても、感情はちっとも変わらないし、感覚だってありますよね。
感情については、よく分かりました。
でも、感覚は鈍ってくることがあるでしょう。

『それは肉体に関した感覚であろう。
 五感は肉体と直結しているから、肉体が衰えるにしたがって五感のエネルギーも減っていく。
 だから人間は年をとったことを実感として感じることができるのだ。』

私も些細なところで若いころとは違った感覚を覚えることがあります。
なるほど、それは全て肉体と直結している感覚ですね。
でも、直感が鈍くなることもあるのではないでしょうか。

『それは姉が使うことが多くなっている言葉に関係がある。』

私が使うことの多くなっている言葉って・・・あれ・・・それ・・・これ・・・などのことですか?

『そうだ、思いだすことが遅れたり、そのものの言葉が出ずに、多く使っているだろう。』

ありますねぇ、それと直感とがどう繋がっているのですか?

『直感を受け取っても、すぐに言葉として浮かばずにいると忘れるのだ。』

うわぁ、イヤだぁ~、そう言うことなんですか。
残念ながら心当たりがあります、イヤだなぁ~。

『仕方があるまい、それが人間と言うものだ。』

私は思わず渋い顔になっていた。


**************************************

タマラアソシエーション主催東京イベントは、いよいよ今週末です。
来年の“動く年”へ向けて、既にその動きは始まっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヒーリングワークショップ

日時: 10月17日(土)10:00~12:30(受付9:30~)
参加費:会員2,000円 一般3,000円 

*タマラのエネルギーを使ったヒーリングが体感できます!
イニシエーションを受けて「ヒーリングのやり方は?」と思った方などへ、お勧めします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポジティブマインドワークショップ

日時: 10月17日(土)14:00~16:30(受付13:30~)
参加費:会員3,000円 一般4,000円 

*ネガティブからポジティブに生きるきっかけを掴めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
イベント会場: 上目黒住区センター 第3会議室
      (東急東横線 祐天寺駅 歩5分 目黒高校隣)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/juku_center/kamime/index.html

講師: 伊藤 明子

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

上記のイベントについては
「NPO法人タマラアソシエーション公式サイト」
http://www.tamara-healing-assoc.com/
をご参照ください。

当日のヒーラー資格取得講座希望の受付もしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせ・お申込みは、

タマラアソシエーション事務局
office@tamara-healing.net
TEL/FAX:03-3604-9422

あるいは、担当:乙坂明美まで
メール mail@healingroom-grace.com
URL http://healingroom-grace.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

たくさんの方とお目にかかれることを、心より願っています。

乙坂 明美

**************************************
  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

痛み

人間は 傷付きます

心も身体も 傷付きます

それを知ったうえで 様々なことを成し遂げようとします

身体に痛みを感じるからこそ 身体を守ろうとします

心の痛みを知っているからこそ 愛や思いやりを持っています

傷も痛みも 人間にとって必要なことなのです 

身体も心も 傷付けば痛いことを知っているからこそ 

本気で労わろうとします

癒そうとします

人間にとっては それが とても大切なことなのです



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

仙台にて

9日から11日まで、イニシエーターの荒川さんと一緒に仙台に出掛けた。
ヒーリングのワークショップ、ポジティブマインド・ワークショップ、誘導瞑想と行ってきた。
新しい出会いも、再会の喜びもあり、参加した皆さんにも楽しんでいただけたのがとても嬉しい!

タマラのエネルギーを、仕事に活かし、癒しに活かし、幸せや達成感を感じていてくれることで、
改めて「良かった!」と思うことが幾つもあった。
新しく出会った中には能力のある方もいて、これから先、タマラのエネルギーでさらに能力を磨き、
他の能力を発揮することもできるだろうと思うと、私も幸せな気持ちを味わっていた。

荒川さんの指導で始めたポジティブマインド・ワークショップでは、自分を否定しないことから
始まり、言葉を変えることで気持ちが切り替わったり、脳での働きが違うようになることから、
行動もポジティブに変わっていくなどの実践をおこない、どのグループからも楽しそうな笑い声が
聞こえていた。

誘導瞑想では思いがけない答えを知ることになり、それが確認になったり、安心になったりと
参加者のこれからの活躍が楽しみになっている。

仙台では牛タンが名物とあり、ホテルの地下にあるレストランで食事をした。

荒川さんは牛タンステーキを食べ、私は牛タンシチューを食べた。
その夜のことだった。

『姉さん、あれは美味しかったな!』

牛タンシチューでしょう、あんな厚切りの牛タンは初めてよ、美味しかったね~!

『美味しかったけどな、牛タンって・・・何なんだ?』

牛タンって、牛の舌のことよ。

『牛のした?』

うん、
牛の舌、つまり牛のベロのことよ。

『牛のベロって、口の中にあるあのベロか?』

そうよ、牛は草を食べるでしょう、長くて厚い舌なのよね。

『オレたちは、牛のベロを食べたのか?』

そうよ、美味しかったでしょう。

『うん、確かに美味しかったけどな・・・なんか複雑な気分だ。』

フフ・・・分からなくはないけどね。
美味しく食べたのだから、いいんじゃないの?

『まぁな、食べたしな・・・今度、牛の舌を視ることにする。』

食べたことから視ることに結びつけたの?
視たら感想を聞かせてくれる?
改めて視てどう感じたのか、私も知りたいから。

『昔な、牛と遊んだことはあるけど、舌は食べなかったぞ。』

昔は牛の肉も食べなかったのよ。
牛は田んぼや畑を耕したり、荷物を運んでくれる貴重な動物で大切に飼われていたんだから、
食べるなんて思いつかなかったと思うよ。

『うん、そうだったからな、ちょっと複雑だ。』

ワラシの生真面目な顔に私は笑いを噛み殺した。




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

自分の人生を預ける 2

人生を預けることが、双方にとって不幸なことになる・・・それは?

『人間にはそれぞれに決めてきたことがあり、夫婦や親子もお互いに成長するための
 課題を持っており、お互いに課題をやり遂げるための役目も持っているものだ。』

お互いの課題と、それをやり遂げるための役目・・・どういうことなのでしょうか?

『支配する者と、支配される者との関わりから学び、成長することもあるのだ。』

それは、カルマ・・・とも言えるものでしょうか。

『その場合が多いな。お互いのカルマを解消するために、それぞれの役目を持っている。』

カルマの解消、それはぜひ、やっておきたいものです。

『支配したがる者は傲慢さや強引なところを表す、支配されるものは自分を主体とせず
 甘んじることで卑屈になっていく、どちらにも成長はなくカルマの解消もない。』

と言うことは、せっかくの役目をお互いに持っていながら、無視していることになりますよね。

『残念だが、そうなるな。
 このような関わり方を持つ者たちは、お互いに分かりあい、サポートをすることを約束して
 いる場合が多い。サポートをし合うことによって、先には成功も幸せもあるのだがな。』

そこに繋がるのですから、大きな課題になりますよね。

『人間は幸せも成功も求めているではないか。
 自分たちで決めているのだから、怖がらず、逃げず、本気で向き合うことだ。』

私も時間はかかりました。
ケンカになるようなこともありましたよ。
怖かったし、不機嫌になって険悪な空気になることもありましたからね。
今では、夫と向き合って本当に良かったと思っています。

『姉も自分の人生を取り戻したな。
 姉が自分の人生を取り戻したように、姉の夫も実は自分の人生を取り戻しているのだ。』

えっ? それはどういうことですか?

『人の人生を預かるということは、実はとても重いものなのだ。
 重いからこそ、不機嫌にもなるし怒りたくもなる、怒鳴りたくもなるだろうな。
 自分の人生に、他の者の人生を背負っているのと同じことだからな。』

うわぁ、それは気付きませんでした。
二人分、あるいは一人半の人生を背負って歩くのだから、それは重いですよね。
そうなんだぁ~。

『それぞれの人生を自分で歩くこと、それが一番必要なことだ。
 だからこそ、幸せも成功もあり、その為にサポートをする相手となっているのだからな。』

良かった~。これからも夫と本気で向き合い、話しあっていきます。

『そうだ、それこそ、幸せと言うものだな。』

はい!




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

自分の人生を預ける

いろいろな相談がある。
その中には、夫婦や親子の関わりを悩んでいる人たちも多い。

「妻に文句を言われるので、言いたいことがあっても言わないようにしている」
「夫の理解がなく、暴力をふるったり怒鳴られたりして怖い」
「父親が、母親が、お前のためだからと言いながら抑えつけて、聞いてくれない」

近頃同じような内容の電話やメールが、相次いでいる。

『姉よ、そのように考える者たちは、無意識のうちに自分の人生を相手に預けているのだ。』

自分の人生を預けるのですか?

『そうだ。預けれらているものは、自分の守備範囲で物事を考える。
 だから自分の守備範囲の中に居るように、相手を操ろうとしてしまうのだ。』

うーん、それは嬉しくないですね。
誰でも操られるのも嫌だと思うし、パートナーや親の囲いの中でしか、生きられなくなってしまう
のではないですか?

『それもあり得ることだ。
 しかし、言うことを聞いている間は、それで良しとしてしまうのだ。』

自分のことや周りのことを考えて、争いたくなり、波風を立てたくない、言うことを聞いていれば
相手の機嫌が良いなどと、考えます。
私も似たようなことはありました。
夫と言い争って家庭を暗くしたくないと、夫の言うことをただ聞いた時期があります。

『その時のことを振り返り、今の姉はどう思うな?』

そうですね、あの頃はいい妻、いい母と言うと聞こえは良いかもしれませんが、
ちっともそうではなくて、夫と本気で向き合うのが怖かった、怒られたり怒鳴られたりして、
私が傷つくのが怖かったのだと思います。

『その通りだ。夫のためではなく、子供のためでもなく、自分のための言動であったと
 気付いたかな。』

夫と本気で向き合うようになってから、分かってきました。
それまでの私は夫からも逃げていたし、自分からも逃げていたのだと分かりました
本気で向き合い話し合うようになってから、反対をしていた夫が、実はとても大切なサポートの
役目を持っていてくれることに、やっと気付きました。
だから、今は夫の理解も協力も得られています。とても幸せなことですよね。

『姉が夫に預けていた自分の人生を、夫と本気で向き合うことによって、
 自分の手に取り戻したのだ。』

私の人生を夫に預けていたとは考えていませんでした。
その時は良かれと思ってやっていたことでしたから・・・。

『人生を預けると言うことは、双方にとって不幸なことなのだがな・・・。』

不幸なことですか?

私はまた問いかけていた。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

顔は自分で作っていく
顔はな お前たちの心や気持ちが 表れるものだ

明るく生きているときには 明るい顔になるぞ

暗く過ごしているときには 顔も暗くなるな

年を重ねると 顔にはシミも シワも たるみも出てくるぞ

お前たちは シミも シワも たるみも嫌うがな

顔に表れるものは 全て お前たちが生きてきた証しだ

明るい顔でいれば シミも シワも たるみも 良い顔に見られる働きをする

自分の顔は 自分で作っていくものだ

良い方へ変われば いい顔になっていく

そうでなければ 良くない顔になるしかないな

顔は 自分の責任で変えていくものだ

年を重ねるほど いい顔になっていきたいものだな


**************************************

<ロスワークショップについて>

タマラ・ヒーリングがロスに来ます。

タマラは、
幸せに、
仕事も、夢も、生活の中でも、
あなたの可能性を活かし、引出し、才能を輝かせ
人生をいきいきと過ごしたいと思う、
あなたの思いをサポートするエネルギーです。

どんな人も
タマラを使って実践、そして実感してみてください。
ワークショップでは、タマラのエネルギーを実際に使って実践していただけます。


ロスワークショップ会場です。

日程 2009年10月18日(日)
時間 午後1時半から午後7時半まで。
場所 ISC's Inspirational Center
14284 Beach Blvd.
Westminster, Ca, 92683


<フィラデルフィア・イベント>

初めてのフィラデルフィア。
Mind Body Spirit Expoで、
タマラヒーリングと、ヒーリングワークショップ、リーディングを行います。
ブースは、C605とC606。
あなたを幸せに導くタマラ、
タマラのパワーを、ぜひ実感してみてください。

ブース番号:C605,C606
日時:10月23日(金)16時‐21時、 
    10月24日(土)10時‐21時、
    10月25日(日)10時‐18時
会場:Valley Forge Convention Center
     1160 First Avenue King of Prussia, PA 19406
    http://www.mindbodyspiritexpo.com/directions.htm





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。


神様の顔って・・・分からないことが多い。
仏様の顔って・・・仏像を見れば分かるかな。

顔には様々な表情がある。

仏様の顔は穏やかな表情が多くて、安らぎや癒しを感じることがある。
自分の気持ち次第で、励まされているように感じる時もある。
柔和な顔に、慈悲を感じることもある。

不動明王などの顔は、厳しいけれど自分を戒めることを知る。
諭すような 叱るような言葉を聞くように感じることもある。
心の闇から守られているようにも感じる。
強さは誰に向けているのか・・・と思うことがある。

仏像の前に立ち、改めて自分の心を知ることもある。
真っ直ぐに仏様の顔を見られる私でいたい。



  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

避けられること、避けられないこと

『姉よ、人間には避けては通れぬことがある。』

私が怪我について考えていた時のことだ。

避けては通れないことですか、私の怪我のように・・・。

『そうだ。いろいろな出来事のうち、避けて通っても何も影響のないこともある。
 選択をした道で自分の運命を、その時その時に選んでいる。
 選んだ道にある出来事は、避けては通れないこともあるのだ。』

避けて通れないなら、自分の運命を受け入れるべきなのでしょうか。

『そうだ、たとえどんなことであったとしても、自分で決めてきた運命だ。
 だからその時は受け入れなければならない。』

受け入れたあとは、どうなるのでしょう?

『受け入れた運命をいかに良いものにしていくのか、向き合うことから逃げずにいれば、
 きっと自分にとって良いようになっていく。』

逃げずに向き合うことが大切なのですね。

『自分で決めて選択をしてきたことだ。
 自分にとって良いものにしていくことだ。様々な出来事はその為にある。』

避けることができない運命には、意味があるのですね。

『そうだ、意味があるから避けたくないのが、魂の決めてきたことだ。
 だから向き合わねばならない。必要な出来事だからな。』

分かりました、心しておきます。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

動く!

あなたは 何を 求めているのか

あなたは 何を 望んでいるのか

あなたは どこへ 行きたいのか

あなたは どのように 生きていきたいのか

あなたは 何を 成し遂げたいのか

あなたは 誰と 出会いたいのか

あなたは どのように 成りたいのか


それらの全てに向けて 動く 年が始まった

あなたの 努力が やる気が 頑張りが 勇気が 覚悟が 

自ら 動く 流れに乗る


***********************************************************
仙台 ワークショップのお知らせ

ヒーラーでない方もヒーラーさんも、
行ってみたい!!!体験してみたい!!!
そんな方は是非参加してみてください。お待ちしています。

************************************************************
※※タマラのエネルギーは意識するだけで有効に使えます。
形に拘らずそのままで体感でき、タマラ本来のヒーリングを
大切にしたヒーリングワークショップです。

※※ポジティブに考え、ポジティブな人生を歩く、考えや行動を
ポジティブに変えるきっかけを掴み、日々実践できるための
サポートをする、ポジティブマインドワークショップです。

※※あなた自身の中にある答え、進む先の自分の未来などを
リーディングと誘導瞑想によって、引き出し自分の中にある
答えを見つけ、自分の人生に活かしていける誘導瞑想です。 

************************************************************
〇ヒーリングワークショップ     

10月10日(土)10時~12時30分

タマラのエネルギーを体感してください
料金・・・会員2,000円・・・・一般3,000円

***********************************************************
〇ポジティブマインドワークショップ    

10月10日(土)14時~16時30分

前向きに活き活きとした日々を送るには~
料金・・・会員3,000円・・・・一般4,000円

************************************************************
〇 誘導瞑想       

10月11日(日)10時~17時

自分のなかにある答えに出会える
料金・・・会員10,000円・・・一般12,000円
     
************************************************************

会場・・・仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5  
     仙台市青年文化センター

10月10日・・研修室1    

10月11日・・研修室3

仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
東1番出口より徒歩3分

※お申し込みお問い合わせは、NPO法人タマラアソシエーション
までお願いいたします。

東京都葛飾区青砥7-22-13-506

メール:http://www.tamara-healing.net/mail.html
TEL・FAX:03-3604-9422             

(尚、当日イニシエーションを受けられる方もお申し込みください。)

担当・・・・山田






  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

札幌のホテルにて
『あ~、よく働いた。』
『うん、オレたちも頑張ったよな。』
『ワタシも動いたんだ~♪』
『面白かったよな!』
『そうそう、面白かった!』
『皆が笑っていたよ。』
『うん、楽しそうだったぞ。』
『姉さんも楽しそうだったぞ。』
『そうだ そうだ、姉さんも楽しそうだったぞ。』

『せっかくの縁を繋いだんだから、皆に頑張ってほしいよな。』
『うん、自分で決めた役割があるんだから、頑張ってほしいよな。』
『もしも頑張らない人間がいたら・・・』
『姉さんが何かの話しをしている時に、蹴っ飛ばすと言っていたぞ。』
『確かにそう言っていたな、でも、姉さんが自分の足で蹴っ飛ばすんじゃないぞ。』
『それは分かっている。イメージで蹴っ飛ばすんだろ。』
『オレたちも人間を蹴っ飛ばすか?』
『蹴っ飛ばすと気付くかな?』
『蹴っ飛ばしても気付かないかもしれないぞ。』

『もっと敏感になればいいのに・・・。』
『そうだよな、人間が敏感になればいいんだ。』
『姉さんがやっていることは、人間を敏感にすることだとも言っていたぞ。』
『うん、姉さんのエネルギーを使って、敏感にすると言っていたぞ。』
『敏感になったら、何が変わるんだ?』
『もっと気付くようになるんじゃないか?』
『本当に必要なところに気付くようになれば、人間ももっと頑張るんじゃないか?』
『そうだ、そうだ、敏感になれば、オレたちが蹴っ飛ばすと気付くようになるかもな。』
『なんだ、やっぱり蹴っ飛ばしたいのか?』
『蹴っ飛ばして皆が頑張るようになれば、姉さんがまた北海道に来るぞ。』
『それはいいな! やってみるか。』

あのねぇ・・・。
札幌の夜、ホテルに訪ねてきた妖怪たちは賑やかに話を続けていた。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 お知らせ

現在 NPO法人タマラアソシエーションでは、
10月17日(土)の東京イベントの
参加者を募集をしています。


もともと人が持っている、
愛する気持ち、癒したい思い、大いなる可能性を、
もっともっと自分の中から引き出して、本当の喜びを感じたい!
明日に希望を持って生きていきたい!!
…そのように思いませんか?

タマラのエネルギーは、そのような思いをサポートし、
人を幸せへと導くエネルギーです!

タマラアソシエーション主催東京イベントへ参加して、
来年の大いなる発展へ向けて準備を進めていきましょう!

たくさんの皆様のイベントへのご参加を、
心よりお待ち申しております!


以下詳細です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


東京:ヒーリングワークショップ

日時: 10月17日(土)10:00~12:30(受付9:30~)
会場: 上目黒住区センター 第3会議室(東急東横線 祐天寺駅 歩5分)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/juku_cente
r/kamime/index.html
講師: 伊藤 明子
参加費:会員2,000円 一般3,000円 

*タマラのエネルギーを使ったヒーリングが体感できます!
癒されたい方、人を癒したい方、タマラヒーラーになったけど、
「ヒーリングのやり方は?」と思った方などへ、お勧めします!

ヒーラーでない方も、この場ではヒーラー体験ができます!
またご希望の方は、その場でタマラヒーラーになれます!

タマラ・ヒーリングに形はありません。
あるのはヒーラーの思い。
癒したい思いを、相手へ伝えてみませんか!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東京:ポジティブマインドワークショップ

日時: 10月17日(土)14:00~16:30(受付13:30~)
会場: 上目黒住区センター 第3会議室(東急東横線 祐天寺駅 歩5分)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/juku_cente
r/kamime/index.html
講師: 伊藤 明子
参加費:会員3,000円 一般4,000円 

*ポジティブに生きることを望む方にお勧めします!

ネガティブからポジティブに生きるきっかけを掴めます。
そのヒントは自分の中にあります!
自分の中のポジティブな思いに気づき、
毎日の生活をイキイキとさせてみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*お申込み方法*

「タマラアソシエーション」公式WEBサイト
http://www.tamara-healing-assoc.com/

*当日のヒーラー資格取得講座希望も同時に受け付けております!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*参加費お支払方法*

参加費は事務局からの案内に従っての振込みを
お願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各種お問い合わせは、
タマラアソシエーション事務局

office@tamara-healing.net
TEL&FAX:03-3604-9422

あるいは、担当乙坂への問い合わせも歓迎いたします!
メール mail@healingroom-grace.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

たくさんの皆様のご参加を心よりお待ち申しております!

   乙坂 明美




  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

視ているよ

「○○さん、近頃どうしているのかなぁ・・・」
「●●さん、連絡がないけれど大丈夫なのかな・・・」

私は、自然と頭に浮かぶ人たちのことを考えていた。

『○○さんはね、随分と良くなってきたわよ!』
『●●さんはね、今が頑張りどころ、踏ん張りどころよ。
 良くやっているわよ。今の状態は苦しいのが当たり前。
 その中で頑張っているんだから、大丈夫よ!』

ニポから通信が入ってきた。

アララ・・・視ていたの?

私は思わず問いかけていた。
ニポは、笑って答えてくれた。

『当たり前じゃない、私たちを何だと思っているの?
 私たちが人間を視るのは必要だからよ。
 人間が良くなっていく、変わっていくのを視るのは楽しいわよ。』

そうね、必要な導きをしてくれるのには、その人のことを知らなければ出来ない。
その人の状況や状態を視ているから、何が必要なのか分かる。

昔から言われている「天知る 地知る 自分知る」は、本当のことなのね。

『そうよ、しっかり視ているわよ。
 人間は視られていると知ると、少しは良くなろうとするかしら。
 そうなってほしいわね・・・。』



皆さん、あなたの知らないところで、あなたのこともしっかり
視られています。しっかり知られています。

見えない世界は、あなた自身が自分の状況を知るよりも、
もっと正確にあなたのことを分かっています、知っています。

これはもう・・・頑張るしかない・・・と私は思いました。





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

10月

『10月になったな。』

10月になりましたね。

『姉は思う存分に出かけるが良い。』

そうします。
札幌でしょう、仙台でしょう、静岡でしょう、都内でしょう、アメリカでしょう。
10月は何とも留守の多い月になりました。

『忙しいな。』

はい、おかげさまで・・・皆さんがいろいろと用意をしてくれます。
数えてみると、今月実際に家にいるのは8日くらいなんですよ。
こんなに留守にするのは初めてです。

『まぁ、よかろう。外で頑張ってくることだな。』

私は肩を叩かれて、面白そうな笑うような波動に包まれた。

10月、神様たちの集まる時期、早くもどこかに集まり始めているようだ。
良い月になりますように!





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。

迎えにきた

ソファに座っていた私は、フワッとあったかいものに包まれた。
くすぐったいような感触がほほに触れる。

あなたは誰なの?

『ワシ、姉さんを迎えに来た。』

私、札幌に行くものね、それで来てくれたの?

『そうだ、カムイコタンに頼んで送ってもらった。』

へぇ、チビコタに頼んだの?
チビコタは、どのようにしてあなたをここに送って来たの?

『なに、簡単なことだ。
 ワシはカムイコタンの前に立っていた。カムイコタンはワシを包んで連れて来てくれた。
 それだけで、ワシはここに来ることができた。』

ふ~ん、するとチビコタもここに来たの?

『姉さんに気付かれないように、ワシだけを置いて帰って行った。』

フフ・・・チビコタは北海道に帰ったのね。
それにしても、迎えのあなたをわざわざ連れてきたのに、何も言わずに帰ったの?

『それは姉さんが悪いぞ。』

エッ、私が悪いの?

『そうだ、姉さんが質問をするから、ワシは答えなければならなかった。
 カムイコタンが来たのは内緒なのに、姉さんに聞かれれば答えなければならないだろう。
 ワシだけではちょいと来られなかったので、連れてきてもらっただけなのに・・・。』

でっかい図体のお使いのクマは、申し訳なさそうに体を縮めて視せた。
ごめんね、チビコタ。札幌で待っていてね。
私は迎えのクマと一緒に行くからね(^^)





  ランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが1票になります。応援のクリックをお願いします。



プロフィール

あかね雲

Author:あかね雲
私が触れた不思議な世界と、ご縁のあった出来事などを気の向くままに書いていきます。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。